ikarugaブログ(いかるがぶろぐ)

山をこよなく愛するサイクリスト、ikarugaの自転車日記。山・峠・激坂が大好きな坂バカです。各地の激坂に挑む激坂ハンターもやっています。ロングライドイベント、ヒルクライムレースにも時々出ています。

ニューマシン入手後の試走ライド【笠置山・雨沢峠】

どうも、新ロードバイクを買ってからアドレナリンパラダイスのikarugaです(笑)

さて、今回は前回ブログで紹介したニューマシン・MERIDA RIDE 4000に乗ってロングライドへお出かけし、走ってみた感想を書いていこうと思います。

一応、7/19(日)と7/20(月)の二日間分の記事を書きます。
日曜日が笠置山で、月曜日は雨沢峠。
(月曜日は休日なのです)
日曜日では完成車つきのホイール、レーシングスポーツで走り、月曜日にはグランフォンド東濃2015からずっと愛用してきたレーシングクアトロに履き替えて雨沢峠を登ります。
完成車つきのレーシングスポーツというのが、どんな感触のホイールなのか知っておきたいですからね!

それでは・・・RIDE4000物語の始まり始まり~o(^o^)o


【7/19日曜日】

マイミクであるジャガーさんとタンくんさんの3人で、笠置山へ行く日である。

8:00に犬山城に集合。
今回は自分が一番に到着。
f:id:ikarugasan:20150721221952j:plain
続いて、ジャガーさんも到着。
ニューマシンで今日来ることは言ってなかったので、いつ気づくかなー・・・と、楽しみに待ってたのですが・・・なかなか気づいてもらえず(笑)

シビレをきらし、
「今日バイク違うんですよ」
と、伝えると、ようやく気づいていただけました!

きくところによると、犬山城の橋と同化してたので気づいてもらえなかったらしい(笑)
また、以前購入前にショップに置いてあったのをじっくりと目に焼き付けすぎて、このバイクが当たり前というように脳にインプットされてしまっていたようです(笑)
これは失敗でしたね(笑)これからはニューマシンは購入前には見せない方が良さそうですね(笑)
(といっても、3台目はおそらくもう無いので意味ないですが(笑))

そして、タンくんさんも登場。
かなり遠くからトランポしてきていただきありがとうございます(><)

バイクを見ると、待ってましたと言わんばかりに、良いリアクションをしてくれました(笑)

それではここからは、国道21を通って、国道418を通って笠置山を目指します。
今日は怪しい天気予報。
八百津に入ったあたりで、雨が降り出す(><)

丸山ダム付近まで到達しました。
ここから、今回のライドの「裏」目的地へと向かいます・・・(笑)

ひとまず、丸山ダムで休憩♪

f:id:ikarugasan:20150721222419j:plain

空を見ると、たまーに青空がみえる♪

f:id:ikarugasan:20150721222712j:plain

天気よくなるといいなぁ・・・

ダム湖は霧が立ち込めていた・・・

f:id:ikarugasan:20150721222701j:plain

さあて、休み終えたら旧・国道418号線を進みますよ。(カンのいい方はこの時点でどこへ行こうとしてるかがわかる筈です(笑))

途中、ダム湖は神秘的?幻想的?な雰囲気だったので停車してパシャリと撮っちゃいました。
f:id:ikarugasan:20150721223221j:plain

f:id:ikarugasan:20150721223316j:plain

霧の湖というところが、良いですね♪
快晴だと、こんな景色たぶんほとんど見れないと思います。
雨上がりの今だからこそ、見れる景色なのかもしれません。

さらに奥へ進み、旅足橋が目の前に現れる!

f:id:ikarugasan:20150721223529j:plain

新旅底橋が現在の国道418にあるということは、やはりこの道は旧道のようですね・・・

f:id:ikarugasan:20150721223740j:plain
橋の左側も、やや霧が立ち込めていた。

さらに奥へ奥へと進み・・・

f:id:ikarugasan:20150721223833j:plain

f:id:ikarugasan:20150721223845j:plain

f:id:ikarugasan:20150721223857j:plain

(前を走るのがジャガーさんとタンくんさん。)

f:id:ikarugasan:20150721223938j:plain

とここで、倒木が行く手を塞ぐ!!!

f:id:ikarugasan:20150721223955j:plain

しゃがんで無事突破。

なんかすごい冒険の旅にでてるような・・・そんな気がした(笑)

もう既にこのあたりから、舗装された道路がなくなり、コンクリートは崩壊、大量の石ころと苔ですごい悪路に(笑)

とてもじゃないが、ロードタイヤで走るようなところじゃありません!!
※良い子はマネしないでね。

ゴツゴツした石ころで何度もハンドルを取られ、いつ落車してもおかしくない状況でした(;_;)
しかし不思議なことに一度も落車することなく、全員無事にダートをクリアできました(笑)
(これはもしや裏・目的地で見かけるといわれている例(霊)のアレに導かれている・・・ということなのでしょうか・・・?)

そして、とうとうやってまいりました。
今回の裏・目的地である朝鮮トンネルに!!別名・二股トンネルというらしいです。

f:id:ikarugasan:20150721225213j:plain

みんなトンネル前でカメラをパシャパシャ(笑)
(こ、こわくないのかな・・・?)

トンネルの前にいると、トンネル内部から冷気のようなものがスゥ~と伝わってきます・・・
トンネルの外と中とでは、明らかに温度差があることに気がつきます。
これは何かワケがあるのでしょうか・・・
ひょっとしたら、ひょっとするのかも・・・・・・!?(意味不明)

というわけで、3人で歩いて朝鮮トンネルを突破することに。

中は霧が立ち込めており、数十メートル先はほとんど何も見えません・・・

奥へ行けば行くほど、暗闇の世界に・・・

そして、雑談しながらしばらく歩くと、出口の光が差し込むのが見えた。

ようやく、暗黒の朝鮮トンネルをクリアしましたー!
(3人じゃないと絶対ムリでしたねー(笑))

f:id:ikarugasan:20150721225850j:plain
出口です。
写真でもわかりますね。
霧がトンネル内から立ち込めているのが。

この先の道も、荒れ放題のクロスカントリーのような道。

ふらつきまくりながら、なんとか道を進む。すると・・・

f:id:ikarugasan:20150722121918j:plain

なんと!通行止めである!!

しかし、通行止めなのは旧418の道。
迂回路を通るようにと、看板に指示が。

・・・迂回路がどこかというのはいうまでもなく、写真の左に見える、荒れた路面&急な坂という最悪の道である(笑)

こんなとこ進めるのか・・・?と、疑問を持ちながらも、なんとか気合いで登る。
これほどまでに32tが活躍するとは思いもよらなかった・・・(笑)

しかし、雨上がりであるため、石や苔はツルツル。
タイヤが滑りまくる(笑)

とにかくひたすら体重を前に乗せてゴリ押しで登る。

ジャガーさんが、この滑りまくる路面を天然の3本ローラーと評していた・・・(笑)

すると、本当に目の前に天然の3本ローラーが現れた(笑)

f:id:ikarugasan:20150722121950j:plain

こんなところで3本ローラーなんて、誰もやりませんよ・・・(笑)

そして、なんとかクロスカントリーのような道を終え、久しぶりの舗装路に出る。もう舗装路が懐かしく感じる。そんなレベル。(笑)

そして、もともと予定してた道に合流し、とりあえず疲労しまくりなので、いつものしおなみ荘にて、お昼ご飯にする。
(ここの飯を食べに来るのは今月3回目くらいになる(笑)行き過ぎだなぁ(^^;))

f:id:ikarugasan:20150722233210j:plain

今日はあまご定食ではなく、牛丼定食。

ゆっくり休んで、回復したら笠置山を目指し出発。

アップダウンを終えて、坂折棚田へ到着。

f:id:ikarugasan:20150722122223j:plain

バイクが悪路で汚れまくったので、近くの水道で洗い流す(笑)

洗い終え、坂折棚田を下っていよいよ笠置山が始まるのであった・・・

先ほどの悪路で、もう皆バテバテ(;_;)
ヒルクライムにはあまりいい状態ではありません・・・


と、突然ですが・・・・・・
諸事情により途中で引き返すことになり、笠置山はまた今度ということになりました。
また皆でチャレンジしましょう!!

f:id:ikarugasan:20150722123146j:plain
素晴らしい激坂があなたを待っています(笑)
f:id:ikarugasan:20150722123209j:plain

そして、引き返して帰路につき、一気に犬山城まで帰ってきました(いわゆるカット(笑))

f:id:ikarugasan:20150722123236j:plain

レーシングスポーツ&コンチネンタルウルトラスポーツ2で走ってみた感想としては、25Cのおかげもあってか、かなり乗り心地が良い。
本当に衝撃がフレームとタイヤで優しく和らげてくれる感触がある。
反応の良さとしては、平凡・・・な感じ。
まあ、良いグレードではないしね・・・

【7/20月曜日】

この日は、雨沢峠へ行く日である。
朝はレーシングスポーツで雨沢峠TT。
昼にスプロケット取替工具を購入し、ホイールを交換してから夕方ごろ再び雨沢峠へ向かう予定。
(実はまだスプロケット取替工具持ってません(笑))

朝、9:00ごろ。
雨沢峠TTを開始!
いつもならインナーローは25か26であり、勾配が急になったところでケイデンスが落ちてしまうが・・・今回は違う!
驚異の11-32tを装備しているおり、ロー側が32-28-25-22-20-18-・・・という歯数構成をしているため、いつもよりもかなりギヤに余裕があることになる。

コースの途中で現れる二つの難所・・・(自分で勝手に決めてるだけです(笑))

第一に高速道路をくぐる地点、
第二に自警団の前を通る地点・・・。

この二つは、雨沢峠の中でも特に勾配がキツイ部分であり、ペースが乱れてしまうとたちまちタイムに大きな影響を与えてしまうという、気を付けないといけない部分。

そんな場所でも、この32と28があれば、楽に乗り越えられるのだ!

というわけで、タイム計測。

結果は・・・21:30!!
20分を切るどころか、めっちゃ遅れてます(^^;)

おそらく、昨日の疲れが残っているのだろう・・・!(言い訳)
あと、まだポジションが完全はないのだろう・・・!(言い訳)
しょうがないのですよ!これは!

もう一度後日リベンジしてきます・・・(笑)
(雨沢峠いつになったら20分きれるんだろう・・・)

ということで、雨沢峠に恐れをなして逃げてきた・・・のではなく、無事走り終えて帰ってきて、一旦家で補給をすませる。
そして、お昼12:00ごろ。
カミハギサイクル小牧本店へ、ひとっ走りしてきます(笑)

こんな真昼、街中を走るローディさんはさすがにいません(笑)
そしてすごい猛暑(笑)

ようやく到着、カミハギサイクル。
時刻は12:40ごろ。
バイクラックにはバイクが自分以外一台もかかっておらず、誰一人としてサイクリストはいない様子が伺える(笑)

f:id:ikarugasan:20150722232752j:plain

流石にこんな昼間はみなさん遠くの地まで走られているでしょう。こんな時間にこんな街中を走ってるサイクリストなんて、自分くらいですな(笑)

そしてスプロケット取替工具(と、ドライのチェーンオイル)を購入し、家に帰って早速スプロケ交換!!

スプロケ交換はやり方は知っているが実践は初めて!
ワクワクすっぞ!

f:id:ikarugasan:20150722224447j:plain

ターゲットはこの二つ。
いかにしてうまく取り外せるかがカギだな・・・(謎)

工具は、こいつらを買いました!

f:id:ikarugasan:20150722224554j:plain

こいつらをセッティングし、いざ、尋常に・・・

f:id:ikarugasan:20150722224751j:plain


ん゛ん゛ん゛ん゛!!!!!!


ん゛ん゛ん゛ん゛お゛お゛お゛お゛!!!!!!


あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛!!!!!!!!!


・・・・・・(;´Д`)ハァハァハァハァハァハァ


全然外れません!!

硬すぎます(笑)
固着してるのかな・・・

いくら試しても、びくともしません(笑)

回す方向とか、持ち方とか、全て調べ、正しいやり方でやっているがうんともすんともいわない・・・

なんという強敵なんだ・・・

ちょっと休み再びトライ!


おおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!!
(「お」が多すぎる(^^;))

すると、次の瞬間!

ガ゛ッ゛シ゛ャ゛ー゛ン゛!!!

凄まじい音とともに、ようやくスプロケットのロックリングが外れました!

うう・・・ここまで長かった・・・(笑)
(まだ終わってません(^^;))

そして、スプロケットをバラバラにしましょう♪

あられもない姿に・・・(笑)

f:id:ikarugasan:20150722225520j:plain

上のスプロケットが8速12-25t。こいつのロー側のまとまりの右上に見えるちっこいリングが、ホイールのフリーに取り付けるスペーサーになります。8速の場合スペーサーをつけないと機能しません(^_^;)

そして、下の巨大なスプロケットたちが、11速11-32t。
(意外とバラバラになりすぎてはみ出してしまいました(笑))

ついでなので、リヤホイールの体重測定をしましょう~♪
ちなみに、自分めんどくさがりやなため、タイヤという服は着せたまま体重を測ります。もちろん、スプロケットはしっかりくり抜いて、クイックリリースも取り外してます。

まずはレーシングスポーツの体重。
f:id:ikarugasan:20150722230056j:plain
(レーシングスポーツ+コンチネンタル ウルトラスポーツ2+どこかの40mmチューブ)
1440gですね。

そしてレーシングクアトロ様。
f:id:ikarugasan:20150722230513j:plain
(レーシングクアトロ+ビットリア ルビノプロ3+IRCの60mmチューブ)
1330g!レーシングスポーツより軽い!

すごいぞクアトロ!
やっぱり軽いぞクアトロ!
(RS81?何それ美味しいの・・・?)

・・・すみません、現時点で所持しているホイールの中で、一番軽いのがレーシングクアトロと言いたかっただけです(^_^;)(笑)

ということで、体重測定も終え、交換完了!

f:id:ikarugasan:20150722231452j:plain

ホイール交換を終え、16:00になってしまいましたが、今から雨沢峠へ試走にレッツゴー!(笑)

雨沢峠スタート地点付近にて、対向車線のほうから、見覚えのあるサイクリストが1人・・・

あの方は!

マイミクのあなごくんさんではなかろうか!

奇遇ですね~。こんなところで会うとは。
(今日雨沢峠のほうから、戻ってくることは知ってました(^^;))

道端で自転車談義をする。
ニューバイクのこととか、パーツのこととかで盛り上がってしまい、18:00になってしまう(笑)

時間遅くまで回っちゃったので、瀬戸しなのまで一緒に帰る事になりました(^_^;)
そして、瀬戸しなので別れ、結局雨沢峠には行かず帰宅しました(笑)

とりあえず、そんな長い距離ではないがクアトロに変えて走ってみた感想・・・

やっぱり反応が良い!剛性が高いためか、レーシングスポーツと比べて振動吸収は劣る模様。そのかわり、踏めば踏むほどガンガン進む。
(なんかホイールのインプレになってる・・・?)

ただ、唯一の欠点は見た目が若干気になる・・・(笑)
どんな格好してるかというと・・・

f:id:ikarugasan:20150723070500j:plain

タイヤが赤、フレームが青黒。
前のイメージが強いためか、赤が目立つのである(^_^;)

うーん青のカラータイヤに変えるかな・・・
それか、ウルトラスポーツ2に変えてみるか・・・

まだクアトロ+ウルトラスポーツ2の組み合わせは試していないし、乗り味が違うかもしれない。

来週は、タイヤを変えて走ることにします。

それでは、また(^-^)/

【今日の記録・・・ではなく、2日分の記録】

~7/19日曜日~
走行距離・・・およそ160km

~7/20月曜日~
走行距離・・・およそ100km
外したスプロケット・・・2個

にほんブログ 村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
にほんブログ村