ikarugaブログ(いかるがぶろぐ)

山をこよなく愛するサイクリスト、ikarugaの自転車日記。山・峠・激坂が大好きな坂バカです。各地の激坂に挑む激坂ハンターもやっています。ロングライドイベント、ヒルクライムレースにも時々出ています。

神坂峠TT!

8/20(土)は神坂峠へ行ってきました。 
f:id:ikarugasan:20160825082613j:image

4回目となる神坂峠。過去3回は往復自走でしたが、今回だけはスタート地点までトランポして行きました。

目的はレース一週間前となる乗鞍の仮想トレーニング。

そして、フレッシュな状態(疲れてない万全な状態)でTTをやったことが無かったため、どれほどのタイムで神坂峠が登れるのかを計ってみたかったから。

 目標は1時間切り。今までのベストは1時間5分くらい。だいたい圏内のはずなので行けるはず。さあ頑張りましょう。

7:00くらいに家を出発。

またまたR19を走って中津川まで行きます。

神坂峠に続く道のところで右折し、山奥へ入っていきます。
f:id:ikarugasan:20160825082740j:image恵那山が見えますね~!

プールがある温泉施設の広い駐車場に停めさせてもらい、自転車を組み立て準備完了。
f:id:ikarugasan:20160825083019j:image

なんか微妙な天気ですね。北の方は晴れていたのですが。

近くの道を往復し、軽~くアップを済ませていざ神坂峠TTスタート!!
f:id:ikarugasan:20160825083257j:image

神坂峠は平均勾配のキツイ峠で、終盤は9~10%の坂しか出てきません。

序盤ではラストの激坂に備え、かなりペースを抑えて走ります。

踏みすぎず踏まなさ過ぎず、そこそこいいペースで登る。

中盤を超えて激坂区間へ突入し、いよいよ本当の戦いが始まったようだ。

休むダンシングも合間合間に取り入れ、キツイながらも踏んでいく。

そうして終盤に差し掛かる。ここからはとんでもなくキツイところ。坂がキツすぎて、踏んでいかないと全然進まない。

しかし、ここまで来る途中に出てきた激坂で足がやられ、力が入らない・・・。

心拍も徐々に落ちてしまっていたので、完全にパワー負けしている。

いつもこの辺まで来るとへこたれちゃうけど、フレッシュな状態で挑んでもへこたれちゃうのか・・・と神坂峠のヤバさを改めて痛感。

そして時々タイムを確認しながらゴールまでのペースを考える。

50:00・・・55:00・・・57:00・・・。

ゴールが近づくにつれ、目標の1:00:00も近づいてくる。

58:00・・・焦りを感じ始める・・・。ゴールは近づいてるはずなのに、一向にゴールが見えてこない。

ストップウォッチはとうとう運命の59:00を迎えた。

ゴールの目印であるカーブミラーが草木の隙間からチラチラと見えており、あと少しでゴールなのは確かだ。

そしてようやくゴールのカーブミラーとガードレールをとらえ、ラストスパートをかける!

うおーーーーっ!!!

なんとか振り絞ってゴール。

タイムは・・・59:59!!(笑)
f:id:ikarugasan:20160825212920j:image

ベストタイム更新で、とりあえず目標の1時間切りを達成できました(;´^_^`)

しかし、1秒差ということはほとんどストップウォッチを止めたタイミングによるものが大きい(笑)

まあ、今回はギリギリ滑り込みで1時間を切ったということにしよう・・・また登るのもキツイしね。

ストラバの区間よりも早くストップウォッチを起動していたため、ストラバ上では1時間切りは確実に達成されているかと思います。帰ってからが楽しみですね。

(帰ってからタイム確認したところ、59:48でした!)

ゴール地点で記念の1枚。
f:id:ikarugasan:20160825213304j:image
この先にある絶景ポイントまで進みます。
f:id:ikarugasan:20160825213246j:image

見えてきた・・・!
f:id:ikarugasan:20160825213546j:image

到着ー!
f:id:ikarugasan:20160825213618j:image

若干雲があるけど、それでもすごい景色!
f:id:ikarugasan:20160825213643j:image

景色を堪能したら来た道を戻り、ダウンヒルします。

ゴール地点まで戻ってきた。さっき言ってたカーブミラーとガードレールはここの場所のことです(笑)
f:id:ikarugasan:20160825213741j:image

ダウンヒル開始。

いい景色のところでは不思議な力により速度がゼロとなり、写真を取らざるを得ない状態になってしまいます。(訳:景色がいいところでは停まって景色を撮ろう!)
f:id:ikarugasan:20160825213911j:image・・・ってひこにゃんが言ってた(写真の下の方にいる)
f:id:ikarugasan:20160825214109j:image

ホントにここはいいところです。
f:id:ikarugasan:20160825214156j:image

特に下の道が見えるとなぜだか「おぉー」ってなる。
f:id:ikarugasan:20160825214220j:image

ダウンヒルその1。
f:id:ikarugasan:20160825214307j:image

ダウンヒルその2。
f:id:ikarugasan:20160826070839j:image

神坂峠はこうやって天気がいい日だとダウンヒルでも凄い景色を楽しめます。

 

・・・・・・・・・!?
f:id:ikarugasan:20160826070941j:image突然パンク発生(;´^_^`)

すぐさまチューブ交換作業に取り掛かります。
f:id:ikarugasan:20160826071021j:image

原因は・・・リム打ちパンク。
f:id:ikarugasan:20160826071050j:imageチューブに美しいラインが出来上がってる。ここまで完成度の高いリム打ちは初めてだ。(まるで職人ワザ・・・?)

・・・先程突然パンクが発生と言いましたが、実はあれは突然ではなく、道路上に存在する溝をホッピングで飛び越えようとしたところ、飛距離が足りず、リアタイヤがガツンとぶつかってしまったのです(笑)(;´^_^`)

そんなわけでチューブ交換し、ポンプでひたすら空気を入れる。
f:id:ikarugasan:20160826071510j:image

そして完全復活。
f:id:ikarugasan:20160826071437j:image

ラッキーなことにチューブ交換していた間、車が一切通りませんでした。

 

ダウンヒルを終えてトランポ地点に帰ってきました。
f:id:ikarugasan:20160826071842j:image本日のライドはこれで終了。

ヒルクライムの調子としてはまずまずといったところ・・・。

富士ヒルも経験しているので、乗鞍も大丈夫だと思いたい。

 

自転車を車に積んで、帰りはR363から帰りました(あの激坂を通って・・・。車で1度あそこ登ってみたかったんですよねー(笑))

 

お昼は根ノ上高原で食べることにします♪

f:id:ikarugasan:20160826071954j:image

親子丼!
f:id:ikarugasan:20160826072602j:image

食べ終えたら前からちょっと行ってみたかった場所に立ち寄る。

その場所とは・・・農村景観日本一の場所!!
f:id:ikarugasan:20160826072623j:image

ここは名古屋方面から走ってきた際に郷の薪窯kitto!のパン屋さんを通り過ぎてすぐのところにあるのですが、毎回ロードで来ていたため、シューズもそうだし鍵かけて置いておける場所がないという理由で一度は登っておきたいと思いながらも登ったことが無かったのです・・・。

今回は車で来ているので登って農村の景色を見ることができます!

さっそく車を停めて急な階段を駆け上がります。
f:id:ikarugasan:20160826072917j:image

いよいよ展望台です!

おぉ~!!!素晴らしい農村風景!!
f:id:ikarugasan:20160826220739j:image

これが雲のない青空だったらさらに気持ちいいんだろうなぁ・・・。
f:id:ikarugasan:20160826220749j:image

案内板。
f:id:ikarugasan:20160826220804j:image

見える山々。
f:id:ikarugasan:20160826220839j:image

そして名歌・ふるさと。まさにこの場所にピッタリですね。
f:id:ikarugasan:20160826220851j:image

農村景観日本一の場所を終えたら、お次はkitto!でパンをいただこうとしたが・・・残念ながらお休みだったのでスルーします。

次に立ち寄ったのは大正村、なんか改装していた(((;゚Д゚)
f:id:ikarugasan:20160826220919j:image

そして小里川ダムへ続く鉄橋の下の道を走り、瑞浪からR19で家へと帰りました。

 

めでたしめでたし。

 

【今回の記録】

 走行距離・・・36.93
走行時間・・・2:10:41
平均速度・・・16.96
最高速度・・・65.60
平均ケイデンス・・・75
最大パワー・・・417
平均心拍・・・157
最大心拍・・・189
累積標高・・・1231
獲得標高・・・1536
最大勾配・・・17

 

【次回予告】

次回は前回もブログで書いた通り8/28(日)に乗鞍でレースがあります。

さらにその次のライドはというと、日付は9/3(土)。この日はちょっと極秘でスゴイ距離を走ってきます。

ヒントは琵琶湖。あとは見てのお楽しみということで・・・(笑)

それでは、また!