山を登りて戻り来よ - ikarugaブログ

坂バカ・ikarugaの自転車日記。山岳ロングや1000km、1200kmブルベが大好きです。2019年からブルベを始めSR認定達成。2020年はThe PEAKS ROUND6 熱海2 ド変態増し9時間30分で時間内完走達成、BRM919 中部1000km 67時間24分で完走達成。2021年はRM424 岡山1200km 85時間34分で完走達成。

ヘルメットくさすぎ問題

ずっと前からみなさんに(主に私と一緒に走ったことのある方々)謝らねばならないことがあります・・・・・

 

 

それは!!!

 

 

・・・・・・・

 

 

正直に言います。

 

 

・・・・・・・

 

 

ヘルメットが臭くて後ろを走る方にいつも不快な思いをさせていたことです!!

 

この場を借りてお詫び申し上げます。😭

 

もちろん自分でも臭いことはわかっていたので、臭い対策は取り組んではいました。

いましたが、どれも効果的なものはなく、やってもやっても発汗量の多い自分にとっては無意味なことが多かったです・・・。

(やってたこと・・・防虫ネットを一定時間熱湯につけ、ヘルメットのシェル、ヒモは食器洗剤を使ってタオルで揉み洗いしてました)

 

しかし!!!!

ついに今回!!!!!

臭いを完全に消し飛ばせる最高の道具を見つけましたので、今回記事に書かせていただきました!!!!

 

それがこれ!!!f:id:ikarugasan:20240521202945j:image

Muc-Off Foam Fleshという製品です!!!!

これはヘルメットやグローブ、シューズの内側などに泡を吹きかけることで不快な臭いを完全に消し飛ばし、代わりに柑橘系のフレッシュな香りに書き換えてくれるというすごい製品になります。f:id:ikarugasan:20240521203105j:image

見つけたのは本当に偶然・・・YouTubeで使用方法の動画を目撃し、これだ!!!と思い即ポチしました。

 

使い方は簡単、スプレーするとノズル先端からかなり弾力のある固まった泡が出ますので、それを重症な部分につけて3〜5分?ほど置いておくだけ!!f:id:ikarugasan:20240521203320j:image↑割と控えめに噴射してますが実際はもっとモリモリに噴射してOKです。

吹いた瞬間の効果音としては、シュー!ではなく・・・・ポコポコポコン!!みたいな、モリモリモリッ!!のような感じです。(意味不明)

つまり、非常によく固まった(液化しにくい)塊になってる泡が出てくるということです!

よく固まっていて弾力がそこそこあるので、真上から置くように付けないと、すぐ下へ落下してしまいます。

 

付けると、シュワシュワ~!!✨というASMRみたいな音が聴こえて、患部を癒やしてくれます!!あ、患部じゃなくて、臭いで汚れた箇所です!!

 

一定時間経つと泡も小さく消えてなくなり、あとは布で拭き取るだけという簡単洗浄。

水は不要とのことです。

 

 

これでマジでクサかったヘルメットのにおいも柑橘系のフレッシュな香りに置き換わって不快感ゼロになりました!

使ってみてスゴイ効果あるなぁと思い、ぜひとも記事にしなければと感じたため速攻で今回書き上げた次第です!!

 

ウェットな状態になったシューズを脱ぐと大体くさくなるときが多いと思いますが、そういうときでもシューズにも使えるからコレめちゃ便利そうです!

これからはほんと生活必需品のアイテムになりそうですね!一家に1台!いや一家に一本!

 

・・・現場からは以上です。おわり。

SR600四国山脈 完走!!【当日編2/2】

前回からの続き。f:id:ikarugasan:20240519121717j:image

 

↓ここで0:00過ぎ〜4:30頃?までの間、仮眠して休みました。f:id:ikarugasan:20240519121825j:image

仮眠といっても外で仮眠するの超苦手なので、実際には目を閉じてじっとしてた・・・程度なんですけど😥

それでも意識は一瞬失ったりしてたので、少しでも休んでた効果はあったと信じたい💦

 

4:40くらいになったら空が少しずつ明る

くなり始めたので行動開始!!

持ってた補給食でまずは軽い朝飯を食べます。

 

そして公衆トイレで用も足したら5:20?くらいに出発。f:id:ikarugasan:20240519122651j:image

1時間くらい走ったら予定してたもう一つのコンビニ、ファミマ大豊町店に到着。

ここは(というかこの周辺にあるコンビニは)6時〜24時までが営業時間なので、ちょうど6時過ぎくらいにここで朝飯を食べて、補給食も買い込んでこの先の無補給区間に臨む作戦でいました。(無補給区間といっても約140km程度ですが!)

 

それなりに食べたら出発!

 

京柱峠に向かって進みます!f:id:ikarugasan:20240519122623j:image

梶ヶ森だーー!!!うわー懐かしい!!!f:id:ikarugasan:20240519122812j:imagef:id:ikarugasan:20240519122844j:image

さめうらに入ってから剣山の見ノ越峠までは徳島1000GFと同じルートであり、真夜中〜早朝にかけて4人で梶ヶ森〜京柱峠見ノ越峠を走った記憶が今でも鮮明に蘇ってきます😂

↓そのときのブログ。たぶん過去に参加したブルベの中で一番楽しかったかも

 

さっそく京柱峠を登っていきますが、ここは距離がそこそこ長いけどきっついところはあんまりなかった記憶。

うおーー通ったなぁここ!(前は深夜だったけど…)f:id:ikarugasan:20240519123232j:imagef:id:ikarugasan:20240519123353j:image

自販機で止まったり、色んな出来事がほんとありましたわぁ😊

 

最後の方は思ってたよりも勾配きつくて驚いた💦こんなだったっけ?みたいな・・・そして長い(笑)

苦戦しつつもなんとか・・・f:id:ikarugasan:20240519123906j:image
通過チェック7 京柱峠到着!!(8:47)f:id:ikarugasan:20240519124017j:image

最高の景色で感動!!

このスケジュールにしたのも、ここからの景色を朝から拝むためでもありました✌️

 

徳島県に入って先へ進みます。f:id:ikarugasan:20240519124543j:image

ロングダウンヒル中は毎度のことながら補給食を大量に食べてエネルギー補給と足の回復を図り、次の登りに備えます。

 

通過チェック8 落合集落展望所!(9:50)f:id:ikarugasan:20240519124754j:image

山の斜面に集落があるのほんといつ見てもすごい…💦

 

短い下りをこなしたらすぐにまた次の登り、見ノ越峠が始まります。

ここも勾配きっついところは無かったけど、京柱峠よりもさらに長い登りだった記憶・・・

たしか21kmくらいあったはず💦(登り自体はは870mアップ)

 

どんどん登っていくと天空の村かかしの里を通過!ここも懐かしい!!f:id:ikarugasan:20240519125033j:imagef:id:ikarugasan:20240519125102j:image

 

どんどん進むがさすがに昨日の疲れも溜まっていることと、長すぎるヒルクライムでカロリーも切れ始め、かなり踏めない状況に💦

というわけで本コース2回目の鬱区間がここ、見ノ越峠となりました😂(鬱区間は今後あと一箇所出てきます・・・)

もちろん登りながらあんぱんを食べて走りますが、きついもんはきついです💦

おまけに交通量もそれなりにあって1.5車線という微妙な狭さの道幅もイライラの原因に😣

 

ゴールが近づくにつれ、路駐の車と歩行者がめっちゃ増えてきました。

あぁ、ここ登山道の入口があるから車も人も多いのか・・・

上の方はあまりにも混雑しすぎてて大渋滞。ここも最高にストレスだったなぁ😊

 

↓渋滞を抜けてちょっと快適になったf:id:ikarugasan:20240519130216j:image

分岐点で撮影。f:id:ikarugasan:20240519130531j:image

徳島1000GFと被ってるコースはここまで。

つまりここからは完全に初見となります!

 

分岐点からも少々登って、ようやくピークに到着して通過チェック9 県民の森石碑へたどり着きました!(11:57)f:id:ikarugasan:20240519130707j:image

ここまでの記録、385kmで8500m超え!f:id:ikarugasan:20240519131125j:imageさらにここから山岳コースの密度は濃くなっていって勾配も増していく…らしいです😆楽しみですね!

 

このあとは左手に進んでまたしてもロングダウンヒルとなります。f:id:ikarugasan:20240519131313j:image

ここの自販機「無」が売ってますなぁ!f:id:ikarugasan:20240519131348j:image今日は買うのはやめときました。

 

補給食で大量に補給しながら23kmものロングダウンヒルをこなしたら、次の登りが始まりました。

距離にすると404km地点。

事前に聞いてた話だと、「400kmを超えてからが本番」と聞いてましたが……

どうやらその言葉通りのようで、ここから勾配がグンとキツいのしか出てこなくなりました😅

事前にRWGでコース見てたときに後半残り200kmの中で出てくる峠がすべて勾配が急になってるように見えたんですが、、、やっぱりそういうことだったかー😂

 

これまでと打って変わって勾配は10〜12%がずっと続きます。

4kmくらいずっとこのキツさだった。

やばいと思ったけどなんとか耐え切ってクリアー💦

 

ここ、川沿いの道だったんですけど登っても登っても川との落差が変わらないので、なんでだろう…と思いながら激坂を登ってたんですが、川も道路と同じように勾配があるから道路との落差が平行移動してるだけなのかー!って勝手に自分で自分の疑問に解決しながら登ってました😅

 

そんな感じで通過チェック10 なんちゃら林道リスの看板に到着!(14:16)f:id:ikarugasan:20240519131454j:image(なんちゃらは漢字を出すのがめちゃめんどいから省略、詳しくは下の貼り付けポストをみてくだしい)

リス看板、しばらく人が通行してなかったからか?ぶっ壊されて横たわっていました…f:id:ikarugasan:20240519133412j:image

ここまでの記録。ここからコースが本気を出してくるので登りもさらにガンガン増えていきます素晴らしいですね!!f:id:ikarugasan:20240519133459j:image

先の道へと下る。f:id:ikarugasan:20240519133602j:image

すると・・・・f:id:ikarugasan:20240519133627j:image

おおおおおおおーーーーっ!!!!!!f:id:ikarugasan:20240519133701j:image

徳島の町のほうが見える!!感動!!f:id:ikarugasan:20240519133717j:image

こういう絶景が見れるSR600ほんと最高!!

 

超急な下りをこなして、また次のヒルクライム(風呂塔キャンプ場へと続く坂)がスタート・・・の前に!!!

ここでコースを外れてローソンつるぎ町半田店へ向かいます!!

 

往復20km、200mアップを追加で走ることになりますが、200km無補給で走るよりかはマシです多分!!

 

で、補給を終えてもとのコースに復帰して、風呂塔キャンプ場へと続く坂スタート!!

ここもいきなり12%くらいから始まって、ずっと12〜15%しか出てこなくてほんとぶっ壊れてました😂

そして走る道が山の斜面の集落の道なのである……f:id:ikarugasan:20240519133816j:image山の斜面の上の方に家が見えますが、どんどんそこへと登っていき、さらにそこより高いところへ登っていきます…標高軽く800、900超えててやばすぎる😱

 

こんな感じのf:id:ikarugasan:20240519153912j:image

12%となっております😅f:id:ikarugasan:20240519153938j:image

山の斜面の集落をどんどん登っていったら、たまに後ろの景色が見えます✨f:id:ikarugasan:20240519154015j:image素晴らしい山奥の景色!まさにSR600らしい雰囲気!

 

で、通過チェック11 風呂塔キャンプ場の看板に到着!(18:19)f:id:ikarugasan:20240519154127j:image

やっと10000mも超えました!f:id:ikarugasan:20240519154228j:image

こっからまた下りです。

下りの途中でいい景色🎶f:id:ikarugasan:20240519154333j:imageたぶん三好市方面の山。

 

ここもロングダウンヒル・・・と思いきや、すぐに下りが終わって13%くらいある急な登りに😂

ここもRWGでコースを予習してたとき、若干のギザギザが表示されてた記憶の場所・・・

走ってみてわかったけどやっぱりそういうことか💦

 

ひとつの登り自体の距離は1kmもないくらい短いですが、そのすべてが13%くらいあって急。

短い距離の登りと下りを何回か繰り返しますが、そのすべてが急な勾配。まじやばい😂

 

日も暮れてきて、あたりが薄暗くなってきました…。

車もいつしか全然遭遇してない。

たしか風呂塔キャンプ場の登りに入った辺りから一回も車に遭遇してない…それくらい山奥😂

鹿も高頻度で遭遇するようになって、いよいよ…って感じ。

頼むから野犬と熊と猪だけは出てこないでくれ……ただそれだけをひたすら願いながら走ってました。

 

ダム横も通過して、ようやくアップダウンから開放されてロングダウンヒル

ここは路面が悪く、そこそこ穴ボコがあって砂利、枝木が散乱していてちょっと危ないところでした。

若干ですが轍もあり、それをうまく利用して滑らないよう下る。

 

途中から完全に日没に。

しかし状況は何も変わらず1車線しかない狭くて路面環境の悪い道をずっと下り続ける。

動物の飛び出しにも細心の注意を払って下りました。

 

ずーーーっと下ってると、、、竜ヶ岳の看板が左手にふと現れ・・・・あっ!通過チェックここか!!と、一瞬通り過ぎそうになっちゃいました😅危ない危ない…

てことで通過チェック12 竜ヶ岳の看板に来ました!(19:51)f:id:ikarugasan:20240519154508j:image

 

さらに先の道へと進みます。

この辺から緩い下りの道に。

相変わらず道幅は1〜1.5車線分しかない。

 

特に何もなく走り続けて次の通過チェック13 祖谷ふれあい公園の看板到着!(21:26)f:id:ikarugasan:20240519155630j:image

夜も更けてきたし、そろそろ骨伝導イヤホンを使うか・・・!!

ここからは音楽が味方してくれるので、ある程度眠気に対して耐性をつけることかできます!!

しかも常に音楽が流れているから辛い夜でも楽しくなってきます✨

そういうわけで楽しく再スタート!!

 

が、いきなり12%くらいの名もなき峠が出てきて涙目状態に😂

大歩危のコンビニは距離的にすぐそこなのに…直前でまだこんな強烈なのがあったとは💦💦💦

 

なんとかクリアして約520km地点、ローソン三好大歩危店に到達!f:id:ikarugasan:20240519160502j:image

記録はこんな感じ、もはや登りの合計はあまり気にしていない👍f:id:ikarugasan:20240519160533j:image

久しぶりのコンビニ!そしてゴール前最後のコンビニ!

ゴールまであと100kmほどだし、からあげクンレモン風味を2箱(思ったより美味しかったから2箱も)、シーフードヌードル普通サイズを1個食べてガッツリ回復していきます!!

(これが失敗だったとはこのときまだ知らなかったのであーる。)

 

今が22:10ということは100km6時間理論に遅れ補正1時間をかけたとして、23時コンビニ出発した場合、そこから7時間でゴールできるから・・・このままいけば朝6時頃にはゴールできるかな????

となると48時間でのゴールとなるわけだな!!ガハハ!!!

(※予定通り走れたらの話です)

 

ではでは補給も終えたことだし再スタートしていきます!

もうこれ以降はそこまで長い登りは無かったはずだし、出てきたとしてもせいぜい2,3箇所ほどのはず!

こんなに補給もしてるんだから、どんな坂が来ても難なく乗り越えられるはずっしょ!!(からあげクンカップヌードルを食べると死ぬほど足が回復する体質のため。ただし消化吸収が完了してからの話(ここ重要))

 

再スタートするといきなり下りがあり、、、ほどなくして左折していくと・・・

 

いきなり登りスタート!!!(塩塚高原へと続く坂)

 

あれれれれっ💦コンビニ出発してからこんなすぐに登りだったっけ💦

さすがに何キロ走ったら坂が始まるまではチェックしてきてなかったので、これには少々動揺を隠せない💦

 

なぜなら食後すぐに登りが始まると、すぐ胃もたれして走れなくなるから。

胃もたれするのに強度なんてものは関係なく、きつい坂であればあるほど筋肉を動かすのに必要な血液も多く必要とするので、必然的に胃への負担は増していく。

SR600四国山脈の終盤に生ぬるい勾配の坂なんて出てくるはずもなく、ここも例に漏れず12%くらいが出てきて・・・さっそく胃がヤバイ😂😂😂

 

早く消化吸収されるよう、ちょっと勾配が緩んだところでは超低速で走ったり、登りの途中でところどころ止まったりして胃への負担を最小限に減らすよう努力しました。(確か異薬も飲んだっけな?)

しかし、どんどん先へ進むにつれて暴力的な勾配が出てくるようになり、ついには常時12%以上というヤバすぎる道に💦

 

消化吸収されてないから足も回復してなくて、めっちゃ足が重い状態だった。

そんな状態では当然激坂を登れるはずもなく、何度も何度も足をついて、たまに乗ったりしていました💦

↓激坂押し歩き中。f:id:ikarugasan:20240519163253j:image

乗って頑張って漕いでも4km/hくらいしか出ないレベルで踏めないときは押し歩きした方が早いので、躊躇なく降りて押し歩きします(笑)

↑あとから見返すと時刻0時過ぎに山奥の激坂で奮闘してるとか結構やばいなぁ…でもこういうことするのにも割と慣れたもんだなぁ(笑)

 

ちょっと回復したらちょっと乗ってまたすぐ降りてを繰り返して、少しずつ進んでいきますが・・・・・

進んでいくと今度は勾配たけでなく路面状況も暴力的に!!!!!f:id:ikarugasan:20240519164322j:image写真では伝わりづらいですが舗装が剥がれてそこら中ボッコボコに穴が空いてて、砂利が散乱しまくりほぼ未舗装路状態、道脇からの雨水が染み出しててほぼウェット状態、そこへさらに12〜15%のぶっ壊れ勾配によって、ここは本当に走れたもんじゃありませんでした😂😂😂😂😂😂😂😂😂😂😂😂😂😂😂😂😂😂😂😂😂

なのでずっと押し歩きしてました。覚えてるだけで1.5kmは押し歩きしてた💦

クリートめっちゃ消耗したなぁ・・・・・・・

 

ここが本コース最後の鬱区間、塩塚高原の登りだったのでした・・・・

グーグルマップでストビュー見ると舗装はどう見ても正常で普通なんですけど、ここ数年の間に一気にボコボコになったっぽいです💦

 

まじで死ぬ思いでずっと苦痛に耐え続け、ようやくヒルクライム終了・・・・・・・

あとから調べましたがここの登りの後半6kmは平均ほぼ10%あるようですね。路面のク○さも相まって、これはマジキチ認定されてもいいと思います😂

 

ということで通過チェック14 新宮ICの看板(登りきってちょい下ったときにある)到着!(1:07)f:id:ikarugasan:20240520195750j:imagef:id:ikarugasan:20240519165754j:image

そしてここからはロングダウンヒル

真夜中の四国は動物園になってるので、本当に本当に気をつけて下ります。

この時間帯に山を下ってれば、小動物との遭遇は珍しいことではありません💦

 

下りきって自販機給水&キレートレモンのゼリーを補給。

下りのおかげでさっきのコンビニで食べたものがようやく消化吸収され、足に力がみなぎってきています!しかも軽い!!

なのでこっからはさっきの遅れを取り戻すかのように爆走します!!

 

次なる登りは法皇スカイライン

どんな登りなのかは全くわからないけど、これまでの例に漏れずどうせ10〜15%の激坂なんだろうな😅

という予想は見事に当たり、急勾配の登りがスタート!!!!

しかし、からあげクン(レモン風味)2箱とシーフードヌードル1つによる回復効果は凄まじく、さっきとは打って変わって激坂をガンガンスイスイ登っていけます!!!!!!

このまま爆走しちゃいましょう!!!!

 

しかし途中からさすがにキツくなってきた。

だが、エネルギーはまだ溢れている!!

さっきは余裕で足着きしたが、今度は意地でも足着きせずに登り切ってやる!!!!

 

ずっと12%超えでめっちゃヤバイ😂

はやく登り終わってくれ・・・!

ずっと願い続けて必死に登坂。

 

こうしてなんとか登りが終了したっぽい!!

エネルギーもかなり切れてきてギリギリだった…orz

あとから調べてみましたがここも後半の2.5kmは平均10%あったようです💦

 

法皇スカイライン、登りきったところからのガードレール越しの夜景✨(3:00)f:id:ikarugasan:20240519174604j:imagef:id:ikarugasan:20240519174857j:image

正面の町は四国中央市

そして海の向こうの右手に見える光は…岡山かな??!!

 

坂を登りきって法皇スカイラインを進んでいきますが・・・・ここ、スカイラインって名前はいいけど実際は1車線しかない狭い直線の田舎道路。

轍の間には草がボーボーで、スカイラインと呼ぶにはちょっと…って感じの林道です😂

しかも平坦はなく無駄に10%くらいの登りと下りしか無いアップダウンなだけの道。

完全に名前負けしてませんかこれ・・・・

 

あと、気合入れて登ったせいで汗びっしょり、かなり汗冷えしそうになっちゃったのでここでようやく今回初めてのインナーを温かいやつに着替えました(笑)

 

こうして補給もしつつ、進んでいくと、、、、

通過チェック15 分岐看板に到着!(3:52)f:id:ikarugasan:20240519175525j:image

うわっ、もうすぐ夜が明けそう😂

っていうか6時にこれほんとにゴールできるのか??

少々怪しくなってきた。

塩塚高原への登りが強烈すぎて、失速しまくったのが原因だろうなぁ・・・・

まあ、遅くても7時にはゴールできるっしょ!

最悪8時までにゴールできれば、50時間切りは達成できるわけだし!

 

いつもながら補給して下る。

ここも強烈に急勾配のヘアピンカーブが何度も続くやばい道💦

そこへさらに動物の飛び出しも相次いで、あり得ないくらい危ない😥

動物の飛び出しにいたっては、狙ったかのようにとびだしてくる。

わざと進行方向に向かって真っすぐ走ってきて、故意にクラッシュを誘発してるかのような動きにしか見えなかった😂

それくらい危ない飛び出しが何度もありました…………

 

そんな中走ってると、少しずつ夜が明るくなってきました・・・・

さっきの法皇スカイラインの登りで足はかなり消耗して再び棒のような重い足に・・・

このままいくと時間的に50時間切りは黄色信号・・・のような気がする・・・・

 

まだ諦めてはないので、ここで最後の登りに備えて補給だ!!!!

持っていたはみ出しメンチカツバーガーパン?みたいなでかいパンをがっついて、エネルギーを蓄えます。

 

徐々に明るくなってきた!!(4:55)f:id:ikarugasan:20240519175825j:imagef:id:ikarugasan:20240519181456j:image

また、タイムを重視して常時下ハンで可能な限り早く走り抜けていきます!!

 

少し走ったら、消化吸収されてエネルギーチャージ完了!

ここは緩い平坦なので塩塚高原のときみたいに胃もたれすることはありません✌️

 

これでラストスパートの点火準備が完了・・・!

いつでも発射できます!!

13000m登ってからのラストスパート・・わくわくしますね!!f:id:ikarugasan:20240519181858j:image

 

あ、そういえば眠気の方は骨伝導イヤホンで常に音楽を流していたおかげで、眠くなることはほぼありませんでした!!

さすがに気を抜くとちょっと眠くなりそう…みたいなときはありましたが、眠すぎて大幅失速し、走れなくなるなんてことはなかったので今回は大活躍でした!👌

 

途中で最後の通過チェック16 別子山看板に到着!(5:43)f:id:ikarugasan:20240519181807j:image

これですべての通過チェックが完了!

 

あとはゴールするのみだ!!

さあ、そろそろいくぞー・・・・・・・・・・・・

3・・・・・2・・・・・・1・・・・・・・

 

発射!!!!!!

 

ここから最後まですべての力を出し切り、全力疾走します🔥🔥

 

最後に登りが一箇所だけ控えてますが、ここは事前に勾配が緩いことを調べ済みでしたので、早い段階から爆走を開始しても問題なくクリアできるという判断で来ています👌

(しかしなぜにここへきて最後の峠だけ勾配が緩いのか…?もしかしたら岡山さんの優しさだったのかもしれない。いいやそういうことにしとこう(決定))

 

すべてを出し切るつもりで!!!!

パワー全開!!!!!

ウオオオオオオオ!!!!!!!!

 

朝6時前、一睡もせずに峠でなんでこんなことやってんだろうとは自分でも一瞬思いました。

でも、最後は全力を出し切ってフィニッシュするというのは一種のこだわりであり、自分なりに好きでやってるブルベの走り方のひとつなんです。

だから思いっきり爆走させてください。

このあと富士ヒルも控えていて峠を早く走るトレーニングもしなきゃならないので😉

 

本コース最初で最後の追い込みどころ!!

あとのことなど考えず、本気の本気で全力登坂!!

自転車乗りも車の人もまだほとんどいない場所・時間帯で、全力でもがきます!!!!!

 

こうして最後の峠もクリアーー!!!!

 

あとはロングダウンヒルをこなし、西条までの平坦を走ってゴールのローソンに向かって飛び込むだけ!いや飛び込んじゃだめなので入店するだけ!

 

ロングダウンヒルの途中で景色が良かったので最後の記念撮影🎶f:id:ikarugasan:20240519182522j:image

SR600四国山脈の最後にふさわしい雰囲気の写真😆

 

その後もすんごい峠道を下り、町中まで下ってきました。

あとは平坦を走るだけ・・・ってまだあと10km近くもあるのか😥

さすがに反動で疲労困憊になってきている💦

しかしまだ走れる!!

ゴールする意思がある限り!!

この足は止まらない止められない!!

(でもさすがにちょっと眠かった…気を抜くとやられそうでした(笑))

 

そんな感じに強い意志で最後まで下ハンで最速で駆け抜け、ついにスタート地点でもあったローソンへ到着ー!!

7:27でレシートもゲットして・・・・

SR600四国山脈

ゴーーール!!!!

7:27ゴールだから49時間27分での完走!なんとかギリギリ目標の50時間切り達成です!

はい。

↑ポストにもあるようにワタクシ完全に勘違いしてました。

昔の制限時間は50時間だったと勝手に思い込んでましたが、それは10000mアップになってるコースでの話であり・・・

10000mアップを基準に、登りが増えると制限時間も増えるルールがあることを知らず、、、

つまりどういうことかというとSR600四国山脈の場合は昔の制限時間は50時間ではなく57時間くらいあったようで・・・・(現在ではどのコースも一律制限時間60時間)

要は、かなり余裕を持って早くゴールできたっぽいってことでした🤣

それはそれで嬉しかったです😂

 

ここまでの記録。f:id:ikarugasan:20240519184759j:imagef:id:ikarugasan:20240519185733j:image

往復20km・200mアップを余分に走っていることも忘れてはならない(笑)(ログの一番右上にちょろっと見えるやつがソレ)

これで合計上昇は13673mかー!悪くない数値ですね😊

岡山1000kmと同じくらいの合計上昇高度です✌️

 

ゴール後は無理して走った反動により、しばらく動けませんでした😂

足も今回最高レベルで棒のように固まってしまい・・・

エネルギーも枯渇してたので身動きがッ・・・💦

 

動けない間はとりあえず買ったからあげクンを食べたりXでポストしたりしてましたね!

 

そしてガーミンのこの新規FTP異常値検出いい加減にして欲しい💢f:id:ikarugasan:20240519185830j:image毎回異常な値が出るんですけどこれ直す方法誰か知りませんか?????FTP5645Wもないしそもそもライド後半はパワメ電池切れてずっと測定されてなかったんですけど・・・・😂

 

じっとして少し落ち着いてきたら行動開始しますが・・・とりあえずコインパの車に戻らなくては💦

そして車に戻って片付けをしますが・・・

疲労と睡眠不足のせいで次なにをすればいいか正常に思考することができない💦

完全に睡眠不足の影響ですねこれ・・・

何をしようにも無気力・・・みたいな・・・何も考えられないみたいな(笑)

 

とととととりあえず寝よう!

このままでは何もできない!!

 

徳島にいるSwiftさんとこのあと打ち上げをする約束をしつつ(笑)

車の中に敷いたベッドにぶっ倒れたのでした😅

 

9:20くらいに意識を失い10:00くらいに意識を取り戻しまして、ちょうど温泉が10時からだったので(それまで何もできないから仮眠をしたのもある)、まずは温泉へと向かいました。

こうしてスッキリしたら無限にお昼ご飯を食べ・・・(笑)

 

高速道路に乗れるくらいの睡眠時間はまだ取れていないので、またしても道の駅の駐車場で仮眠😴😴😴😴

が、暑すぎて寝れなかったので高速に乗ってちょっと行ったSAで再び仮眠😴😴😴😴

また目が覚めたらちょっと復活してきたので、徳島に向けて再出発!!

 

愛媛県西条市から徳島まで高速で2時間くらいかかるんですよね、愛知に住んでる自分からすると四国の距離感覚なさすぎてめちゃ横に長いことにびっくりします😅

 

で、高速走ってたら・・・・

なんだか見覚えのある車がやってきました・・・・・

高速の合流で遭遇したんですけど、もしかしてあれってかたやまさんでは????(かたやまさんとは、オダックス近畿のすごい方。徳島1000GFの主催者でもあります!)

徳島1000GFのときに何の車に乗っているか知っていたので、判別はできたものの・・・まさかこんなところで遭遇するわけないよなぁと最初は思ってました。

しかし、石鎚山へいくツイートを数日前に目撃していたので、一応遭遇する可能性もなくはないよなぁ…とも思ってました😅

自分が前でかたやまさんがちょうど後ろを走ってたので、運転手の姿をちょろっとバックミラーで確認してみると・・・・

体型が一致しているし帽子も被っていて、なんだかすっごくかたやまさんっぽいぞ?!

その後、追い越し可能レーンが出てきて、かたやまさんの車が自分の車を追い越していくので、その瞬間ふと横を見てみると・・・・・

 

ああああああっ!!!かたやまさんだー!🤣

 

横からの姿で完全に確信いたしました(笑)

その後たまたま自分がかたやまさんの車の後ろについたので、なんとか気づかせるために車内にあるブリをフリフリ振って気づくよう努力してみたものの・・・

ダメでしたー😂

さすがに気づいてくれることはなく、SAへの入場でサヨウナラをしました。

 

あとからXでDM送ったら、やっぱりかたやまさんだったことが判明いたしました。

↓せっかくだったので記念ポストもした(笑)

高速で偶然遭遇するなんてすごくないですか!?!?!?

しかも徳島1000GFブルベと縁のある四国の地で!!!!!!🤣

 

 

・・・・で、そのあと徳島についてSwiftさんとラーメン東大で打ち上げ(笑)f:id:ikarugasan:20240519193412j:imageSwiftさんは東京1900を先日すごいタイムで完走、自分は今回のSR600四国山脈完走なので、謎の組み合わせの打ち上げとなります🤣

あっ、Swiftさんとは今回が初対面ではありますが、徳島1000GFを共に時間内完走した方でもあり、今回は当時の話でも大いに盛り上がれました(笑)

食後は記念撮影もしてサヨウナラ!!f:id:ikarugasan:20240519194021j:image

またどっかのヘンなブルベで会いましょー!✋

 

そのあと、そのまま愛知に帰ろうかとも思いましたがグーグルマップ交通状況によると淡路島の大阪方面に向かう高速が大大大渋滞を引き起こしてるっぽいことがわかったので(本日は5/5㈰の夕方。あとは…分かるよな??)

渋滞が解消されてから帰るためにも、徳島の道の駅で車中泊してから帰ることにしました。

まだ睡眠時間も足りてなかったしね!!

 

そういうわけで翌日無事帰宅し、初のSR600チャレンジ、四国山脈は終了したのでした!!!!

めでたしめでたし!!!!

 

ずっと前からやりたかったSR600もこれにて達成!

次は何をやろうかな??

SR600四国山脈 完走!!【当日編1/2】

当日編です。f:id:ikarugasan:20240507162614j:image

 

名古屋からスタート地点の愛媛県西条市までは高速でおよそ6時間かかるので前日入りしておきました。

徳島県のサービスエリアで食べた徳島ラーメン超美味だった…!!f:id:ikarugasan:20240507162710j:image

 

予定してたコインパに着いて、夜は車中泊で21:00くらいに就寝。

当日朝の5/3㈮は4:15起床。

スタートが6:00で場所もコインパからすぐ近くなので時間にゆとりがあるのは超ありがたい!

 

支度してスタート地点のローソン西条駅前店に5:45頃到着。f:id:ikarugasan:20240507163239j:image

そして6:00になり、6:02のレシートを入手してSR600四国山脈スタート!!

そうそう、スタート地点からすぐのとこにデカい山々が連なってるので、もうこの時点でなかなかの圧を感じます😂f:id:ikarugasan:20240507181920j:image

石鎚山方面へ!f:id:ikarugasan:20240507182021j:image

最初はこんな感じのところを行く。f:id:ikarugasan:20240507182044j:image

1雨沢(雨沢峠一本分)くらいの登りを経たら、UFOラインへの道へ!(※こっからまだまだ登る)f:id:ikarugasan:20240507182214j:image

そうそう、スタートしてから最初のピークまでは45kmすべて登り、その登りも合計で1600mアップくらいあります(笑)

いきなり破壊力ある登りですが、まあ最初はフレッシュな状態なのでそんなに苦戦することもなく淡々と登っていけますね😅

 

とはいえ45kmの登りは燃費の悪い体では絶対にカロリーが持たず、案の定30km地点あたりからエネルギーが切れ始めたので持ってた塩さばおにぎりを食べながら走る。

スロースタートで相変わらず調子が上がらない中ずっと登ってると、突然ドンッ!と景色が開けました!!f:id:ikarugasan:20240507182825j:image

これがUFOライン!!なかなかですね!!f:id:ikarugasan:20240507183210j:image

前から来てみたかったUFOライン!

こんな形で来れる日が来ようとは!!

しかしたしかに絶景ではあるものの、絶景の区間がそんなに長くなくて意外とすぐに木々の道になっちゃいました💦

比較対象が霧ヶ峰とかだからだめだったのかも😂

 

ということで通過チェック1 石鎚山系看板に到着!(9:14)f:id:ikarugasan:20240507183241j:image

こちらも絶景です!!!f:id:ikarugasan:20240507183525j:image

素晴らしかったのでとりあえず変顔しといた😋👍f:id:ikarugasan:20240507183644j:image

 

こっからは長い下りなので、大量に補給食をバクバク食べます。

ローソンまで45kmくらいほぼ下りのはずなので、途中で止まってでもひたすら食べまくる!!!

 

長い峠のダウンヒルをこなすとでかい鳥居が!f:id:ikarugasan:20240507194213j:image

その後緩い下りがずっと続く快速区間

ずっと下ハンで無駄なく早く駆け抜けます。

 

で、最初の補給地点の道の駅みかわヤマザキショップへ到着!(11:14)f:id:ikarugasan:20240507194349j:image

約100kmをほぼ5時間ペースなので、なんとかこのままペースを落とさなければ24時までにさめうらのローソンにたどり着けそう!

ほんとにそれだけが最初の不安要素だったので……といってもまだ間に合ったわけでもないけど……😂

 

とにかくなんとしてでも時間に間に合わせるため、最初の300kmはそれなりにガチで走っております!!

例えるなら、ピークス走るときと全く同じ走り方。

山の上で補給して下りで消化吸収し次の山に備えるみたいな。

ってか今思ったけどSR600ってピークスが600kmバージョンになっただけじゃね??とふと思ってしまった😋

 

補給終えて再スタート。

補給地点からほんとすぐに次の登りが始まることは分かっていたので、補給地点の10km手前くらいからアンパンなどを補給して次の登りがきてもエネルギー全開で登れるよう、ちゃんと調整済みです✌️f:id:ikarugasan:20240507195018j:image

ということでどんどんいいペースで登っていく!!

いいペースといっても全力ではなく、パワー的には3倍ペースで、180〜200Wをキープしてスイスイといきます。

 

最後は疲れ蓄積とかカロリー減少で少しずつバテ始めてましたが、なんとかペースを落とすことなく登坂!!

後半ずっと10%くらいが続きましたがなんとかクリアしました!!f:id:ikarugasan:20240507195307j:image

絶景です!!f:id:ikarugasan:20240507195447j:imageSR600のいいところは山岳コースできついかわりに絶景が毎回楽しめるところなんですよね🎶

そういうわけで通過チェック2 美川峰に到着!!(12:44)f:id:ikarugasan:20240507195609j:imageここまでの記録!f:id:ikarugasan:20240507195627j:image

さあ魚肉ソーセージを食べたら先へと進みます!f:id:ikarugasan:20240507195704j:image

ぬわーーーーーーー!!!なんだここーーー!!!!f:id:ikarugasan:20240507195759j:image

突然の高原道路に声が出てしまった・・・・

不意に絶景が見れるとマジ感動😂😂😂😂😂f:id:ikarugasan:20240507195848j:image

こっからまた下りですが、ここは長年通行止めで現在も通行止めとなってる区間・・・・

ですが!

通行止めの理由は落石であり自転車は通行可能であることは事前に確認済みなので、問題なく下っていきます!

 

結果的には落石はすでに撤去されてなくなってました。ただしコーンは置いてあったので止まって避ける必要はあります。

 

ここの下りの途中、林道で飛行中のスズメバチに突撃してしまいました😂

結果的に刺されたりはしなかったですが、怒らせて追いかけてくる気がしたのでちょっと急いで下りました・・・が、追いかけてこなかったので一安心、、、ちょっと怖かった🥺

そしてハチさん申し訳ない😭

 

長い下りを終えたらR440に出て、ちょっと走ったら地芳峠、四国カルストへと向かう登りがスタート!

ここの道は一車線しかなくてカルストへと向かう目的なのか交通量も多く、すれ違いとかでめっちゃ苦労してました💦

まあまあのストレス区間だったなぁ・・・

 

なんとか地芳峠到着!!f:id:ikarugasan:20240507200219j:imagef:id:ikarugasan:20240507200234j:imagef:id:ikarugasan:20240507200249j:image

こっから勾配がきつくなりますがあと少しで四国カルストの絶景が拝めます!!!

そしてここからは2年前の徳島1000GFと同じコース!!!

つまり一度走っている道!!!

これは勝ったも同然ですね😊😊😊

 

きつい坂でもペースを落とさずゴリゴリに登っていきます!!

そして、四国カルスト到着!!f:id:ikarugasan:20240507200915j:image人混みが相変わらず嫌になる(笑)

あぁ、毎回GWにくるからいけないのか・・・反省反省。

 

通過チェック3 姫鶴平の看板も激写!(14:27)f:id:ikarugasan:20240507201027j:image

なんのこだわりもないので、看板前が空くまでわざわざ待つこともなく写真だけ撮ってさっさと先に進みます😊

この絶景とこの交通量・・・うーん!最高だね!f:id:ikarugasan:20240507201243j:imagef:id:ikarugasan:20240507201330j:image

 

星ふるヴィレッジTENGUで自販機休憩したかったので、歩き回って探してみたけれど自販機を見つけられなかった・・・あぁ、無駄な時間を消費してしまった少しショック😭

これから下る道で記念撮影!f:id:ikarugasan:20240507201412j:image

ペース的にはまだまだいい感じをキープ!f:id:ikarugasan:20240507201625j:image

絶景の中を豪快に下る!!チョー気持ちー!!水泳選手にでもなったような気分だ!!f:id:ikarugasan:20240507201657j:image

急なロングダウンヒルを経て途中の道で左折(一瞬道間違えた)、獣が出てきそうな細い道を進むとありました!

通過チェック4 長沢の滝です!f:id:ikarugasan:20240507201749j:image

で、まだまだ下る。

 

下りきったらR439通称ヨサクに出てしばらく緩い下り。

ここもずっと下ハンでタイムを稼ぎつつ快走。

 

次なるコンビニが見えてきました。f:id:ikarugasan:20240507201909j:image

ほぼ200km地点のローソン到着です。f:id:ikarugasan:20240507202054j:image

約200km・4600mアップをほぼ11時間ペース・・・順調順調!!!!

このままいけば問題なく24時までにローソンに着けそう!!

ちょっとずつ安心感が芽生え始めました。

 

再スタートして少しずつ暗くなってきました。f:id:ikarugasan:20240507202302j:imagef:id:ikarugasan:20240507202323j:image

ここは二段構えの峠道・・・

最初の登りが終わるとちょっと平坦があってそっからまた本格的な峠がある。

それに備えて平坦になったところで補給していったが・・・

思ったよりもすぐに登りが始まってしまい、まだあまり足が回復してない状態でヒルクライムをスタートする羽目に💦

ここはたしかちょっぴりキツイとこだったような・・・・

案の定10%くらいの坂が連続して出てきて、足も回復してなくてちょっと涙目🥺

ここが本コース1回目の鬱区間でしたねー・・・・🤮

早く終わってくれと何度願ったことか・・・

ちなみに鬱区間は今後あと2回出てきます😂

しかも標高1300mくらいまで登るから、気温低下も割と心配していた(日没後に下るのは確定していたから)

 

鬱な気分になりながらトンネルの写真でも撮ってやるかと思いパシャリ!f:id:ikarugasan:20240507202520j:imageなんだここ・・・f:id:ikarugasan:20240507205638j:image

 

そんなこんなで、なんとか通過チェック5 天空のバルコニーに到着!(20:47)f:id:ikarugasan:20240507202902j:image

気温は案外耐えれそうだったのでウィンブレだけ着てそのまま下る。

 

この下りが小動物がかなりでてきそうで危険なんだよな〜・・・・

車なんて一切通らず、一車線しかない山奥の峠道での真夜中のダウンヒルだもんな〜・・・

 

下ってたら予想通り色々出てきました。

野ウサギなんかも出てきて、なぜか進行方向にひたすらダッシュされるから自分はずっと前に出れないブレーキ状態に😅f:id:ikarugasan:20240507202933j:image可愛らしいウサギちゃんですね💕夜じゃなければな!!!🤬

 

サイコパスな公式(?)アカウントがXにある大川村役場じゃないっすか!(湖に沈んでる)f:id:ikarugasan:20240507203344j:imagef:id:ikarugasan:20240507203548j:imageXのはヤクバくんみたいな名前のアカウントだったような・・・
いや〜一度ここ来てみたかったんですよね〜🤭

・・・夜には来たくなかったけど(笑)

 

しばらく湖沿いのような道を走って、通過チェック5 上吉野川橋に到着!(22:14)f:id:ikarugasan:20240507203813j:image

 

こっからまたさらに下るんですが、ここさえ下ればとりあえず本日の目的地であるローソンにたどり着けます!!!

時間にも余裕で間に合いそうだったので、少し安堵しながら下っていると・・・・・・・

道脇からカピバラらしき動物が飛び出してきて、かなりギリギリのところで接触を回避😱😨(なおカピバラは日本に野生でいないのでヌートリアかと思われる(笑))

咄嗟に来るなーー!!と絶叫してしまいました・・・マジ危ない😣

 

ということでさめうらのローソンに予定通り到着できましたー!!(22:31)f:id:ikarugasan:20240507203920j:imagef:id:ikarugasan:20240507204351j:image

約300kmを17時間以内で!タイム重視の走りだったおかげでけっこうマージンも確保できていたみたいです!!

さあここで大量に食べて明日に備えます!!

ちなみに食べたのは焼き飯と焼きそばのセット弁当とシーフードヌードル(通常サイズ)。

これだけでもかなりの量だけどなんとか時間をかけて完食。

そして余った補給食は明日、朝起きたら食べます!

 

で、すぐ近くにある仮眠予定の公園へと移動して・・・・

おやすみなさい!!(0時過ぎ頃)

 

翌日は空が明るくなって、自然に目が覚めたら行動開始します!

 

↓は起きたあと記録用に撮っておいた仮眠場所
f:id:ikarugasan:20240507204705j:image

 

次回に続く!f:id:ikarugasan:20240507205013j:imagef:id:ikarugasan:20240507205105j:imagef:id:ikarugasan:20240507204924j:imagef:id:ikarugasan:20240507205052j:imagef:id:ikarugasan:20240507205900j:image

SR600四国山脈 完走!!【準備編】

5/3㈮6:00スタートでSR600四国山脈を走り、49時間27分で完走してきましたので、今回はそれについて記事にまとめます!!

 

なお、私がSR600を走るのは今回が初めてとなります。

ほんとは何年も前からSR600を走ってみたい!今年こそは走る!とか言いながら実行に移せてませんでしたが、ようやく今回走ることができました😂

 

【そもそもSR600とは】

通常のBRMブルベと違って、下記のルールが設けられた特殊なブルベのこと。

・距離600km、合計上昇高度が最低でも10000m以上ある厳しいコース設定。

・決められたスタート地点、コース、ゴール地点を通らなければならないが、出走日時は自分で決めることが可能。(さらに予定してた日が都合悪くなったとしても別日に延期可能。)

・いつでも出走可能な反面、道路の通行止め情報や冬季閉鎖道路などは各自で調べないといけない。

・通常のBRMブルベでは600kmは制限時間40時間だけどもSR600の場合は制限時間60時間もある(ランドヌール部門)。

・制限時間に間に合わなくても完走すれば認定をしてもらえる。(その場合ツーリスト部門になる)

 

ざっくりとこんな感じで、今回は当然制限時間60時間のランドヌール部門で申込み。

出走日はもともと4/28で申し込んでたのですが仕事が急遽入ってしまい走れなくなり、紆余曲折あって5/3出走にしました。

 

【SR600四国山脈を選んだ理由】

各地の団体によって全国におよそ18?のコース(2024/5/7時点)がありますが、その中でも今回選んだのはヤバイヤバイとよく聞くAJ岡山さんのSR600四国山脈です。

選んだ理由は数あるSR600のコースの中でも四国山脈は飛び抜けてヤバイと聞いていたのが決め手でした…😅

具体的には、たいていのSR600なら合計上昇高度が10000mをちょっと超えるくらいのコース設計だというのに、四国山脈の場合は14000mくらいあると聞いており、そんなこと聞いたらもう行くしかないでしょとなりました(笑)

あといつもながら補給ポイントがマジでなさすぎて、このサバイバル感がまたそそられるんですよねー…🤣

 

肝心のコースはこれ。

https://ridewithgps.com/routes/28783777

f:id:ikarugasan:20240507151141j:image

愛媛県西条市をスタート・ゴール地点として、四国山脈を走り尽くすゲキヤバコース!

胸が高鳴りますねー👍

 

【当日の走り方】

さすがにすんごいコースなので、事前にXでどこの宿に泊まったかとか、攻略のポイントとかを聞いてみました。

すると、、、

・400kmを超えてからが本番!

・絶対に宿で一泊はしてったほうがいい!

・補給ポイントまじで無いしコースも通行止めになりやすいところばかりだから道路情報はよく確認しておきたいところ!

こんな感じの情報が得られました。

 

制限時間は60時間もあるので、普通に行けば2泊すれば余裕で完走できると思います。めっちゃ寝れるし。

半分の300kmを走って、1泊だけでいくプランもあるようですが、2泊でいくか1泊でいくかは最後まで悩みました・・が、結局1泊でいくプランにしました。

 

300kmとなると、ちょうと高知県のさめうらの辺りになるわけですが、どこの宿もチェックインが22:00までになっており・・・

今回6:00スタートにしているので300kmの超山岳コースを16時間未満で走破しないと宿に入れないことが発覚・・・(スタート時間を早める選択肢もありましたが…その時はその選択肢の存在に全然気づきませんでした(笑))

さすがに16時間未満での走破は無謀なところがあるので、宿で泊まるのはやめました。

代わりに仮眠の練習をしたかったことから、さめうらの辺りにある公園で野宿することを考えました!f:id:ikarugasan:20240507152418j:image

屋根付きベンチあり、公衆トイレありのそこそこ好環境な公園!

↓は正に今回利用させてもらった公園のベンチの写真(笑)f:id:ikarugasan:20240507152552j:image

 

コース上付近にある補給ポイント(というかこコンビニ)についてはこんな感じ。

①約96km地点 道の駅みかわのヤマザキショップ

②約196km地点 ローソン仁淀川町大崎店

③約292km地点 ローソン土佐町田井店、その他ファミマ2件

④約502km地点 ローソン三好大歩危

以上の4箇所となり、それ以外のコンビニは大きくコースを外れるなどしなければ寄ることができません!!

特に300km地点から500km地点までの200kmは正攻法でいけば途中の自販機やごはん屋などで継ぎ足して走るしか方法がなく、非常に厳しいコース設計になってることがよくわかります😂

 

自分の場合死ぬほど燃費が悪く、200kmとなるとさすがにカロリーが100000%持たないので、コースを外れてでもコンビニに寄る作戦でいくことにしました。

(なお140kmくらいなら死ぬほど補給食を買い込むことでノンストップでも走れますが、ただでさえこれ以上持てないレベルの補給食を持ってなんとか140kmを走れるという話ですので、200kmともなるとさすがにムリがアリ過ぎるんですよね😇)

コースから外れるポイントは約429km地点。

ここから片道約10km走ることで、ローソンつるぎ町半田店に立ち寄ることができるのです!!!!👏

寄り道するということは余分に距離・登りを稼ぐことにはなってしまいますが、それ以上に補給ポイントの確保を優先したかったので全く痛くも痒くもありません!!!(往復約20km・約200mアップの追加となりますが、、、まあ誤差の範囲でしょう!!!)

 

こうすることで、約100kmごとにコンビニ休憩することが実現できました!

 

ただし、まだこれにも不確定要素があり・・・約300km地点(さめうら周辺)にあるコンビニはすべて営業時間が6:00〜24:00へ変更となっているのです・・・!!

つまり、6:00スタートの今回の場合、300km超山岳コースを18時間未満で走破しなければコンビニ飯にありつけないという事態が発生するのです😂

最悪時間に間に合わなかったら場合でも、空腹のまま野宿して朝に補給するだけの話にはなるんですけど・・・そりゃあまあ十分に食べてから寝たほうが体力は回復するよねっていう。

 

で、今回の走行スケジュールとしては・・・・

5/3㈮6:00スタート

5/3㈮23:00〜23:30頃着 300km地点 さめうらのローソン(17時間くらいで走破予定)

0:00から4:30くらいまで公園で野宿して仮眠

5/4㈯5:00くらいから行動開始して6:00営業開始となる306km地点のファミマ大豊町で朝飯

寝ずに走り続けて5/5㈰の遅くとも6:00にはゴールして48時間での完走

 

こんな感じでいくことにしました。

前半の300kmはおそらく大丈夫ですが、後半の300kmはさらにコースがきつくなると聞いているのと、疲れでどこまでタイムを失うか未知数でした…

でもさすがに24時間もあれば300km(そこへさらにプラス20km)走れるんじゃないか?ってことで6:00ゴールと想定。

目標は50時間切りなので、せめて朝8:00までにはゴールしたいところですね・・・

 

あっ、なぜ50時間切りを目標にしているかというと、2017年にSR600のルール改定が行われ、制限時間50→60時間へと変更になったのです。

60時間もあれば十分余裕を持ってゴールできるだろうから、どうせ走るなら昔のルールの50時間で完走しておきたいなと考えた次第です。

が!!

どうやらワタクシ完全に勘違いをしていたらしく、昔の制限時間50というのはあくまで600km・10000mのコース基準での話であり、合計上昇高度が増えれば増えるほど制限時間に補正がかかってゆとりができるようになるそうです。

なので四国山脈は昔のルールでは57時間とかそんくらいあったらしく、昔は制限時間50だったというのは私が単に勘違いをしていただけだったみたいです💦

 

 

 

【装備について】

今回の予報気温はすべて晴れ、スタート・ゴール地点の西条市つるぎ町大豊町(それぞれ適当な代表地点)で10℃/25℃みたいな気温。

たぶん日中はそこそこ快適だけど夜が少し冷えそうな感じだったので、春秋ジャージ(上15℃・下10℃対応)でいきました。

グローブも指切りとフルフィンガーの2つを持参。

ウィンブレはもちろん持っていきますが、寒さ対策で温かいモンベルジオラインインナーも持っていきました。(結局ほとんど着ずに走れた✌️)

 

バイクのほうはこんな感じ!f:id:ikarugasan:20240507161146j:imageホイールはいつも通り自分で組んだTE★GU★MI!

その他は見ての通りということで…(超省略)

天気がすべて晴れ予報なので、軽量化にもなるしリアフェンダーは外しても良いんじゃないかとも思いましたが、そう甘くはないのが四国山脈のやばいところ!

いくら雨が降らないからといって路面が濡れてないとも限りません。

なんせコースがガチの山奥で山岳地帯なのだから、山から湧き出た水が道に流れ込み、川になってるところもあるはずだろうと読んでリアだけつけていくことにしました。

(結果的にはこれは大正解でした…🤭)

 

バッテリー関係についてはアンカーの10000mh/Aを一つのみ。

あとはリアライト2本、ヘルメットライト1本、フロントライト2本(どちらもGVOLT70)を装着しています。

 

 

以上で準備編を終わりまして、次から当日編になります。
f:id:ikarugasan:20240507161909j:image

おたのしみに!?

琵琶湖二周して無事死亡・・・

4/13㈯はXのフォロワーさんであるからすさん主催のびわ湖24時間耐久ライド(通称ビワイチニチ!)に参加してきました!f:id:ikarugasan:20240422124530j:image

具体的には24時間走り続けて何周走れるか…?的なことを各自で記録するライド。

 

きっかけはXで参加者募集ポストが流れてきたので面白そうと思い参加!

あとこういう超長距離ライドは長く走り続けるための持久力やスタミナをつけられるいいトレーニングになるので、個人的にこういうのはありがたかったため参戦。

また、参加者が主にニコニコ動画車載勢(簡単にいうと自転車車載動画投稿者の方々)だったので、知らない方と知り合えるいい機会でもありました!!

 

スタートは10時に琵琶湖大橋で、9時に米プラザ集合とのことだったので前日はしっかり睡眠。

24時間寝ずに走り続ける場合は前日の睡眠時間が超大事!

ここが不足すると深夜帯に眠気を引きやすくなる。と個人的に考えてる😅

 

車で2時間くらいかけて現地到着。

とある無料駐車場に車を停めてそこから3kmほど自走。

集合は米プラザなので琵琶湖大橋を途中で通過。f:id:ikarugasan:20240422125633j:image

そして8時30分くらい?には米プラザ到着!!f:id:ikarugasan:20240422125652j:image

すでに数名の方がいて、ほとんど初めまして状態だったので一人一人挨拶をさせていただきました👍

その後も続々と参加者がやってきて、時間近くになってからスタート前のブリーフィング、スタート地点(琵琶湖大橋)までの移動を開始。

 

スタート地点到着!f:id:ikarugasan:20240425124012j:image

合計で15人くらい??すごい人数!!

各自24時間のタイマーをセットして、10時前の段階で順次スタートしていきます。f:id:ikarugasan:20240425124100j:image

順番は自己申告タイムが遅い順とのこと…

となると自分は少なくとも最初の方でのスタートではないと思っています😅

隣りにいたsudouさんのハンドルミラーを勝手に使う奴🤣f:id:ikarugasan:20240425124330j:image

自分は10時きっかりあたりでスタートするつもりだったので、10:00が来るのを待ってると・・・残ったのは愛知勢の自分、ひじりんさん、ヤミカさん、そしてびわ湖周辺でよく走られてるというMeganeskyさんの4人に😅

とりあえず10:00きっかしになったので、自分が最初にスタートして長い長いビワイチニチがスタート!!!

 

初めはゆっくり走っていると、すぐにヤミカさんが追いついてきて、、、さっそくパスしてどんどん前へ走って行かれました。

 

行かれましたが・・・・・

 

うーんどうしよっかなぁと悩んだ末・・・

 

せっかくなのでついていくことに!!!!

 

かなりのハイペース高強度で爆走していきます。

もちろん時々先頭を交代してお互い効率的に走ります。

 

すごい早いので、先にスタートされた方々をどんどんパスしていきます……😂f:id:ikarugasan:20240425124516j:image(↑nanaryさんに追いついたの図。ちなみにnanaryさんとは動画の話ができてマジ感激しました😂これが動画投稿者ならではの感覚か……)

 

途中でヤミカさんに何周予定ですかと聞くと、3周とのこと!

目標周回数は自分と同じだ!!!

さらにずっとこのペースでいくんですかと聞くと、行けるとこまで行くとのこと!

これも自分と同じだ!!!

 

これを聞いてしまったからには、余計に途中で降りる訳にはいきませんね・・・!!

自分と全く同じ走り方、周回数(予定)の方が目の前にいるというのに、一緒に走らない理由がありません!!!!

 

そういうわけで、引き続き2人で爆走再開!!🔥🔥f:id:ikarugasan:20240425125432j:image

こういうのを待ってたんですよおおおおおおおお!!!!!

久しぶりにすごい強度でトレーニングができてめっちゃ嬉しいしめっちゃ楽しい!!

 

すごい強度なのに、走り始めてからまだ1時間しか経っていないという絶望感を彦根あたりで味わえました🤣

 

そして長浜に入って湖北の方を走ってるあたりで、さすがに疲労の色が見え始め・・・・

このあたりでヤミカさんについていけなくなりました😂

 

いつもの場所で記念撮影!(12:17)f:id:ikarugasan:20240430130424j:image

すぐさま出発してあぢかまの里手前のローソンへ。

ここでヤミカさんに追いついて、軽く補給。

 

これから3周走るというのに、もうすでに足が棒のように重いという絶望感(笑)

ヤバイヨヤバイヨ・・・

 

まあでも普通に3周するだけならいつでもできちゃいますしね!

こうやってあえて追い込んで難易度を上げとかないと面白くありません😊😊

 

再スタートするも自分は足がかなり重くヤミカさんについていくことができません…

なので一定の距離を開けたまましばらく走ってました。

 

海津大崎のあたり、桜が綺麗でしたが歩行者と車が溢れかえってて走れたもんじゃありませんでした😅f:id:ikarugasan:20240430131003j:image

さらには先の方では自転車乗りの人が事故ってた?っぽい…救急車とパトカーがいて交通整理もしてたし…それで渋滞にもなってました💦

 

なんやかんやして途中でヤミカさんと再び合流し、補給により足が多少回復してたのでまたしても高強度が始まりました😂

昔定期的にやってた地獄のビワイチを思い出すなぁ・・・

 

自転車走行レーンの道幅が最近広くなったことで有名な白髭神社前。f:id:ikarugasan:20240430131410j:image

その後やっぱりハイペースについていけず、途中で脱落!!

もうムリすぎる😂😂

 

こうして途中ではぐれて単独走行。

でもなんとか頑張って走ってビワイチ完了!!!f:id:ikarugasan:20240430131317j:image(14:58)

かなり…いや非常に…いやべらぼうに疲れた…😂f:id:ikarugasan:20240430131749j:image

一周4時間58分という自己ベスト?を更新!

そしてそのまま二周目へと突入します!!

 

なお、補給でストップしたのはあぢかまの里手前のローソン一箇所のみでした!!

 

二周目に入ってそろそろ補給を入れたかったので、左手に出てくるローソンへピットイン。f:id:ikarugasan:20240507090409j:image

 

補給中にヤミカさんが通過してくのが見えました👍ファイトです!

ちなみにあとから知りましたがヤミカさんは自分より2分くらい早くビワイチしてたっぽいです!!はやい!!

 

その後も走行を再開しますが……一周目のダメージが半端なく、途中で出てくる橋の登りで一瞬足がつりそうになったりしてました(笑)

 

単独走行中、誰かに追いつかれない限り、もう誰かと一緒に走ることはほぼないだろう……f:id:ikarugasan:20240507090352j:image

 

長浜のあたりはずっと向かい風で速度も出ず辛かった・・・

 

2回目の奥琵琶湖を日没前に達成!!(18:10)f:id:ikarugasan:20240507090507j:image

 

またあぢかまの里手前のローソンで補給を行う。

そろそろ気温も低くなってくる頃なので、持参していた温かいモンベルジオラインインナーに着替えて走行再開。

ちなみにこのあたりで、今日はもう2周でいいかなーと思い始める(笑)

というか、決断した🤣

 

理由は望んでた高強度トレーニングができてかなり満足だし、ちょっと前にフレッシュなどで24時間耐久ライドを最近すでにやってるのでムリして3周する必要はないと判断。

あと、ここで24時間耐久をやろうとすると翌日車で名古屋に帰るのが眠気で困難になるのが割と痛い。

その点2周で終わっとけば、そのまま寝て翌日に打ち上げ後、眠気を背負わずにすんなり名古屋に帰れるのはかなり理想的。

 

そういうわけで今日は2周で終わることにしときました🤣

3周なんていつでもできるし、またの機会にでも!

 

海津大崎の夜桜!きれい!f:id:ikarugasan:20240507090703j:image

 

湖西もずーーっと下ハンでずーーっと巡航。

そういえば夜のビワイチは初めて走ったけど自転車乗りも車も少なくて案外走りやすい!!これは新たな発見。

っていうか、夜の時間でもたまーーにリアライトを光らせて走ってる自転車乗りがいることに驚き(笑)

 

もうすぐで終わる!!f:id:ikarugasan:20240507091223j:image

この青看板が実家のような安心感を与えてくれる!!!!!f:id:ikarugasan:20240507091402j:imageなぜならこれにてライド終了なのだから!!

 

そして琵琶湖大橋到着でビワニ完了!f:id:ikarugasan:20240507091506j:image
f:id:ikarugasan:20240507091531j:image

記録は11時間41分ほどでした…2周目の失速がすごかった。

 

写真撮ってたら琵琶湖大橋を通過するランドヌールが多数見えました。

それもそのはず、、、この日は中部400と被っており、運が良ければ琵琶湖大橋を通って帰る人と遭遇する可能性がありました。

琵琶湖大橋下ったローソンで補給して、あわよくばフォロワーさんのすきやさんとも遭遇しないかなーとか考えてましたが、すでに通過されたあとのようでした😅

 

ライド後は車に戻ってすぐさま仮眠!!

で、起きたらピエリ守山へいって水春の温泉で汗を流し、、、

今回の参加者の中で唯一琵琶湖を3周目まで走り続けていたアリスさんの3周達成の瞬間を見届け・・・f:id:ikarugasan:20240507091641j:image

ピエリ守山で小島よしおを発見して・・・f:id:ikarugasan:20240507092122j:image

みんなでパンパンのパンを食べて・・・f:id:ikarugasan:20240507092155j:image

ひじりんさんをご自宅に送り届けたら帰宅!!!

 

交流もできたしいいトレーニングもできたし素晴らしい休日を過ごせました!!

ありがとうございました!!

 

おわり。

フレッシュ日本橋!・・・からの自走で帰宅🤣

3/30土曜日

 

すきやさんにフレッシュ日本橋に誘われたので走ってきました!

 

※フレッシュとは・・・3〜5人のチームで24時間・360km以上走る特殊ブルベのことで、コースとかチェックポイントは各自で事前に決める。

 

メンバーはすきやさん、GTBC Fさん、Mさん、14さん、私の5人。

しかし結果的にリーダーのすきやさんが直前の体調不良でDNS😭

4人での出走となりました。f:id:ikarugasan:20240403125807j:image

スタート前の記念写真!f:id:ikarugasan:20240403125821j:image

 

コースはキャノボ達成者の14さんがキャノンボールで使うルートをフレッシュ用にうまく引いてくださいました。

本来なら大阪→東京ですが、名古屋スタートの東京日本橋到着みたいなルート。

名古屋→東京のルートは主にR1を使用するものの、自転車通行禁止区間も結構あるのでどういうルートを通るか前から気になってはいました。

結局走ったのはこんな感じのコース。f:id:ikarugasan:20240404123602j:image

そして記事タイトルにもあるように、今回は東京から自走で帰ることとしました🤣

 

理由は簡単!

その方が面白いから!!!!(笑)

 

まあ他にも理由はあるんですけどね、輪行が嫌いだとか、走って帰れるんなら走って帰りたいとか、トレーニングのためだとか・・・

あっ、もちろん天気次第で自走で帰るか決めようと思ってました。

結果として3日間晴れ予報になったので往復自走が確定しました🎶f:id:ikarugasan:20240405202824j:imagef:id:ikarugasan:20240405202845j:image

 

5:00に名古屋の黒川らへんのファミマスタート。f:id:ikarugasan:20240403125928j:image

 

キャノンボール界隈では有名なキャノンボールというボウリング場とのことです。
f:id:ikarugasan:20240404124712j:image

途中Fさんが前後輪の2パンクしたりして、静岡をどんどん進んでいく。

静岡駅前。交通量半端ない。
f:id:ikarugasan:20240404124624j:image

交通量といえば基本的にR1を通るのでいつも交通量半端ない。

信号も半端ないので快適に走れるかというと絶対にYESと言えない😅

 

正面に富士山くっきり見えてます!f:id:ikarugasan:20240404125139j:image

富士山その2f:id:ikarugasan:20240404125231j:image

富士市まで来て何個目かのPCコンビニ。f:id:ikarugasan:20240404125254j:image

ここから富士サファリパークまでの長い登りです。

みんな初見らしいですけど果たしてどんな坂なのか…?

 

蓋を開けてみたらなんと10%以上がずっと連続する激辛コースでした🤣

自分は楽しいからいいんですけど…Fさんはかなり苦しそうです💦


f:id:ikarugasan:20240404125549j:image

登りの途中で結局Fさんが体調不良でDNFすることに💦

寝不足もあったようで、ちょっと前から薬類を飲んでたにも関わらず体調が回復しなかったそうですorz

 

そういうわけでここからは3人でゴールを目指すことに!

10〜13%がずっと続く(しかも直線)けっこうな登りをクリアして富士サファリパーク前で記念撮影。f:id:ikarugasan:20240404125744j:image

その後、御殿場を通過してR246の区間へ。

ここは下り基調でガンガンとばせる高速区間だけども、一車線しかない道路でトラックたちもガンガンとばすのでマジで怖い💦

 

神奈川の伊勢原市あたりで貯金ができたのでコンビニでゆっくりするか飲食店でゆっくりするかみたいな話が出て、自分としてはどっちでも良かったですが結局coco'sでメシになりました。f:id:ikarugasan:20240405065848j:image

相変わらず自分だけ早く食べれないのと、途中で便意(大)を催していたのでトイレへGOする。

みんなは早く食べ終わって少しでも仮眠時間に充てられてるが、自分は早く食べ終わることができないのでそんな仮眠時間もなく再スタートに💦

まあどうせ時間があっても極限状態にならないと寝られない人なので寝ませんが……🥺

あと胃も少々疲れ気味だったのでここで今回1個目の胃薬を服用。

 

PCコンビニをサクサク進んでいきます。f:id:ikarugasan:20240405070644j:imagef:id:ikarugasan:20240405070720j:image

途中から早くも自分だけ眠気が襲いかかってきました🤮

今回は24時間走り続けるので眠気対策として前日の睡眠時間はしっかり確保したほうがいいという考えから、21:00就寝の3:00起きで6時間睡眠をしたうえで臨んできてますが、思ったよりも早く眠気がきてしてしまった…

なので周りに眠いことを伝えつつ、寝ないようにひたすら喋り続けながら走りました。

東京と神奈川の境に丸子橋という橋があるそうで、「丸子橋まであと●キロ」を無限に唱え続けながら走ってたけどうるさかったらごめんなさい(笑)

※2番手を走ってましたが先頭を走る14さんには眠いのでずっと喋ってますと許可をとったうえでやってます😂

 

その丸子橋にやってきてようやく東京に入りました!!!f:id:ikarugasan:20240405071402j:image

事前に聞いていた通り信号がかなり多く道もめちゃ広い・・・f:id:ikarugasan:20240405071458j:image

最後はゴール直前で胃もたれ(重症)に陥り、ガチで気持ち悪くなって力を込めて走れなくなりましたがゴールはもう目の前ってことで超遅いスピードで走行(どっちみち一時停止とか道路事情で早く走れない区間だから偶然にも影響はなかった)f:id:ikarugasan:20240405071646j:image

ここまで胃もたれしたの久しぶりだー……胃がキュウウ!ってなって足に力を入れようとすると本当に力が入らなくなって、胃薬を飲んで回復させない限りは走れないこの症状。

なんやかんやでゴールPCに到着。f:id:ikarugasan:20240405072146j:image

24時間目の5:00の13分前?くらいに到着して、だいたい事前の計画通りの時間だったそうで。

とりあえず着いたらダッシュパンシロン(胃薬)を服用。これをしないと行動することができない。

 

その後、ブルベカードに集めたレシートの時間を書いて、リーダー代理の14さんに託しました。

これにてフレッシュ日本橋は終了。

一応このあとナイスプレイス(フレッシュ参加者がゴール地点で集まる会場のこと)で他のチームと交流することもできましたが、自分は自走で帰ることと走るんなら東京は早い時間に脱出したほうが良いとの情報を得ていたので、ブルベカードの処理後早めに解散させていただきました😅

お疲れ様でした!!そしてありがとうございました!!

 

ということで目的地の日本橋へ!f:id:ikarugasan:20240405072741j:imagef:id:ikarugasan:20240405072811j:image

ゴールを日本橋近くのコンビニにしていたので、実はみんなで日本橋には来ていないという…f:id:ikarugasan:20240405072904j:image

写真撮ってたら別のフレッシュのチームがゴールされました。

聞いたら富山からのチームだそうで😆

 

 

 

さてさてここから名古屋まで走って帰りますよっと!!

胃薬のおかげで胃もすっかり回復したので補給食を食べつつ、帰路につきます。 

ちなみに寝てないですが、東京に入ったあたり(朝4:00頃)から眠気が完全になくなって今はもう大丈夫になってます😅

また、他の皆さんは新幹線で帰られるそうで、自走で帰るのは自分だけでした……当たり前?か…

 

東京の町並みは名古屋とは比べ物にならないレベルでビッグでした🤣f:id:ikarugasan:20240405074011j:image

あと信号がマジで多すぎるし、100%すぐ次の信号で赤になる(笑)

14さんがゴール直前で一時停止のルートをあえて通していたのと、東京都内は信号地獄と言っていたことにはこれで納得がいきました…!!

 

皇居前にもきてみました。f:id:ikarugasan:20240405185843j:imageまあふらっと通っただけですが…f:id:ikarugasan:20240405185904j:image

相変わらず高層ビルが立ち並んでてある意味魔境感ある…f:id:ikarugasan:20240405185941j:image

ちらっと東京タワーの横を通過。f:id:ikarugasan:20240405190015j:image

R1を走っていると、フレッシュ参加者と思わしき方々と5グループくらいすれ違いました(笑)

みんなグループごとにスタート時間が違うので、自分らよりあとの時間帯にスタートした方々はちょうど日本橋にたどり着く頃・・・なんでしょうね!

 

神奈川に入りました。f:id:ikarugasan:20240405190058j:image

全く馴染みのない地名だらけの青看板。f:id:ikarugasan:20240405190428j:image小田原とか横浜は唯一知ってるけど…これからそこへ向かうっていうのもあんまり経験しないことだからなんだか不思議😅

 

足が非常に厳しい重さになってきたのと、若干の眠気も出てきたので途中のコンビニで小休憩。

たまにはコカ・コーラ500mlでも飲むかぁ〜…と思い、ゴックゴク飲み干す。

 

大幅に体力回復して再スタート。

でも元が致命的な疲労を抱えていたので、とても重い足がやや重い足に変わった程度。それくらい寝ずに走り続けたことによるダメージは大きい…いやあんまり朝にまともな食事してないだけかもしれないけど…

 

横浜市街地も凄まじい信号と車の多さでつらい。

足も全然力が出ないのでつらすぎる。

そんな鬱区間をずっと耐えて走ってると、ようやく行ってみたかった場所・江ノ島が見えてきました!!!!!!f:id:ikarugasan:20240405190532j:image

ここがかの有名な場所!!!!

橋をわたってちょこっとだけ走りました。f:id:ikarugasan:20240405191401j:image右に人がやばいレベルで歩いてた…海岸もサーファーで溢れてて、ここ人口密度やばいところだった…😥

その後は海岸線を走ります。f:id:ikarugasan:20240405191527j:image

あ、書いてなかったけども名古屋まで自走で帰ると言ってもまた一気に380kmくらいを走り切るわけではなく、今回は御殿場で一拍してから帰ります!!

なので、本日はフレッシュの約380km走った直後の状態から東京日本橋スタートで御殿場までの132km程を走るライドとなります!!!

一睡もしてなくて疲労も溜まってるといえど、日没まではおよそ12時間もあるわけだし、さすがに12時間もあれば132km走り切れるでしょう…と。

そう考え、御殿場目指して今日は頑張って走ります!!

 

途中またしてもとっても眠くなっちゃったので道脇に座り、10分程度の仮眠をしました。

本能に身を任せて自然と意識を失って夢の世界へ・・・zzz

すぐに目が覚めて再スタート。

 

今回御殿場まで走るわけですが、前から行ってみたかった足柄峠がちょうど直前にあるので、今回は足柄峠を越えて御殿場入りすることにしました!!f:id:ikarugasan:20240405192925j:image

足かとてつもなく重かったので登る前のコンビニでしっかり補給して回復させてから挑みました。

また、登ってたらまたしても眠気がきたので骨伝導イヤホンを使用しノリノリで登りました🎶

音楽をかけると不思議と眠くなりません。これは本当に素晴らしい道具です😲😲😲

 

足柄峠は噂通りくっそきつかったです。f:id:ikarugasan:20240405193232j:image序盤はさすがに少し緩いですが、本格的に登りが始まるとすべてほぼ10%みたいな感じで、これは…とても…いいやばさの峠でした♥

 

ってことで静岡県まで帰ってきましたー🎶f:id:ikarugasan:20240405193415j:image

反対側はちゃんと神奈川!f:id:ikarugasan:20240405193447j:image

その先にある足柄峠ゴール地点?でもしっかりと特に意味のないフォトチェックを実施!!f:id:ikarugasan:20240405193523j:image

そして御殿場側へ下り始めると富士山がお出迎え〜🤗f:id:ikarugasan:20240405193619j:image

これがあるから峠はたまらんですな。f:id:ikarugasan:20240405193657j:image

18:48には予約していたホテルルートイン御殿場駅南に到着!!!!f:id:ikarugasan:20240405193720j:image

地味に久しぶりのホテル宿泊(笑)

ちょっといつもと違うことでワクワクしてます😊

 

お弁当とシーフードヌードルビッグをガッツリ食べて21時頃寝ました。

 

翌日は4:00に目覚ましで起床!!

この日は250kmくらいあるので、ちょっと早めにホテルを出るため、朝早めに起きました。

しかしなんとこれから雨!!!f:id:ikarugasan:20240405193947j:image

想定外の雨にどうしようか悩む。

一切降らないと読んでリアフェンダーすらつけてきてないし…このまま走りのはちょっとなぁ…まあ降るのは朝だけで日中は晴れるし走れないこともない…

また、輪行で帰ることも一応不可能ではない。名古屋までは在来線で5時間くらいあれば帰れるし……しかも、謎の鼻水で風邪?花粉症みたいな症状もあるし、ここは体調のことも考えて輪行で帰った方がいいかなー?

でもはっきり言って輪行したくないんだよなぁ…せっかく走って帰れるというのに、電車を使ってその行程を無駄にしたくない(笑)(←これはまじの本音です)

 

結論!!!

ホテルで二度寝することにしました!!(笑)

 

こうして朝食食べたあと、1時間ちょい追加で睡眠をとりました!!

こうすることで日没後の眠気を出にくくすることができますしね!!👍

帰るのが遅くはなっちゃうけど…どうぜ誤差誤差!!

 

というわけで朝の7:11ライドスタート!!f:id:ikarugasan:20240405194719j:image

250kmくらいあるから、15時間くらいかかると予想…。

つまり帰宅は夜の10時くらいかなー…(※実際は深夜2時の帰宅となりました(笑)遅れすぎィ!)

 

いきなり絶景でテンションあがる!f:id:ikarugasan:20240405194929j:image

ここは自衛隊のナンチャラという場所です。…演習場?だっけ?

 

また来ました!!!富士サファリパークの場所。f:id:ikarugasan:20240405195021j:image

魚肉ソーセージを食べながら、FさんをDNFに追い込んだ恐怖のサファリパーク坂を下ります。

 

ずーーっと長く下って、富士市

↓わたしですf:id:ikarugasan:20240405195219j:image

↓ふじ川(特に深い意味はない。ほんとにほんとにほんとにほんとに。)f:id:ikarugasan:20240405195302j:imagef:id:ikarugasan:20240405195335j:image

しばらく追い風に乗って平坦を爆走!!

ここまで戻ってきました。f:id:ikarugasan:20240405195426j:image

あー!薩埵峠だー!f:id:ikarugasan:20240405195516j:image前から行ってみたかった峠その2なので、構わず突撃する。スーパー激坂だけどそういうのは別にあまり気にしない。行きたいから行くただそれだけのこと(笑)

1号線と高速道路がよく見えますこと!
f:id:ikarugasan:20240405195625j:image

薩埵峠クリア!!f:id:ikarugasan:20240405195813j:image
ほんとなら富士山みえるけど今日は見えない〜😥f:id:ikarugasan:20240405195832j:image
f:id:ikarugasan:20240405195908j:image
海きれい✨f:id:ikarugasan:20240405195918j:image

下って駿河健康ランド(一部の界隈では有名な場所らしい)f:id:ikarugasan:20240405195956j:image

町中を走って再び海に出ました!f:id:ikarugasan:20240405200113j:image

ルートは2019静岡600を参考にしてます!!

大崩海岸f:id:ikarugasan:20240405200221j:imageここにきて富士山見えたー!!!
f:id:ikarugasan:20240405200300j:image
いやあここほんとに最高!!!f:id:ikarugasan:20240405200343j:imagef:id:ikarugasan:20240405200407j:image

その後は市街地区間へ!f:id:ikarugasan:20240405200450j:image
ここからがかなりヤベー区間

なぜなら信号と車が多いだけでなくずっと向かい風の区間😅

記憶してるだけで藤枝あたりから豊橋までずっと向かい風だった😂

なので速度も17〜22km/h程度がやっと。

どうりで帰宅に時間がかかったわけだ…🥺

 

大井川の橋。f:id:ikarugasan:20240405200718j:image

AJ静岡さんのブルベの地でもある!!👍f:id:ikarugasan:20240405200736j:image

ちなみに写真では伝わらないけど強烈に風が強いです😂😂

 

そして峠を登って左手に最後の富士山を拝む……またいつか!!!f:id:ikarugasan:20240405200815j:image

天竜川橋!!f:id:ikarugasan:20240405200952j:imagef:id:ikarugasan:20240405200931j:image

浜松までようやく帰ってきたものの、ちょうど帰宅ラッシュに巻き込まれすべての道で大渋滞(笑)やばい😂

 

なんとか乗り越えて弁天島まで帰ってきました!(18:50)f:id:ikarugasan:20240405201104j:image

ファミマで80kmぶりくらいのコンビニ休憩します。ついでに写真もとってく。f:id:ikarugasan:20240405201220j:image

ライトで照らしたけど赤鳥居はちょっとさすがに映らなかったなぁ…f:id:ikarugasan:20240405201304j:imageあと写真では伝わらないけどすごい爆風の中で写真撮るのも大変でした(笑)

やっと愛知県かえってきた…orz(20:19)
f:id:ikarugasan:20240405201409j:image

1号線で帰ってます。ずっと向かい風でつらすぎる。。f:id:ikarugasan:20240405201446j:image

弁天島の時点ではあと100kmだったのに、とうとう名古屋まであと60kmというところまできた!!f:id:ikarugasan:20240405201522j:image

岡崎城で特に意味のないフォトチェック!!(23:20)f:id:ikarugasan:20240405201557j:image

はーやっと名東区まで帰ってきた😂(1:20)f:id:ikarugasan:20240405201631j:image

で、深夜2時頃無事帰宅!!!

 

これにて東京の日本橋を往復自走で達成となりました!f:id:ikarugasan:20240405201820j:imageあー遠かったし楽しかった(笑)

東京までのルートを開拓したいし覚えたいので、また走ろうかな??

あっキャノンボールは今回フレッシュ走ってみてやっぱりあんまりやりたいとは思えませんでした😅

理由は交通量が多すぎて割とマジで危ないのが大きいかな…

ただ1号線使わないキャノンボールならやっても…いいかも?(笑)

まあもしやるとしてもそれだけの走力が備わってからの話ですけどね…(今はコンディションがなかなか上がらず、早く走れなさすぎてムリ)

 

ということでおわり!!

8年ぶりに富士ヒル出ます!

(もう読んでる人ほとんどいないと思いますが)ごくまれにひっそり更新しようと考えてるいかるがです。

 

8年ぶりに富士ヒル出ることにしました!!!

 

目標はモチロンシルバーです。

 

出ることにした理由・・・

シオさんに出ませんかって誘われたから😅

 

たまには…というか久しぶりにブルベなどのロング系以外の大会に出るのも悪くないかなって思ったのでした。

 

↓は8年前に初出場した富士ヒルのログ。f:id:ikarugasan:20240122200402j:image8年前ってやばくないか??

凄まじいブランクだよ……

ログのコメントに来年こそはって書いてるくせに、再び出ることにしたのが8年後とか……どんだけぇ〜😂

 

ヒルクライムレースに出なくなった理由は、ブルベを本格的にやり始めるようになったのもありますが、、、、割と大きな要員は、スタートしてすぐにパンクして終わったいつしかの伊吹山ドライブウェイヒルクライムを経験してしまい、コスパ悪すぎる何だこれって思ったのが結構大きいです🤮

 

↓これ

 

次のヒルクライムレースではパンクしないといいなあ(しろめ)