読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ikarugaブログ(いかるがぶろぐ)

山をこよなく愛するサイクリスト、ikarugaの自転車日記。山・峠・激坂が大好きな坂バカです。各地の激坂に挑む激坂ハンターもやっています。ロングライドイベント、ヒルクライムレースにも時々出ています。

二ノ瀬~多良峡~養老まで紅葉ライド!

11/29日曜日、この日はマイミクのうっささん主催の紅葉ライドへ参加してきました。
場所は二ノ瀬をこえて多良峡、そして養老の滝。

参加者は自分含め、7名というそこそこ大人数でのライドになりました。

さて、4時に起きて準備して早速出発。

7:45に木曽三川公園近くにあるサークルK集合なので、早い時間に出発する必要がある。

R19に出て、ふと道路脇にある気温表示に目をやると、なんと3°・・・・・・(゜Д゜)
めちゃ寒いですね。

凍える中、暗闇を駆け抜け、6:37東海大橋のミニストップへ。

ここまできたら、あとはいつもの木曽川堤防を南下し、木曽三川公園まで行くだけ。

風が吹いてなかったので安定して30km/hをキープし、心拍も155bpm付近をキープできました。
するとたったの20分で木曽三川公園のサークルKに着きました。

ということで、集合時間より45分も早い7:00にサークルKへ到着です。

ほかの参加者はもうきてるかな?と、期待したが流石に早すぎたためか、誰も来てません(笑)

というか、参加者7名のうち3名は今回始めてお会いする方々。
来ていたとしても、その方が参加者かどうかはわかりません(^_^;

とりあえず、補給。おにぎりで。

(・・・にしても、寒いなぁ^^;)

1人寒さに震えていると、1人のサイクリストの方がやってきました。

ご挨拶をし、雑談をしていると、これから二ノ瀬へ行かれるとのこと。

へぇ~。

自分も二ノ瀬へ行くという話をし、盛り上がる。

・・・ん?二ノ瀬へ行く?

・・・ということは、もしや・・・

「うっささんの主催するライドの参加者の方ですか?」

と思い切って聞いてみる。

すると、やはり想像通りの回答が返ってきました。

どうやらこの方は初めてお会いする方のうちの1人、いちみんさんでした!
今日はよろしくお願いします♪

雑談していると、朝陽が昇る方角からトレインがやってきました・・・!

f:id:ikarugasan:20151130072522j:image

そう、うっささんを筆頭に、残りの5名の方が到着したようです!

おはようございます~。

うっささん、ゆけさん、タンくんさん、ぶるほんさん、わっかーさん、よろしくお願いしますm(_ _)m

ご挨拶を済ませ、早速スタートです。

私は後方に潜んでます(笑)
f:id:ikarugasan:20151201065211j:image
(撮:うっささん。)

まずは二ノ瀬を目指します。

その前にこの先最後となるコンビニ休憩。

f:id:ikarugasan:20151130072830j:image

バイクがたくさん。
f:id:ikarugasan:20151130195146j:image

ウィンドブレーカーも脱いで、自分だけやる気満々!!

しかし、出発は脱いでから少し時間が経過した後だったので、体の熱が冷め、ちょっと寒かった・・・(笑)

トレインを組んでしばらくすると、二ノ瀬スタート地点へ到着!

f:id:ikarugasan:20151130195458j:image
みなさんガンガンスタートしていきます。
自分は一番最後。TTするので。

スタート前は心臓がバクバクします。
とても緊張して、落ち着きません(笑)

ストップウォッチを起動し、いざスタート!!
平坦はとにかくとばしてタイムを稼ぎます。
(ゆけさん、ゴメンナサイ(>人<;))

とばしすぎか・・・?心拍が一気に上昇し、軽々と180bpmの壁をぶち破る。

そして登り区間へ。
もう既に190bpmオーバー。

ちょっと突っ込みすぎです・・・。

先にスタートしていった方々をパスし、中間付近まで来ました。

相変わらず、190bpmオーバーのせいで、たれはじめてきた・・・。
確実にペース配分失敗です。

そういえば、12-28t&新クランクでの二ノ瀬は初。
その恩恵によって、ベストタイム更新をスタート前から期待していたが、突っ込みすぎのせいでどうやらその期待は簡単に途絶えそうだ(笑)

でも、やっぱり思ったのは28tは必須。
コレがないと、ヒルクライムはやっていけません。

そして、最後のカーブにさしかかる。
タイムを確認してみると、22:11・・・。

このままいくと、ベストタイム更新は微妙かな・・・。

とりあえず、ラストでゴールスプリント。

結果は・・・・・・23:43!
ベストタイムはおろか、わりとタイムが落ちました(笑)ザンネン!

次はもっと万全な状態で、ペース配分考えて挑もう……
そう言ってリベンジを決意したのでした。

f:id:ikarugasan:20151130200748j:image
ゴール記念。
紅葉が「ココだけ」綺麗でした。
(写真撮ろうとしたらバイクが右側(RD側)に倒れちゃったのは内緒(笑))

写真を撮っていると、ゆけさんをはじめ、先に出発した方々が上がってきます。

みなさんゴールしたら、全員で記念撮影♪
f:id:ikarugasan:20151201064826j:image
左からikaruga、ゆけさん、タンくんさん、わっかーさん、ぶるほんさん、いちみんさん、うっささんです。
(近くにいたローディさんに撮ってもらいました。感謝ですm(_ _)m)

記念撮影を終えたら、下ります。

路面が若干濡れているので気をつけて降ります。

そして、相変わらず寒い!

下りを終え、ココで一旦停車。後続の合流を待ちます。
f:id:ikarugasan:20151130201251j:image

合流したら再スタート!
若干の登りがあります。でもみなさんまったり♪

なにやら景色の良い場所に出ました。
f:id:ikarugasan:20151201065449j:image

中里貯水池まで眺めることができます。
f:id:ikarugasan:20151201065521j:image
初めて来ました。こんなすごいところがあったとは・・・。

その後、ダムカードが入手できるとのことなので、少し走ってダムカードをもらいに行きました。

つきました。
f:id:ikarugasan:20151201065918j:image
ここは先ほどの中里貯水池・・・ではなく、打上調整池というところらしいです。

f:id:ikarugasan:20151201070044j:image
なんでも、ここでダムカードが2枚ゲットできるんだとか。

そして、確かに手に入れました、ダムカード
写真はなし!撮り忘れたから!(笑)

これでダムカードは横山ダム、徳山ダム、今ゲットした2つの計4枚になりました。
全然持ってませんね(笑)

そしてそして、ここには昭和音楽館なるものがあるらしく、ちょっと見学していきます。

f:id:ikarugasan:20151201070322j:image
あの丸い建物がそう。

館内には、確かに昭和の音楽が展示してあった・・・・・・のだが・・・・・・・・・
正直なところ、平成生まれの私にとって知らないものだらけでした・・・(笑)

これはジュークボックス。
f:id:ikarugasan:20151201070407j:image
・・・こんなの、見たことがありません(゜Д゜)

その後は池を後にして、少し走ってお昼ご飯の時間です。
f:id:ikarugasan:20151201070758j:image
ひまわり畑でお食事。

いただきます!
f:id:ikarugasan:20151201070932j:image

みなさん食べ終えたところでひまわり畑を後にして、再スタート。

走り出しは寒いですねー((((;゚Д゚))))ガクブル
f:id:ikarugasan:20151201223701j:image
(撮:うっささん)

そして今回の目的地、多良峡へ到着!
f:id:ikarugasan:20151201223016j:image
吊り橋があります。

そこからの景色ですが・・・・・・
f:id:ikarugasan:20151201223113j:image
f:id:ikarugasan:20151201223142j:image
紅葉は・・・してませんね(^_^;
まあ、夏とかだととても気持ちいいかも。片知渓谷みたいに。

実はメインスポットの場所よりも多良峡の入口の方が綺麗だったり・・・(笑)
f:id:ikarugasan:20151201223340j:image
f:id:ikarugasan:20151201223418j:image

見ての通り多良峡入口はみんな大好き激坂でした(笑)
といっても10%前後でしたが。

激坂&紅葉で記念撮影♪
f:id:ikarugasan:20151201223543j:image
こうやってみると、すごい坂ですね(笑)

その後、走り出して少し進むとちょっと綺麗な紅葉スポットを発見。
みんなで一斉にカメラへ収める(笑)
f:id:ikarugasan:20151201223856j:image

再び走り出します。
f:id:ikarugasan:20151201224120j:image

山の上の方は黄色いんですけどね。
f:id:ikarugasan:20151201224145j:image

ちょっと平坦を走って、ちょっと登ります。

これは平坦区間。
f:id:ikarugasan:20151201235248j:image

そして登り始める。
登る途中、後続との合流をするために道が開けたところでくるくる回っていたら、ゆけさんに激写されました(笑)
f:id:ikarugasan:20151201235156j:image
(撮:ゆけさん)

ようやく養老の滝へ到着。
何度か激坂へのヒルクライムを勧められたが、今日のところはガマンしておいた。(笑)
f:id:ikarugasan:20151201235631j:image
(ホントは登りたかったとか言えない・・・・・・(笑))

奥の方へたどり着きました。正確には養老公園というのかな?
f:id:ikarugasan:20151201224337j:image
コチラは紅葉がとても綺麗でした。(写真にはあまり映ってませんが・・・)

どこで軽食にしようか。作戦会議。
f:id:ikarugasan:20151201234828j:image
(撮:ゆけさん)

その後は小さな軽食屋で五平餅やらぜんざいやらを食べて、エネルギー補給完了!

みなさんで帰路につきます。

帰路の途中、クレール平田に到着。写真はない。m(_ _)mスミマセソ

ここで帰り道が共通のグループに分かれます。
二手に分かれ、自分は春日井なので清須方面へと向かうゆけさん、わっかーさんとの3人でトレインを組んで帰ります。

途中までは一緒。

ミニストップについたら、二手に分かれて解散です。

・・・と、ミニストップについた瞬間、タンくんさんのフロントタイヤがパンク(;Д;)

自分らは遅くなってしまうといけないし違うグループだということで、先に走り出すことに。

お先に、失礼します~m(_ _)m
f:id:ikarugasan:20151202001909j:image
(撮:うっささん)

みなさま、また機会あればよろしくお願いします!(^^)/

3人でトレイン組んで帰路につく。

初めはわっかーさんが引いていたが、ちょっと先頭を引きたかったので先頭代わりますよと、申し出る。(笑)

魔界大橋・・・ではなく、馬飼大橋から街中を突っ切っていきます。(笑)
f:id:ikarugasan:20151202002219j:image
(撮:ゆけさん)

心拍160bpm付近と走行速度33km/h前後で、やや高速巡航。
といっても、実はただの追い風だったんですけどね。

でもやっぱり平地の高速巡航は楽しいです、ほんまに(笑)

途中でゆけさんに先頭を変わっていただく。

街中にて。疾走感溢れてます。
f:id:ikarugasan:20151202002754j:image
(撮:ゆけさん)

そして自分が朝来た道まで案内をしていただき、解散して無事家に帰りました。

{{{{本日の記録}}}}
総走行距離・・・159.17
走行時間・・・7:13:30
平均速度・・・22.03
最高速度・・・56.67
平均ケイデンス・・・90
最大パワー・・・438
最大心拍・・・193
累積標高・・・1126
獲得標高・・・405
最高斜度・・・16(どこだろう・・・??)










《おまけ》

(これは11/28土曜日のお話です。つまり本記事のライドの前日。)

前回の香嵐渓ライドにて、砂利道をクリートカバーもつけずにガツガツ歩いてたため、クリートが大変なことになっていることに帰ってから気づきました^^;

どんな状態になっていたかというと・・・・・・

3点ある樹脂製の部分が1点だけ取れてしまいました\(^o^)/
f:id:ikarugasan:20151202074216j:image
それも両靴(笑)

一応ビンディングははめることはできますが、このまま使用しているとすぐに寿命がきてしまいます・・・(゜Д゜)

というわけで、「新たなクリート」を購入です!!

「新たなクリート」ですよ。そう。「新たな」。

つまり、今まで使っていたクリートとは違います(笑)

では何が違うのかというと・・・・・・・・・。

紅蓮の赤クリートです!!!(笑)(笑)
f:id:ikarugasan:20151202074632j:image

・・・無駄にかっこよく言ってみました(笑)

シマノSPD-SLクリートには黄、青、赤と三種類あり、
黄から順に遊びが少なくなっていきます。

黄は3°、青は1°、赤は0°遊びがあります。
また、特徴として黄はクリート中心から3°動き、
青はクリートの先端から1°動く特徴があります。

「なぜ赤を選んだのじゃ?」

理由としては、赤が好きだから・・・・・という理由もありますが、(笑)
(色で言ったら赤か青ならどっちでもいいんですけどね(笑)バイクとウェアが黒基調に赤もしくは青なので。)
一番の理由はクリートをガッチリ固定したかったからです。
遊びがあると、その分ロスになっているような、そんな気がしてならないのです。(多分実際はあんまりロスになってないと思いますけどね)
あと、遊びがあるとダンシングがしにくい。これはデカイ。勝手に足が動いちゃって難易度上がります。

そんなわけで、今回選んだのは遊びがなくガッチリ固定される赤クリート

早速取り替え作業。

念のため、前回位置を写真に残しておく。
f:id:ikarugasan:20151203065211j:image
みなさんのクリート位置がどんなものかはわかりませんが、自分は調整した結果この位置がベストだということで、この位置で運用しています。

ボルト外してクリート外す。
f:id:ikarugasan:20151203065501j:image

ボルトは新品付属のものを使用。

ネジ部にグリス塗って、先程のクリート位置でボルトを締めクリートを装着。
f:id:ikarugasan:20151203065751j:image
これでビンディングテストしてみたが、特に問題無いためこれで取り替え作業完了。


そして、11/29日曜日、二ノ瀬~多良峡~養老ライドで初の赤クリートを使用してみた感想。

・・・・・・ガッチリ感がいい!!
遊びが全くないです。固定感がすばらしい。

一番気になっていたヒザの痛みも、ライド中、ライド後共に発生しなかった。
ポジションが問題なしということで受け取っていいのだろうか。
(ポジションが悪いと、ヒザに痛みが出るとかでないとか・・・)

これで早くなったかというと、早くはなってません^^;
どちらかというと、走りやすくなったという効果の方がつよいかも。

今後に期待です。

では、また。