読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ikarugaブログ(いかるがぶろぐ)

山をこよなく愛するサイクリスト、ikarugaの自転車日記。山・峠・激坂が大好きな坂バカです。各地の激坂に挑む激坂ハンターもやっています。ロングライドイベント、ヒルクライムレースにも時々出ています。

片知渓谷&モネの池再び!

11月13日(日)は片知渓谷&モネの池へ行ってきましたー!
f:id:ikarugasan:20161113184051j:image

片知渓谷は今年の2月(雪が積もってたり路面が少し凍っていたりととんでもない時期でした)に行ったきりで、約9ヵ月ぶりに登りました。

モネの池は約2週間前に行ったばかり。前に訪れてから一ヶ月も経っていません(;´^_^`)

 

同行者はかんぢさん、shojiさん。よろしくお願いします!

 

道の駅にわか茶に7:30に現地集合とし、自分はかんぢさんの車に乗せていってもらい、らくらく現地入りをしました\(^^)/

(実は前日にかんぢさんと雨沢~三国山ライドをしており、その時に車で一緒に行こうという話になったのです。)

 

そんなわけで6:40頃?春日井を出てちょうど7:30頃ににわか茶へ到着!

f:id:ikarugasan:20161114072602j:image

駐車場に着いたところで、ちょうどshojiさんがやってくるのを発見。到着が同時とは、ナイスタイミングでした。

 

周辺に走りやすいコースが揃っている事もあり、にわか茶へのトランポはとても人気があり有名。

今日もすごい数のサイクリストが駐車場を埋めつくしに来ています(笑)(;´^_^`)
f:id:ikarugasan:20161114073319j:image

冷えきった朝の空気に耐えながら、車に乗せた時の輪行状態を解除し、出発準備完了!
f:id:ikarugasan:20161114073447j:image

 

早速スタートし、まずは片知渓谷へと向かいます。

片知渓谷のスタート地点でもある自由の女神を発見。
f:id:ikarugasan:20161114073925j:image

手前で一旦止まって一息つく。

 

ここで、ある事を閃いてしまう・・・。

 

自由の女神ポーズッ!!/
f:id:ikarugasan:20161114074301j:image

いや、自分はブロガーだから正確には自由のブロガーかな。

ちなみに左手に持っているのは独立宣言書の銘板ではなくただのサイコンです。

 

一息ついたらいきなりですが片知渓谷のヒルクライムスタート。 

かんぢさんはストラバにタイムを残すため、序盤からとばしていく。

f:id:ikarugasan:20161114074711j:image

自分はその姿をカメラに収めたら、マイペースにゆっくりと登ります。

序盤の緩やかな勾配の坂を進み、いよいよ激坂の始まりを告げる神社横にさしかかる。
f:id:ikarugasan:20161114124643j:image

こうして激坂がスタート。

初めはshojiさんの後ろにつく。
f:id:ikarugasan:20161114124919j:image

しかし、やはりマイペースで登るのが一番ということで、抜いていって少しずつ差を広げていく。

急勾配を知らせる看板発見。
f:id:ikarugasan:20161114125334j:image

ここの最大勾配は20%。以前登った時にもサイコンでしっかりと記録しています。

しかし今回のヒルクライム中に20%が表示されることはなく、なぜか14%を上回るようなキツイ勾配は表示されませんでした。一体なぜ?(・_・?)

・・・まあ、そんな細かいことは気にせず(何度も片知は登ったことがあるので気にしてないだけ)色づき始めた山の景色を撮りながら登っていきます。

f:id:ikarugasan:20161114194138j:imagef:id:ikarugasan:20161114194232j:imagef:id:ikarugasan:20161114194304j:imagef:id:ikarugasan:20161114194355j:imagef:id:ikarugasan:20161114194423j:image展望台を通り過ぎたところで、ボトルに水が無いことを思い出し、このままでは頂上でおにぎりが食べれないことに気づく。

なので、少しUターンして小屋のすぐ近くにある水道の蛇口から水を汲むことに。(※よいこはマネしないでね ! ! !)

水を汲んでいる間、shojiさんがチャンスとばかりに追い抜いて差を広げていくので、そうはさせまいとすぐさまバイクにまたがり追撃体制に入る(笑)

いいですね~こういうの!!負けず嫌いの勝負心が刺激されてしまいます。

逃げるshojiさんを追いかけます。
f:id:ikarugasan:20161114195814j:image

そして無事捕まえ、先ほどと同じように先行していきます。(スミマセンm(_ _)m)

T字路到着。郡上市の看板があるゴールまではあと少し!
f:id:ikarugasan:20161114195920j:image

標高も900m近くあり、かなりキレイな景色が見える高さまで来ました。
f:id:ikarugasan:20161115072020j:image

しかし、途中に危険な石が転がっている区間もあるので注意が必要です。
f:id:ikarugasan:20161114200035j:image

素晴らしい!
f:id:ikarugasan:20161115072059j:image

後ろにはshojiさんが!
f:id:ikarugasan:20161115072128j:image後ろとは一定の距離を保ちます。

そして、ゴールは目の前!!f:id:ikarugasan:20161115072627j:image

ラストは容赦なくスプリントしてゴール!!f:id:ikarugasan:20161115072321j:image(かんぢさんがゴールから撮ってくれました(^^)/)

お疲れ様でしたー!

かなり疲れきった様子でしたが大丈夫でしょうか・・・(;´^_^`)
f:id:ikarugasan:20161115072555j:image

少し休んだら、郡上市の看板の先へと進みます。f:id:ikarugasan:20161115073004j:image

かんぢさんは以前来た時、この郡上市の看板のところで引き返してしまったそうですが、絶景はこの先にあるのでお見逃し無く!

こんな感じの道を進むと・・・
f:id:ikarugasan:20161115073224j:image

ついにその姿を現す!!
f:id:ikarugasan:20161115073358j:image

オォー!!

しかし、真の絶景ポイントはまだこの先にあります。

途中、たまに下りもありますが道は間違っていないので安心して下りましょう(^-^)/
f:id:ikarugasan:20161115073511j:image

そして、登りカーブのところで開けた場所が出てきて・・・!!

オオオォー!!!f:id:ikarugasan:20161115115753j:imagef:id:ikarugasan:20161115073951j:image

ようやく真の絶景ポイントに到着です。

みなさん絶景を前に写真を撮りまくります(笑)
f:id:ikarugasan:20161115074042j:image

気に入って頂けたようで良かったです。

贅沢な景色を前に、ここで事前に買っておいた補給食を食べて休憩~♪
f:id:ikarugasan:20161115074528j:image

気温もそこまで寒くなく(この日の予報では20℃/9℃だったはず)気分は最高です。

よく見ると遠くに中央アルプスが見える!f:id:ikarugasan:20161115074802j:image片知渓谷からは初めて見えました。

ちなみにこの絶景ポイントの場所の目印としては、小さな石碑?がある所ですよ!f:id:ikarugasan:20161115120053j:image

補給を終えたら、得意のセルフィーでみんなと撮影♪f:id:ikarugasan:20161115120229j:image

さらに色々撮ってもらいます。

まずはいつものヤツ\(^^)/
f:id:ikarugasan:20161115120937j:image

そしてブロガーと読者様でツーショット(^o^)/
f:id:ikarugasan:20161115121100j:image

先へ少し進んだところでさらに良さげな撮影ポイントがあったのでそちらでも撮影会をやることに(笑)

イエイ!!
f:id:ikarugasan:20161115192705j:image

最後にみんなでかっこよくシブポーズ!
f:id:ikarugasan:20161115192815j:image個人的にこのポーズはすごく気にいっています(笑)

※シブポーズとは、渋峠で私がしたポーズのことです。つまりブログの表紙のポーズのことですね。

通じるのは多分このブログの中だけなので、普通の会話で使う時は気をつけてくださいネ・・・(;´^_^`)

 

片知渓谷の絶景を充分堪能したら、そろそろ下ります。f:id:ikarugasan:20161115193612j:image

下り際に綺麗な景色があると止まって撮影してしまいます。
f:id:ikarugasan:20161115193637j:image

何事もなく安全に下りきり、最後だったかんぢさんをパシャリ(^-^)/f:id:ikarugasan:20161115193757j:image

shojiさんもカメラ構えていて、両サイドからはさみうち(笑)f:id:ikarugasan:20161116190230j:image

全員下りきったところでかんぢさんから道の駅ラステンほらどへ寄りませんかと提案が。

もちろんOKして、ラステンほらど目指して出発です。f:id:ikarugasan:20161115194240j:image

道中はかんぢさんが引いてくれます。f:id:ikarugasan:20161115194312j:image

少しだけ強度高めで高速巡航。

かんぢさんによると以前開催した池田山ヒルクライム大会でのshojiさんの走りを見て、かなり走れる人なのではないかと思い、少しだけ強度を上げて走ったんだそうです(;´^_^`)

 

そんな感じで高速巡航しているとラステンほらどまであと1kmのところまで来た。

shojiさんは全然余裕(?)でついてこれてます。

今度はラスト1kmを私が引きます、ということでikarugaのやや鬼引きが始まる。

 

心拍は最大の88、89%付近で爆走。得意の登りだったのでガンガンいけた。

最後はスパートをかけて坂を登るが誰もついてこない。f:id:ikarugasan:20161116072251j:image

ということでラステンほらどに到着!f:id:ikarugasan:20161116072328j:image

なぜ突然ラステンほらどに寄ることになったのかというと、道の駅スタンプが置いてあるからです!
f:id:ikarugasan:20161116072428j:image

かんぢさんはこの道の駅スタンプブックで各地のスタンプを集めているのです(^^)/
f:id:ikarugasan:20161116072708j:image興味のある方は始めてみてはいかが!?

本日のお昼ご飯の場所、モネの池まではここから約11kmのところにあるため、ちょこっとだけ補給しておきます!

f:id:ikarugasan:20161116072918j:image写真ではバニラの面しか写ってませんが、バニラとメロンのミックスソフトクリームです(^^)b

 

道の駅で休憩を終えたらモネの池目指してスタート。

「モネの池まで残り10kmの看板」が置いてある信号交差点まで戻ってきたら左折し、ひたすら北上します。

ここからはikarugaトレーニングタイムの始まり!!

最近意識しているLT値向上トレーニングをするため、そこそこキツめの負荷で走ります。

心拍でいうと最大の85~90%くらい。

アップダウンを走るが、短い登りがあったらダンシングで一気に突破。

レースはやりませんが、レースだと特に坂といった登りとなる場所でふるいにかけられるため、こういう場所では意識して小アタックを繰り出し、耐性をつけます。

 

そんな感じで高強度で走っていると、景色が開けて人がたくさん歩いている場所に出る!

どうやらモネの池に着いたようだ!

橋のところからお昼ご飯前最後のスプリント開始!!

shojiさんは橋まではついてこれていたが、スプリントまでは絡んでこなかった。

かんぢさんは3番手だったため少し出遅れるものの、後ろから物凄い勢いで追い上げてくる!!

猛追をなんとか振り切って一番乗りでモネの池に到着!!

 

スプリントに絡むまではいかなくとも、shojiさんは私やかんぢさんの鬼引きについてこれています。

以前の池田山での走りからしても、この方はホントに始めて10ヵ月なのか!?と疑いたくなるレベル。

・・・私の中でサバ読み疑惑が浮上しています。(褒め言葉)

shojiさん、一体何者なんでしょうか・・・!?(笑)

 

さて、池の方に目をやると凄まじい人の数。f:id:ikarugasan:20161116184658j:image

ここは先に飯を食べた方が良いというかんぢさんの的確な判断により、先にご飯を食べることに♪
f:id:ikarugasan:20161116185611j:image風土やというお店です。

日替わりでランチが食べられます。

以前来た時は唐揚げ定食でしたが・・・今回は生姜焼き定食のようです\(^^)/f:id:ikarugasan:20161116222444j:image

美味しくいただいた後はモネの池へ!

相変わらずすごい人!!
f:id:ikarugasan:20161116193001j:image

個人的には池よりも人の方がすごいと感じられてしまいます・・・。
f:id:ikarugasan:20161116193148j:image

でも、紅葉してていい感じですね♪
f:id:ikarugasan:20161116193114j:image

shojiさんの撮った写真だと自分の撮った写真よりも綺麗に映ってますね・・・カメラの性能の差でしょうか。
f:id:ikarugasan:20161116201911j:image

さてさて、池を堪能したら本日のスタート地点である道の駅にわか茶目指して帰路につきます。

帰りはかんぢさんが再び引いてくれます。

・・・が、片知渓谷でのダメージが残っていたり、帰りが強い向かい風だったこともあり、あまりペースが上がらない模様(;´^_^`)

よかった・・・帰りに発動するであろうかんぢさんの暴走機関車を警戒して片知渓谷を緩めに登っておいて正解でした(笑)

「モネの池まで残り10kmの看板」が置いてある交差点まで戻ってきた。

ここからはかんぢさんと2人でローテーションすることに。f:id:ikarugasan:20161116200929j:image

池田山ヒルクライム大会の木曽川堤防のサイクリングコースを走っている時にやったローテーションをやろうとするが、なかなか上手くいかない。

あそこは車の来ない道だったから簡単だっただけで、今回は車の来る公道である。

下手に道いっぱいに広がってしまうと迷惑がかかる。

ローテのタイミングでのサインやどちらの方向から下がるかなど、色々検討をする必要がありそうですね。

そんな感じで適当にローテしたり、かんぢさんが調子を取り戻したりしてひたすら高速巡航。

f:id:ikarugasan:20161116200949j:image

自由の女神まで戻ってきて、橋を渡ったあたりで・・・なんと!shojiさんが果敢に先頭に出て、意地の鬼引き!!

おおお!!最後の最後で前に出てくれるとは、驚きました!!

後から聞いた話によると、ずっと前を引かせて申し訳ないから、せめて最後だけでも引きたかったとのこと。

カッコよすぎます・・・私そういうの大大大好きです!!(笑)

そうしてラストの平坦を爆走!

にわか茶のすぐ手前にある橋が見えてきた!ゴールはもう目の前だ!

ここで、前に出てくれたshojiさんを発射台にして(スミマセン・・・)スプリントをしようと企んでいたが・・・残念ながら車が多すぎて断念(;´^_^`)

かんぢさんもスプリントはやはり狙っていたようです。(やはり考えることはみな同じのようですね(笑))

という訳で本日のライド終了~\(^o^)/

f:id:ikarugasan:20161116203705j:image

時刻は13:48。少し早いですが帰ってきました!
f:id:ikarugasan:20161116201043j:image何事もゆとりを持った行動が大切ですからね(;´^_^`)

shojiさんとはこれにてお別れ。

楽しかったです、ありがとうございましたー!!

(そして最後の鬼引きで、ますますロード10ヵ月の話に疑問を抱くのであった・・・(褒め言葉))

せっせと輪行作業に移ります。
f:id:ikarugasan:20161116201104j:image

フレームはしっかり養生して・・・
f:id:ikarugasan:20161116201121j:image

車に詰め込まさせていただきます!
f:id:ikarugasan:20161116201215j:image

こうして帰る準備完了。

帰る準備が整った頃には、朝にもいたサイクリストの集団も帰ってきていました。
f:id:ikarugasan:20161116201225j:image

そしてにわか茶を出発し、かんぢさんの車であっという間に春日井へ帰り、無事帰宅したのでした。

(かんぢさんありがとうございました!高速もすみませんでしたm(_ _)m)

 

メデタシメデタシ。

 

【この日の記録】

走行距離・・・84.43
走行時間・・・3:26:55
平均速度・・・24.48
最高速度・・・49.69
平均ケイデンス・・・83
最大ケイデンス・・・119
平均パワー・・・179
最大パワー・・・461
平均心拍・・・152
最大心拍・・・182
累積標高・・・1360
最高標高・・・995
最大勾配・・・14

 

 

チャリダーに映った!!】

以前「全日本マウンテンサイクリングin乗鞍」の記事に書いた際に、チャリダーにきっと映っているであろう話をチラッと書きましたが、先日放送されたチャリダーの乗鞍回にて、やはりと言うべきか・・・テレビに私が映っておりましたー!!\(^^)/

・・・とはいっても、自分はチャリダーを見逃してしまい、映っていたという話はshojiから聞いて初めて知ったのですけどね(;´^_^`)

そして大変ありがたいことに、shojiさんが証拠写真まで撮ってくれていました(笑)

さて、どんな風に映っていたのか・・・!?
f:id:ikarugasan:20161116221207j:imagef:id:ikarugasan:20161116221218j:imagef:id:ikarugasan:20161116221240j:image

うおお!!本当に映ってる!!めっちゃ下向いてる!!

そう、この時の私は腰は痛いわ足は重いわでとても調子が悪かったのです・・・。

個人的にはあまり映して欲しくないところが映ってしまいましたね・・・(;´^_^`)

チャリダーを見ていた読者のみなさん、私が映っていたことに気がつきましたかね??

shojiさんに話を聞くと、本当に気にして見ないと気づかないレベルだったそうです。

ブロガーikaruga、一瞬だけとはいえ、チャリダーにまでゲスト出演してしまうとは・・・

いつの日かチャリダーに呼ばれる日が来ることを夢見て(ないない)

今後も頑張っていきます。

 

それではまた!

 

 

 

 

 

・・・終わる終わる詐欺で申し訳ないですが、(笑)

一緒に走ったshojiさんもブログを書かれているようです。(私も最近知りました)

今回の片知渓谷&モネの池ライドの話も書かれているので、もし良かったらそちらも合わせて読んでいただけると面白いかもしれません!

リンクを貼っておきます。

http://shojisan.hatenablog.com/entry/2016/11/13/224235

 

それでは、今度こそさようなら!