読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ikarugaブログ(いかるがぶろぐ)

山をこよなく愛するサイクリスト、ikarugaの自転車日記。山・峠・激坂が大好きな坂バカです。各地の激坂に挑む激坂ハンターもやっています。ロングライドイベント、ヒルクライムレースにも時々出ています。

佐渡ロングライド210 当日編 弐ページ目

このブログは佐渡ロングライド 当日編 壱ページ目の続きになります!

f:id:ikarugasan:20150524152846j:plain

100km地点の両津BSを出発!
残り110kmがんばるぞー!
なお、ここからはBコースとAコースが分岐となり、参加者も佐渡島を一周するAコースの人のみとなり、人が少し減ります。

f:id:ikarugasan:20150524152750j:plain

こんな道を走って・・・

途中でちょっと一休み♪

f:id:ikarugasan:20150524153058j:plain

愛知県から持参してきた補給食を食べてかるーく休みます♪

f:id:ikarugasan:20150524153152j:plain

相変わらずすっごいきれい。

f:id:ikarugasan:20150524153218j:plain

さて、休んだことだし、元の道に戻ります♪

f:id:ikarugasan:20150524153330j:plain
(参加者が走ってるとこが元の道です)

戻ってからは、再び単独高速巡航でぶっとばしてく!

33前後のペースは、早いが燃費が悪い・・・
故にカロリー切れも早く訪れる。
そんなこともこの時点では頭になく、爆走する!

幾度も列車を追い越してきたが・・・
しばらく走るとカロリー切れがやはり訪れた(^_^;)

アカン(´Д`;)

さっき追い越した列車に追いつかれる(笑)
ということで、追いつかれた列車の最後尾に乗車(笑)
楽チンですねー♪列車、これもイベントの醍醐味ですかね(笑)
しかし、30前後で走るその列車はなかなかパワフル。
カロリー切れが訪れた自分にとっていくら楽とはいえ、わりとついていくので一杯一杯(笑)
ちぎれたらおしまいやで!と、頭の中で唱え、必死に食らいつく(笑)

なんとか、次のエイドまで列車で走ることができた(^_^;)めでたしめでたし・・・

ということで、140km地点、多田エイドに到着!時間はまだ12:00。

f:id:ikarugasan:20150524154107j:plain

f:id:ikarugasan:20150524154121j:plain

f:id:ikarugasan:20150524154133j:plain

今までとばしすぎたおかげで、足もかなりきてます・・・(^^;)
サイコンのアベレージも、多田エイド到着時点で過去最高の27.0を記録してます(笑)
しっかり休んで回復しないと・・・

たっぷり補給食を食べてお腹いっぱい!(食べたのほとんどオレンジだが(笑))
カロリーはこれで大丈夫!

さっそくゴール目指し出発!

再び走り出して、すぐに尻に違和感が・・・というか、ずっとさっきから違和感が・・・

ケツが痛すぎる。゚(゚´Д`゚)゚。

この痛みの出方は、おそらく股ずれとかサドルがあってないとか、そういうレベルではない・・・(たぶん)
原因はアレだ・・・表現がしにくいのだが・・・
※この場にふさわしくない表現が含まれるおそれがあります!
屁とか、大便をした後、椅子とかにずっと座ってるとたまにケツがヒリヒリしてきて痛みが出てくることがありますよね?(出てこなかった、あるいは出てきたことがない人はすみません(ToT))
まさにその痛みが発生しました(笑)
普通の生活をしててもたまに起こるのですが、これが走行中となると、ただでさえ負荷が集中し痛みの出やすいケツに、追い討ちを掛けるかのようにヒリヒリな痛みがケツを襲い、まともに座っていられません(;_;)
今までにも、何度か走行中にその痛みが出たことはありました。
よりによって、なんでこんな貴重なイベントのときに(><)
原因不明のこのケツのヒリヒリ痛み、どなたか発生しなくなる方法を知って見えましたら教えてください!お願いいたします(><)

佐渡ロングライドはいつの年からか、コース変更になったのでまだマシになったものの(昔は180km地点付近で最大斜度15%とか待ち構えていたらしいです(笑))終盤には激坂区間が待ち構えています。

f:id:ikarugasan:20150524161042j:plain

今回のコースプロフィールで見てもわかるように、終盤には激坂区間が・・・。

ケツも痛いし、足も全然残っていないのでここはスローペースで走り、脚を溜めることにしました(笑)

23くらいの超スローペースで走る。
もちろん、カロリーは十分ありますし、飛び出そうと思えば問題なく行けます。
が、ここはぐっとガマン・・・力をあえて抑制することでカロリー消費も抑えられ、パワーも回復していきます。
(ここで実は終盤の激坂区間に備え脚を溜め、激坂区間に差し掛かったら溜めてきた脚を解き放ち、爆走するというようなことを企てていた(笑))

ガンガン抜かされますが、ここはぐっとガマン。ガマンすることで後で走りに生きてくる・・・!そう信じて走る。
非常にゆっくりなので、後ろに付かれることも多かった(笑)

相変わらずケツも痛い(;_;)
無限ダンシングでゴールを目指せるような脚は持ち合わせていないので、シッティングでケツヒリヒリと戦い、なんとか162km地点、小木エイドに到着!時間は14:00。

f:id:ikarugasan:20150524162409j:plain

f:id:ikarugasan:20150524162429j:plain

ここは初めて佐渡島に第一歩を踏み入れた場所、小木港のすぐそばになります!

かなり終盤のほうまできたかな・・・
激坂はそろそろか・・・? ?

エイドを出発して、溜めてきた脚を開放し、いきなりとびだす!!

前よりも坂が増えてきたが、得意の前乗りでどんどんぶち抜いていく。
一応激坂区間はまだなのだが(笑)

途中、絶景ポイントを発見。

f:id:ikarugasan:20150524163033j:plain

f:id:ikarugasan:20150524163056j:plain

終盤にこんな景色があるとは!!

思わず先週のグランフォンド東濃でのくじ引きで苦労して(?)手に入れたパワーバーをかじってしまう!(わざわざ愛知県から持ってきました(笑))

f:id:ikarugasan:20150524163319j:plain

ついでに他の補給食もすべて食べ尽くす。
軽量化&エネルギーチャージ完了ということで、激坂区間への準備は整った・・・!

f:id:ikarugasan:20150524163534j:plain

そして、橋を渡ってとばしまくる!

しばらく走るといよいよ激坂区間は訪れた・・・!

とびだすのが早すぎたので完全に溜めてきた分があるとはいえないが、まだ半分くらいは走れるだろう・・・!

いざ、激坂区間へ!!

途中、激坂直前で追い越した列車の先頭を走っていた人に、坂で抜かれた(^^;)
この人・・・早いぞ!!
ハイケイデンスでスイスイ登っていくその姿はどこか見とれるものがあった・・・

追いつくのは絶対ムリなので、残ってる足でガンガン登ります!

抜かした参加者の中で、1人ついてきた人が居た。
激坂区間の途中で抜かされたが、すぐに追いつき張り付かさせていただくことに。

その人も、めちゃ早い人だった・・・!
激坂区間に入ってからアップダウンがかなり増えたが、多少の坂ならペースを落とすことなく爆走する!

途中先頭交代を繰り返して、エイドを目指す!もう自分のケツなんてどうなってもいい!この人と一緒に走りたいんだ!
気合で痛みをこらえ、37くらいで爆走。

f:id:ikarugasan:20150524180424j:plain
爆走中の写真。結構余裕の表情・・・?

あっという間に180kn地点の本日最後のエイドステーション、素浜エイドに到着。時間は15:00ごろ。
到着してすぐに、先ほど一緒に高速巡航した人にご挨拶♪
先ほどはありがとうございました~o(^o^)o
お互いの健闘を称え合います(?)

しかし・・・ケツを犠牲にした代償は大きかった・・・
もんのすごいケツのヒリヒリ感。
もう座るの禁止でしたよほんとに(;_;)

そして素浜エイドの様子。

f:id:ikarugasan:20150524165156j:plain

f:id:ikarugasan:20150524165207j:plain

f:id:ikarugasan:20150524165223j:plain

すぐ脇には、砂浜がずっと広がっています!

f:id:ikarugasan:20150524165257j:plain

砂浜付近で寝る人も・・・

f:id:ikarugasan:20150524165320j:plain
ちなみに写真の真ん中が空いているのは自分も寝ていた場所だからです(笑)
よーく見ると、自分のボトルも地味に置いてありますよ(笑)

さて、楽しかった佐渡ロングライドも、これで最後の走行になる。
今まで最高に楽しかった・・・
また終わってないが、なんかすごくやりきった感があった。

それじゃあ、ゴールを目指して出発!

いきなり激坂!
めちゃくちゃキツイぜよ!
ケツももう2つや4つどころか、8つぐらいにまで増えそう!

だが、負けない!
前乗りでガシガシ登る!
坂の一番上では、地元の住民の方々が熱い応援をしてくれている!
最後はアウターでダンシングし、登りを終えました!
(地元住民の一人がアウターダンシングする姿を見て、「おぉーはやいはやい!」とか言ってくださったのが一番印象に残ってます(笑))

登りを終えても地味~な坂はあるがほとんど平地に近い!
もうあとはアウターで本気でいきます!

下りを終えれば平地オンリー!平地になればコッチのモノ!!
昨日バスで通ってきた道、国道350号線をレーシングクアトロの力を借りて本気で回す!
点々と走る参加者を35前後の高速巡航で追い抜きまくって、ひたすらゴールを目指します!
この時の自分はエネルギーも十分にあり、過去一番に爆発していたように思えました(笑)

ゴールにだいぶ近づいてきたのか、市街地に突入!
たまに反対側から走ってくる人と会釈を交わす。やはりゴールが近いようだ!
この勢いのままゴールまで爆走するぞー!!
・・・だが、本気で回してきたためか、エネルギーが直前になって切れ始めた(笑)
最後までもってくれよ!と思っていたが、やはりダメだったか・・・(><)
追い抜いた列車に追い抜き返される(^^;)

まあ、ゴールはすぐそこ!
あとちょっとなのだ!

自転車を受け取りに来た小学校の横を通り、あの角を曲がればゴール前の直線です!

f:id:ikarugasan:20150524171516j:plain

f:id:ikarugasan:20150524171650j:plain

そして、ついに・・・!

f:id:ikarugasan:20150524171708j:plain

ゴール!!!
時間は16:45!
ざっと11時間くらいかかっちゃいましたね(^^;)
ゴールすると、「〇〇さん、おかえりなさーい!」と、本名が呼ばれます!
・・・が、かなりタイミングがずれて完走の証を受け取ったあとになぜか呼ばれました(^_^;)
名前がわかる仕組みとしては計測チップを自転車に取り付け、ゴールした人を判別してると推測されるのですが、信号にラグがあったのかもしれませんね(^^;)

完走の証、「でかしました!」

f:id:ikarugasan:20150524171824j:plain

そして、ゴール写真。

f:id:ikarugasan:20150524173720j:plain

ガッツポーズしたはずなのですが、どうやら撮られるタイミングが違ったらしく、不思議なポーズになってしまった(笑)

f:id:ikarugasan:20150524174230j:plain

ついに終わってしまいました、佐渡ロングライド!
今までに参加したイベントの中で最も距離の長かったイベントで、コースの走りやすさ、コースの走りごたえ、補給食の充実感、すべてが大満足でした♪

f:id:ikarugasan:20150524174248j:plain

まさかにロングライドイベントって感じでしたね。距離が長いと、楽しみも増えます♪

f:id:ikarugasan:20150524174801j:plain

完走して、まったりしたあと、アンケートを書いて、ちょっとしたスープをいただいて、ホテルに帰ります^_^;
ホテルまでは11kmくらい?ありますが、まだまだ走りますよ(笑)

ケツが強烈にヒリヒリする・・・そしてすごく寒い。
ウィンドブレーカー着て、1人、相川地区を目指して走り出します。

ホテル付近でちょっと寄り道(笑)

f:id:ikarugasan:20150524175020j:plain

短い激坂の先にあった、二ッ岩神社という神社。
(これは翌日、つまり佐渡ロングライド 後日編で紹介するお話につながることです(笑))

まあ、それはおいといてホテル到着し、さっさと風呂入って飯食って、寝ます♪

では、次回もお楽しみに!
(次回で佐渡ロングライドブログ最終章です!)

☆今回の記録☆
DST:221.21(佐渡島一周+完走後ホテルまでの自走分)
RTM:8:44:09
AVG:25.3
MAX:66.2
CAL:7542.50
にほんブログ 村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
にほんブログ村