読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ikarugaブログ(いかるがぶろぐ)

山をこよなく愛するサイクリスト、ikarugaの自転車日記。山・峠・激坂が大好きな坂バカです。各地の激坂に挑む激坂ハンターもやっています。ロングライドイベント、ヒルクライムレースにも時々出ています。

シーズン初の笠置山!

4月16日(土)は笠置山へ行ってきました!
f:id:ikarugasan:20160420224426j:image
笠置山は今シーズンが始まってからは初めて訪れます。
去年は好きで好きで何回も訪れました(笑)

そして今回、読者様からマイミクの方まで、たくさんの方がライドに参加して下さいました(^o^)b

おかげさまでとても楽しいライドになりました。参加された方々に感謝感激です!

ちなみに参加メンバーはゆけさん、かんぢさん、ヒサシさん、meishi-noさんの4名。
このうち、かんぢさんとヒサシさんは今回初めて一緒に走ります(笑)

一体どんな方なのか・・・とてもワクワクでした。
そんな中で、ライドがスタート!

集合は決まった時刻に決まった場所へ全員集まる・・・という形にはせず、それぞれ家から近い場所を集合場所として一人一人合流していく形としました。

予定では7:30に春日井の落合公園にてゆけさん、
かんぢさんと合流、8:10に入鹿池でmeishi-noさんと
合流、8:40にヒサシさんとミニストップ可児塩河店という感じにしました。

人数も多いし(ここまで多いのは個人主催のライドでは初(笑))予定通りうまくいくかどうか若干不安ではありました。

でも、失敗したら失敗したで次に生かせばいいし、
何にしてもやってみなくちゃわからないと言いますから、とにかくやってみることにしました。
(結果は・・・あとのお楽しみ(笑))

というわけで、朝、5:40頃起床。
(前日の夜、久しぶりに「楽しみすぎて寝れない病」を発症しそうになったが、なんとかこらえて寝付くことができたのはここだけの話(笑))

落合公園へは家から5分ほどで着くため(近い!)
7:05くらいに家を出た。

そして、7:11、落合公園へ。
f:id:ikarugasan:20160417090750j:image

あたりを見渡すが、まだ誰も来ていない様子・・・。
f:id:ikarugasan:20160417090817j:image

せっかくなので落合公園のシンボル、赤い塔で写真を撮る。
f:id:ikarugasan:20160417090928j:image

もう来てるかな?とmixiのつぶやきをチェックしていると、ゆけさんが先ほど到着したとの事。

公園の北東にある池の方へ向かうと、ベンチに座るゆけさんを発見(゜Д゜)
f:id:ikarugasan:20160417091225j:image

というわけでまずは無事ゆけさんと合流♪(^^)

自宅から20kmくらいあったんだとか・・・。
遠いところからスミマセン^^;

いろいろ話していると、mixiのメッセージでかんぢさんからもうすぐ着きますとの連絡が。

北東の池にいるよと返事を返すと、数分後にかんぢさん到着!

無事2名の方と合流できました!
f:id:ikarugasan:20160417091843j:image
時刻はまだ7:25頃!
予定通りでいい感じです。

しかしまだあと2名の方と合流しなくては・・・。

遅れちゃいかんので、トイレ等を済ませたら早速出発です!

犬山の道。
f:id:ikarugasan:20160417092532j:image

みんなゲンキです(^^)b
f:id:ikarugasan:20160417092603j:image

そして入鹿池に到着。時刻は8:05!
f:id:ikarugasan:20160417092657j:image

危険を察知するかのように、写真を撮ろうとしてる気配にゆけさんが気づく(゜Д゜)
f:id:ikarugasan:20160417092735j:image

赤・青・緑。いい色揃ってます(笑)
f:id:ikarugasan:20160417093206j:image

色々話していると、meishi-noさんが到着!!
f:id:ikarugasan:20160417093331j:image

ここで、かんぢさんとmeishi-noさんのバイクがカラーは違えど同じCAAD10であることが判明(゜Д゜)

もちろん、会話に花が咲くことは避けられず・・・

その場で少し話し込んでしまい時刻は出発予定の8:10を過ぎてしまった(笑)^^;

花が咲き乱れてるところ申し訳ないけど、
まだ1名待っている方がいるのでなんとか説得して
8:17頃、入鹿池を出発!^^;
(ヒサシさん、スミマセン・・・遅れます!!T_T)

足を消費しちゃうからそんなに急がなくてもいいけど、急げ~!!

道中でとうとう集合予定の8:40を回ってしまった。

ここは私に任せて先に行け~!!ではないけど、
ヒサシさんに遅れますという連絡を送るため(正確には前回記事にコメント残すだけ(笑))
自分だけは残り、他の方々を先に行かせることに(笑)

多人数ライドで今回のような集合形式にすると、こういった点が難しいですね^^;
話が盛り上がる気持ちは分かるけど、それはみんなと合流してからにしないとね。
(以上、今回の反省点でした^^;)

連絡が済んだら、急いでみんなを追いかけなくては・・・。

信号が青になった途端とびだして全力走行。

心拍をお構い無しに急上昇させ、180bpm前後でぶっとばす(笑)

TTをする時の走りで合流場所に到着するまでの間になんとか追いつけた。よかったよかった、これで一安心・・・(笑)

って、安心してる場合じゃありません。
合流したからOKではなく、急いで合流地点に向かわなければなりません。
そう、たった今「遅刻」してる真っ最中なのです!(笑)

少し急ぎ足で駆け抜け、時刻は8:57頃。
ようやくヒサシさんとの合流地点である、R248沿いのミニストップに到着!

ヒサシさんはやはり待っておられました。
遅れてしまい申し訳なかったです(><)

軽~く休憩して、みんなで記念撮影♪
f:id:ikarugasan:20160417093456j:image

今日はよろしくお願いします~m(_ _)m

というわけで、ようやく全員集まりました。
ここからはいくらでも会話で盛り上がっても大丈夫ですよ!
(でも、日没までには帰れる程度でお願いします^^;)

さぁ全員集まったところで、早速笠置山目指して出発です!!(^^)b
f:id:ikarugasan:20160417210846j:image

この撮り方、人数が多いほどやはり映えますね(^^)

まだまだ撮ります(笑)
f:id:ikarugasan:20160417211053j:image

向かうは八百津!
f:id:ikarugasan:20160417211128j:image

どんどん行きます!
f:id:ikarugasan:20160417211233j:image

この撮り方をすると後ろの方がどんなポーズしているのかがわかりません。
f:id:ikarugasan:20160417211253j:image

なので「こんなポーズとってたんだ!」と、あとで
初めて写真を見返す時毎回とても楽しみです(笑)
f:id:ikarugasan:20160417211322j:image
(meishi-noさんありがとうございます(^^)b)
 
ひたすらこんなような道を走り続け・・・
f:id:ikarugasan:20160417212026j:image

笠置山前の最後のコンビニとなるサークルKに到着!
f:id:ikarugasan:20160417212143j:image

笠置山前、最後となるコンビニ休憩。

この中で自分だけが1番補給してたような、そうでないような・・・(゜Д゜)

準備を整え、出発!

笠置山登るぞ~(^O^)/
f:id:ikarugasan:20160418071726j:image

いよいよ登り区間に入っていきます。
f:id:ikarugasan:20160418072028j:image

山に来るとまだ桜が残ってる♪
f:id:ikarugasan:20160418072207j:image

電光掲示板の温度表示は20℃近くを示していた・・・ってあれ??撮った時は赤く光ってたのに(゜Д゜)
f:id:ikarugasan:20160418072252j:image

そういえば、この先にあるトンネル手前の道を右に曲がって下ると丸山ダムがあったなぁ。

そんなような話をすると、確かダムカードが貰えるということだったので、せっかくですのでダムカードを貰いに丸山ダムへ行くことに!

ちょっとだけ登ります。
f:id:ikarugasan:20160418072950j:image

ゆけさんが先行して撮ってくれます♪(^^)
f:id:ikarugasan:20160418072557j:image

(先行したのはアタックじゃなかったんですね^^;)
f:id:ikarugasan:20160418073214j:image

下ってダムの管理所へ。
f:id:ikarugasan:20160418073413j:image

早速ダムカード5枚の注文(笑)
f:id:ikarugasan:20160418073538j:image

ということで丸山ダムのダムカードGET!!
f:id:ikarugasan:20160418073506j:image

聞くところによると、新しく建設予定となっている新丸山ダムが完成されると、今の丸山ダムはなくなるとのこと。
つまり、この丸山ダムのダムカードは今しか手に入らないという訳だ・・・!
謎のコレクター魂が揺さぶられますね~(笑)

橋の方がキレイだから、ということで橋の方から写真を撮る。
f:id:ikarugasan:20160419064535j:image

・・・実は結構苦労して撮ってます(笑)
f:id:ikarugasan:20160419064714j:image
微妙な幅の橋のせいで、5台がうまく1枚に収まらないのですよね^^;

反対側もすごい景色。
f:id:ikarugasan:20160419064852j:image

・・・!
f:id:ikarugasan:20160419065016j:image

ちょっと軽く泳いで来ます(嘘)\(^^)/
f:id:ikarugasan:20160419065128j:image

その後は丸山ダムを上から見下ろすことができる展望台があるので、そこへ行くことに。

キャドテンコンビ、相性ピッタリですね(^^)b
f:id:ikarugasan:20160419065545j:image

どんどん行きます。
f:id:ikarugasan:20160419123658j:image

|д゚)チラッ
f:id:ikarugasan:20160419123723j:image

展望台の近くまで来たが、道を間違えてしまったのか、なんと草むらを挟んだ向こう側へ来てしまった^^;

仕方ないので草むらをシクロクロスして渡ります^^;
f:id:ikarugasan:20160419123840j:image
(皆さんスミマセン・・・m(_ _)m)

ということで丸山ダム展望台に到着。
f:id:ikarugasan:20160419124059j:image

山の中に巨大な建造物と貯水池がある風景・・・
f:id:ikarugasan:20160419124157j:image
こういうの大大大好きです(笑)(´∀`*)

自然っていいですね~。

展望台で軽く休んだら、笠置山目指して再び出発。

R418まで戻り、ひたすら坂を登ります。

上に見えるあの橋まで登り、さらにトンネルをいくつか超えてゆきます。
f:id:ikarugasan:20160419124359j:image

みんなと会話走法で地味にくる勾配の坂を一瞬で終わらせ、新旅足橋に到着!!

ここはゆけさんにお願いをして、記念撮影♪
f:id:ikarugasan:20160419124622j:image
ゆけさんありがとうございます!!

あんまりのんびりし過ぎても帰りが遅くなってしまうので早速スタート。

キャドテンコンビは飛び出していき、2人で逃げ体制に入る(笑)
f:id:ikarugasan:20160419200727j:image

後続集団はあとを追う。
f:id:ikarugasan:20160419201010j:image
(撮影:ゆけさん)

トンネルを超えて逃げ集団を吸収(笑)
f:id:ikarugasan:20160419201059j:image

レース(?)は振り出しに戻るのであった。(笑)
f:id:ikarugasan:20160419201137j:image

桜がキレイ♪
f:id:ikarugasan:20160419201236j:image

後ろでゆけさんも撮ってくれていました(^^)b
f:id:ikarugasan:20160419201315j:image

直売所の所に着き、一旦休憩~(´▽`) 
f:id:ikarugasan:20160419201407j:image

五平餅を買ってみなさん体力回復!(°∀°)b
f:id:ikarugasan:20160419201458j:image

ドリンクもチャージして十分休んだらまたまたスタート。

直売所のすぐ北にあるご飯スポット、しおなみ荘は・・・・・・なんと回転灯が回っていなかった(゜Д゜)

笠置山から帰ってきたらここで昼飯にしようと考えていたけれど、どうやらダメらしい^^;

まあ、そういう時もたまにはあるはず・・・
気を取り直して出発です。
(お昼ご飯どうしようかこの時本気で悩んでた(笑))

さて、少し進むと絶景の見れる小学校、潮見小学校の入口に到着!

もちろん、その坂を前にして通り過ぎるはずもなく・・・
f:id:ikarugasan:20160419201717j:image

謎のスプリントポイント(?)にかけて、かんぢさんが飛び出す!!

すかさずikarugaも反応!!!

心拍を155bpm程度だったところから、一気に186bpm程までに爆発させて食らいつく。

・・・結局最後はお互いたれてしまったが、
無事潮見小学校の前の坂をゴール!

ちょっと曇りですが、絶景には変わりないです(^^)b
f:id:ikarugasan:20160419202151j:image

(ゆけさんが撮影したバージョン。なんでこんなに明るく撮れるんだろう・・・??)
f:id:ikarugasan:20160419202640j:image

色とりどりで美しゅうございます。
f:id:ikarugasan:20160419202623j:image

さあ潮見小学校を降りて、笠置山目指して先に進みます。


途中のアップダウンで、meishi-noさんと謎のスプリント勝負をしたりしてガツガツ走り(ムダに足を消費して走る、とも言う(笑))
笠置山前の名所・坂折棚田に到着!!
f:id:ikarugasan:20160419214659j:image

目の前に広がる景色と、その巨大な山の姿に圧倒される。


ここにきた5人のサイクリストはみなこの雄大な山を制しに来たのである。


さぁあとは山を登りきるのみだ!


いざ行かん!笠置山!!

f:id:ikarugasan:20160419215422j:image
(こういうのやってみたかった(笑))

というわけで坂折棚田を下り、笠置山スタート地点へ。
f:id:ikarugasan:20160419221656j:image

笠置山では、ある程度登ったところに広場のような場所があり、そこまでは各自のペースで登り、広場に全員集まったら少し先にある頂上を全員でのんびり目指すというやり方にしました。

ヒルクライムは何よりもマイペースが一番ですからね!

さぁスタートを超えて最初はほとんど平坦に近い坂ばかり。
f:id:ikarugasan:20160420071602j:image

こんなような道をしばらく走行すると・・・
f:id:ikarugasan:20160420071716j:image

左手の細い道に入っていきます。
f:id:ikarugasan:20160420071751j:image

みなさんまだまだ元気・・・?!
f:id:ikarugasan:20160420071824j:image

笠置山のコースプロフィールとしては、終盤にかけて徐々に勾配が上がっていく。

最後は10%がずっと続く激坂が待ち構えています。

先頭ではikaruga、meishi-noさん、かんぢさんの3人が固まって走り、お互いの出方を窺う。

2人は後ろについてきているのだろうけど、自分は
道中でスプリントとかしたせいであまり足が残っていない(笑)

そのため、後で置き去りにされるのを覚悟で前を引く。

途中まではかんぢさんと抜きつ抜かれつを繰り返す。

しばらくは3人で固まっていたが、10%区間に突入したところでmeishi-noさんがいよいよとびだす・・・・・・。

必死に追うが、もう既にそんな足残っていない(笑)

やはり、meishi-noさんは間違いなく山が早い。
初めて池田山を一緒に登った時から、そんな気がしていた。
というか、雨沢を18分切っている時点で既に勝ち目は無い(笑)
(カーボンキラーの名はダテじゃない!?)

その後はかんぢさんと2人でmeishi-noさんを追う形でクライム。

広場直前でmeishi-noさんに撮ってもらえました。(この時自分かなり限界だった・・・^^;)
f:id:ikarugasan:20160420072856j:image
写真撮れるほどまだまだ余力が残っていたなんて・・・(゜Д゜)
ほんとに強すぎます。


そしてついに(広場へ)ゴール!!


長い10%坂のせいで、かなり足がやられました・・・
でもmeishi-noさんはまだまだ元気?!
f:id:ikarugasan:20160420073415j:image

meishi-noさんは後続の2人の様子を見に行くということで、また下っていきました(゜Д゜)

そしてゆけさん到着!
f:id:ikarugasan:20160420073809j:image

ゴールする瞬間を撮ろうとするところを撮られる(ややこしい?(笑))
f:id:ikarugasan:20160420073913j:image

ヒサシさんとmeishi-noさんも上がってきました!
最後はスプリント勝負になって無事ゴール!!
f:id:ikarugasan:20160420114642j:image

これで全員無事広場まで到達です!!(^^)
f:id:ikarugasan:20160420114841j:image
みなさんお疲れ様でしたヽ(*´∀`)ノ

広場ではくるくると走り回る元気な自転車乗りが2人・・・(゜Д゜)
f:id:ikarugasan:20160420114910j:image

全員集まったところで最後の激坂区間へ突入します。
f:id:ikarugasan:20160420122454j:image

絶景ポイントまであと少し!
f:id:ikarugasan:20160420122617j:image

少し進み、ゴールが近づいてきたところで先頭まで上がって、meishi-noさんにこう告げる。


ikaruga「もうゴールですよ!」

meishi-noさん「・・・ゴール!!?」


さかさず俊敏な反応でギヤを上げ、お互いスプリント体制に入る!!

さすが、反応が早いですね!(^^)b

そして特に意味の無いスプリント勝負が始まり、とにかく全力で踏む、踏む、踏む!!!!!


ウォォォォォォォ!!!!!!!



そしてゴール!!!


いやぁ、楽しいですねぇ~(笑)(´∀`*)
(嬉しくってゴール後はもちろんガッツポーズ!)

それでは待ちに待った絶景とご対面です!
f:id:ikarugasan:20160420122730j:image

うおぉ、スゴイ!(*゚Д゚艸)
f:id:ikarugasan:20160420124740j:image
1番左の奥に中央アルプス、真ん中あたりに見える突き出た山が恵那山。

初めて一緒に登ったみなさまも、この絶景に大満足していただけたようです。
良かった良かった・・・(^^)♪

いつ来ても、ここはホントにスゴイ絶景だと思います(^o^)/
f:id:ikarugasan:20160420125155j:image

ちなみにここは物見岩という場所なのですが、岩の先はガケになってますので落ちたら軽く死ねます^^;(笑)

高所恐怖症の方は岩に座るのもままならないかも・・・
f:id:ikarugasan:20160420125332j:image

最後はゆけさんの力を借りて(ゆけさんのカメラで)全員で記念撮影!!

被写体準備中・・・(笑)
f:id:ikarugasan:20160420125742j:image

いい・・・かな??
f:id:ikarugasan:20160420125843j:image

それじゃあさっそく・・・

笠置山、登ったぞー!!!(^o^)b

f:id:ikarugasan:20160420182220j:image

うん、最高です!

ライドは人数が多いほど、何倍にも楽しくなる。
ブログも、人数が多いほどたくさんのネタを書くことができるし楽しい記事をいくらでも書くことができる。

これからも当ブログで開催するライドへの参加をお待ちしております!(*´▽`)ノノ


・・・記念写真を撮った後ももうちょっとだけ絶景を堪能(笑)
f:id:ikarugasan:20160420182802j:image

笠置山の絶景に心奪われているところをmeishi-noさんに撮られる(笑)
f:id:ikarugasan:20160420183108j:image
これはこれでいい写真(?)かも(笑)
(こんな感じのが普段の私です(笑))



さて、時刻は14:00を回ろうとしている。

そんな中、実は未だにお昼ご飯を食べていないのでそろそろ下山することにします^^;

meishi-noさんが先に高速ダウンヒルで下っていきます。
ダウンヒルも速いですねー(゜Д゜)
自分だったらそんな速度でコーナー突っ込んでいったらたぶん死にます(笑)

そうして先行していったmeishi-noさんを追いかけていると、コーナーの途中でカメラを持って待ち構えてくれていました!
ありがとうございます♪m(_ _)m
f:id:ikarugasan:20160420183500j:image

本日笠置山を制した強者たちです(^o^)b
f:id:ikarugasan:20160420184036j:image

みなさん無事頂上まで登ることが出来て良かったです!
f:id:ikarugasan:20160420184109j:image

ヒサシさんはライドでここまで登ったのは初めてなんだとか(゜Д゜)
f:id:ikarugasan:20160420184137j:image
みなさんお疲れ様でございますm(_ _)m

広場まで戻ってきました。
f:id:ikarugasan:20160420183314j:image
さらにダウンヒルします。


長いダウンヒルを終えて、笠置山スタート地点まで戻ってきました。

しおなみ荘がやってないとなると、お昼ご飯に困った困った・・・。
さらに運悪く坂折棚田のそば屋も今日はやってなかったという^^;

・・・途方に暮れていると笠置山の入口の近くに五平餅程度だが食べることが出来る場所があったのでそちらで一旦休憩~(^^)
f:id:ikarugasan:20160420184637j:image

《 注文内容 》

ゆけさん・・・・・・・・五平餅1本

meishi-noさん ・・・五平餅1本

ikaruga ・・・・・・・・・五平餅3本(笑)

f:id:ikarugasan:20160420205602j:image
あれ・・?やっぱり自分だけ食べる量多い・・・?


そしてドリンク補給。
f:id:ikarugasan:20160420205540j:image

これから再び坂折棚田を通って、来た道を帰るのだが、そこには距離は短いがなかなかの勾配を誇る激坂が待ち受けているので、しっかり準備をしないといけないのです。


さぁ、準備が整ったらさっそく出発!

笠置山のあとにこの激坂はキツイ~(><)
・・・まぁ、自分は割といつものことなんですけどね(笑)

そうしてひたすら耐えて、坂折棚田の激坂をクリア!

あとはアップダウンをひたすら走るのみです(^^)/

少し進んだところでまたもやmeishi-noさんが撮ってくれました。
f:id:ikarugasan:20160420211149j:image
簡単に説明するとikarugaがエアロフォームを楽しんでる写真です(笑)^^;)

そうして朝来た直売所も通り過ぎ、あとは下るのみ!!
f:id:ikarugasan:20160420210732j:image
まだまだゲンキでっせ!!

ダウンヒルといっても、勾配が緩いので案外速度が出ない。
しかも、なぜかこの道はダウンヒルしようとするといつも向かい風が吹いており、余計に速度が上がらない。

こういう時は、必殺のTTモードで爆走に限る(笑)

ということでハンドルに肘乗せで高速巡航。

時折ブラケットを持ったりしてエアロフォームの長時間維持を行う。

meishi-noさんが後ろから撮ってくれていました。
f:id:ikarugasan:20160420213018j:image

新旅足橋を超えて、1枚。
f:id:ikarugasan:20160420212718j:image

・・・後ろが来てないことに初めて気づく(゜Д゜)

やってしまった・・・下り区間が終了するところで待っていよう。
(置いていったりして申し訳なかったです(><))

だいぶ戻ってきました。
f:id:ikarugasan:20160420213327j:image

この町が見渡せる景色も好きなんですよね♪
f:id:ikarugasan:20160420213602j:image

下り区間が終わる少し手前で停車し、後続と合流。
その後朝来た道を戻る。

笠置山入口で最後に補給してから、結構走ってきたのでコンビニ休憩です。
f:id:ikarugasan:20160420213640j:image 

ここでも記念(?)のショット♪
f:id:ikarugasan:20160420214419j:image
(ゆけさんいつもポーズありがとうございます!!)

軽く雑談を交えながら休憩。
周辺地域の話や、イベントの話。
バイクの話など、これだけ人数がいれば話題が尽きません。

なんて楽しいひとときなんだろう・・・。
願わくば、このひとときがずっと続けばいいのに・・・とちょっぴりさびしい気持ちになったり(^^;)

でも永遠なんてものは存在しません。
始まりあれば終わり有り。

今日も帰るべき場所目指して走ります。


さぁ、さびしい気持ちは置いといて、コンビニを出発して帰路につきますよー!
f:id:ikarugasan:20160420215008j:image

・・・撮ってるところをまたもやゆけさんに撮られる(笑)
f:id:ikarugasan:20160420214924j:image

しばらく来た道を戻り、R248にてヒサシさんとお別れ。
f:id:ikarugasan:20160420221330j:image
(撮影はゆけさん。)

ヒサシさん、お疲れ様でした&ありがとうございました!!
f:id:ikarugasan:20160420221432j:image


その後、同じように朝来た道を戻って戻って、
入鹿池の北にある農道まで来ました。
f:id:ikarugasan:20160420221932j:image

このバック撮影は本日あと1枚になるかも^^;

そしてまたもやゆけさんに決定的瞬間を撮られていた(笑)
f:id:ikarugasan:20160420222053j:image

meishi-noさんとはもうすぐお別れ。
f:id:ikarugasan:20160420222202j:image
本日最後の記念写真(;∀;) 

入鹿池の周辺コースを走行するikarugaトレイン。
f:id:ikarugasan:20160420221628j:image
(撮影はmeishi-noさん。)

入鹿池にて、meishi-noさんともとうとうお別れ。
お疲れ様でした&ありがとうございました!

・・・どんどん切り離されていくこの列車は、何か感慨深いものがあった(笑)

3人になってからも、相変わらず先頭を引く。

入鹿池前の山を登って下って・・・
f:id:ikarugasan:20160420222449j:image

桃花台付近。
f:id:ikarugasan:20160420222543j:image

そして国道19号あたりで解散して無事帰宅しました。

こうして本日のライドは終了!


《 走ってみた感想》
なんか・・・これまでにないほど楽しいライドでした(´∀`*)
単純に人数というのもありますが、何より走って感じることを共感できるのがやっぱり楽しいと思う。
山を登って同じ苦しみを味わったり、頂上に到達して同じ達成感を味わって絶景を拝んだり・・・。

ひとりで走っていては到底感じることの出来ないものです。

なんというか・・・参加して下さって大変感謝しておりますm(_ _)m

みなさん、楽しいライドをありがとうございました!
またもし良かったら一緒に走りに行きましょう(^^)/

(でも確かヒサシさんはGF東濃に、かんぢさんはAACRにエントリーしているという話を聞いたのでまた会場等でお会いできるかも♪)


《今日の記録》
走行距離・・・151.52
走行時間・・・7:16:49
平均速度・・・20.81
最高速度・・・61.92
平均ケイデンス・・・87
最大パワー・・・661(過去最大の値。笠置山前のアップダウンでスプリントしたときに出たみたいだけど・・・ホントにここまで出てたのか疑問です(?_?))
平均心拍・・・151
最大心拍・・・189(思ったより上がってなかったようです^^;)
累積標高・・・2562
獲得標高・・・1219
最大勾配・・・13


《次回の予定》
次回は4月23日(土)、
行き先は去年初めて行った時に信じられないくらい苦しめられた神坂峠です!!

家から往復自走で走行距離約200km、
累積標高約4000mと、山岳グランフォンドin吉野のスーパーロングと同じくらいキツイコースとなっております(笑)

現時点では決行の予定ですが、天気が急に雨予報に変わった場合は延期になります。

また、もし一緒に走りたいという方がいらっしゃった場合、予期せぬことが起こらない場合に限り、確実に完走できる自信のある方のみでお願いします^^;
ホントに、厳しいコースなので・・・よろしくですm(_ _)m

(ちなみに現在の参加者は笠置山を今回一緒に走られたかんぢさんの1名のみです。頑張って完走目指しましょう。)


それでは、また!!