ikarugaブログ(いかるがぶろぐ)

山をこよなく愛するサイクリスト、ikarugaの自転車日記。山・峠・激坂が大好きな坂バカです。各地の激坂に挑む激坂ハンターもやっています。ロングライドイベント、ヒルクライムレースにも時々出ています。

2017年初ライド・西濃サイクリング

1/2(月) は新年初ライドということで、西濃を走ってきました~♪f:id:ikarugasan:20170119182926j:image

募集してみたら、メイシーノさん、アディさん、ゆけさん、shojiさんが参加して下さいました!

よろしくお願いしますm(_ _)m

 

まずは7:10に犬山橋でメイシーノさんと合流。

成田山の前の道ですが、車が全く走っていません!Σ(゚д゚;)f:id:ikarugasan:20170112073037j:imageさすがは三が日・・・といったところでしょうか。

予定よりも10分早い7:00、犬山橋到着。f:id:ikarugasan:20170112073444j:image

いつもならここへくるまで1時間はかかるが、快調にとばしてきたせいで50分でついてしまった。

メイシーノさんはまだ到着していないようで、少し遅れるとのこと。

メイシーノさんが来るまで、たまたまそこにいたハトでバードウォッチングして時間をつぶします(笑)f:id:ikarugasan:20170112073826j:image

待つこと十数分、メイシーノさん到着です。f:id:ikarugasan:20170112074013j:image

次は138タワーでゆけさん、shojiさんと合流のため、いつものように木曽川堤防のサイクリングロードを走ります。

そして138タワーへ到着し、ゆけさん、shojiさんと合流。

記念にいつもの集合写真を撮ります。f:id:ikarugasan:20170112074118j:image

お次は木曽川橋でアディさんと合流予定。

サイクリングロードを軽快にとばしていきます。f:id:ikarugasan:20170113064735j:image

木曽川橋の手前でスプリント勝負が勃発し、息がゼエゼエになりながらアディさんと合流!f:id:ikarugasan:20170113064800j:image

全員集まったところでいつものセルフィー!f:id:ikarugasan:20170113065032j:image(そしていつも必ず顔半分が切れる。)

木曽川橋を渡って岐阜県突入。

落ち着いたペースで街中を走行です~f:id:ikarugasan:20170113065426j:imagef:id:ikarugasan:20170113065444j:image

ミニストップで休憩。通り過ぎざまに止まって申し訳なかったです(笑)f:id:ikarugasan:20170113065610j:image

色々雑談しながらイートスペースで補給。

ストラバの区間を調べていると、途中に出てくるトンネルの手前の坂にはセグメントがあるようだ。

このセグメントでメイシーノさんと2人でKOMを狩るという話に(;´^_^`)

これは燃えてきました、頑張ります。

ミニストップを出発し、華厳寺を目指して走り出します。

現在7℃、冬にしては暖かく快適な気温だ。f:id:ikarugasan:20170113070248j:image

景色がいいので気持ち良いです。f:id:ikarugasan:20170113070009j:imageこのコースは個人的にかなり気に入ってます♪

さて、さっきミニストップで言ってたトンネル手前の坂が見えてきた。f:id:ikarugasan:20170113070544j:image信号を超えてカーブを曲がったところから区間が始まります。

メイシーノさんに先を譲り、自分はそれにくっついて猛ダッシュ!!

結構な負荷だが、なんとかついていけるレベル。

最後はギヤと腰を上げてさらに加速し、全力スプリント!!

その結果、ギリギリでメイシーノさんを追い抜いてトップで通過することができました!

やりました・・・!メイシーノさんに坂で勝つことができました!

タイムが気になるところですが・・・家に帰ってからタイムを見てみると1秒差でメイシーノさんに負けてKOMを逃していました・・・ザンネン(;´^_^`)

みなさん続々と登り終えます。f:id:ikarugasan:20170113221235j:imageここは後ろの背景もキレイなのでなかなかオススメな場所なのです(^-^)/

登り終えたらトンネルを超え、下りとアップダウンの道が少し続く。

華厳寺が近づいてくると、突然目の前に、車の大渋滞が発生しておりました(;´^_^`)

これは、初詣に訪れる人で溢れかえっている・・・ということでしょうか。

信号の交差点を超えたところからも、車がずっと並んでいます・・・Σ(゚д゚;)f:id:ikarugasan:20170113221514j:image

なんとか歩道からいつも停めている場所まで進みます。

しかし、そちらはすごい人混み。自転車を停められそうな場所もない。

ということで、広場?みたいなところに自転車を停めることに。f:id:ikarugasan:20170113222033j:image

先ほどミニストップで補給したばかりで、そこまでお腹も減っていない。

なので、ここでは軽食をどこかで取ることにします。

広場?から駐車場を見渡しますが、普段はこんなに車はいません(笑)f:id:ikarugasan:20170116200833j:image

いつもならガラガラのこの場所も、今日は激混みです・・・f:id:ikarugasan:20170116201033j:image

とりあえず歩いていって、ぶらぶらと見ていきます。f:id:ikarugasan:20170116201222j:image

ここで近くにいたおじいさまにシャッターをお願いして、みんなで記念の集合写真!f:id:ikarugasan:20170116201245j:imageイイ感じです(^-^)/

これより先へは行かず、折り返して軽食が食べられるところを探します。

イイところ発見!f:id:ikarugasan:20170116201455j:image

軽食の中では定番中の定番、五平餅を注文。f:id:ikarugasan:20170116201756j:image食べながらまったり休憩です。

休憩を終えて、自転車が停めてある広場?に戻ってきます。

ゆけさんと私のバイクでダブルディープリムです。f:id:ikarugasan:20170116201935j:image

やはり迫力があって何度見てもカッコイイです・・・。

さて、お次は道の駅池田温泉でお昼ご飯の予定。

そこまで頑張って走ります♪(^-^)/

ゆけさんにバッチリ撮られていました(笑)(;´^_^`)f:id:ikarugasan:20170116202147j:imagef:id:ikarugasan:20170116202237j:image

距離の短い坂を終え、東ノ山トンネルをくぐったら本コース最大のビューポイントにつきます!f:id:ikarugasan:20170116202329j:image長い下りを終えると・・・見晴らしの良いド平坦が出てきます!!f:id:ikarugasan:20170117074426j:image車通りも少なく、最高に気持ち良いです。f:id:ikarugasan:20170117074837j:image
気温は10℃。f:id:ikarugasan:20170117075021j:image

天気も気温も何もかもが素晴らしいです♪f:id:ikarugasan:20170117075224j:image

そうして平坦路を30km/hオーバーで気持ち良く駆け抜けます。

池田温泉まで続く直線道路に出たら、メイシーノさんが前に出て強度を上げて走行。

自分とアディさんがついていきます。

あまり覚えていないが、速度は38km/hくらいだった。

ディープリムでこれくらいの速度域の風よけを受けると、今までよりもめちゃくちゃラクに付いていくことができます。空気抵抗が減っていることがスゴく実感できますね。

そんな感じで高速巡航し、一瞬で池田温泉へ。f:id:ikarugasan:20170117075933j:imageこんなに池田温泉って近かったっけと思えるくらい一瞬だった。

道の駅の方ではなく、旅館の池田温泉の方でお昼ご飯を食べることにします。f:id:ikarugasan:20170117080100j:image

バイクラックも完備されております(^-^)/f:id:ikarugasan:20170117080212j:image

謹賀新年!f:id:ikarugasan:20170117080245j:image

レストランは2Fにある湯の華というところです。f:id:ikarugasan:20170117080555j:image

今回は唐揚げ定食を注文。

いただきます♪f:id:ikarugasan:20170117080349j:image

食べてお腹いっぱいになり、次はおちょぼさんを目指します。

池田温泉から小さな峠を越えて、大垣方面に走ります。

・・・が、途中で状態異常【頻尿】になり、頻繁にトイレに行きたくなってしまいます(;´^_^`)

15分に1回トイレに行かないとヤバイくらいの頻度でした・・・。

なんでか、色々食べてエネルギーをチャージすると、体内の乳酸とかが処理されて尿がたくさん出るようになる?気がするんですよねー・・・。

ただ単に寒い外に出たから頻尿になる・・・というわけではなさそうです。

止まったセブンでみなさんが雑談していたので、記念に撮ってみます(笑)f:id:ikarugasan:20170117080759j:imageお揃いポーズまでしていただきありがとうございます(^-^)/

頻尿に耐えながら、おちょぼさんを目指して走ります。

時間が経てば経つほどその頻度は回復傾向に変化していき、やがて正常な状態まで回復することができました・・・(・∀・;)

ライド中に補給をすると時々頻尿になるんですよね。

こういうのって対処法とかないんでしょうかね・・・。(水を飲まない・・・とか??)

さてさて、気を取り直して走ります。f:id:ikarugasan:20170117212002j:imagef:id:ikarugasan:20170117212026j:image

おちょぼさんの近くまで来て、もう到着だ~・・・と思った矢先!!

大渋滞が発生しております!!Σ(゚д゚;)f:id:ikarugasan:20170117212103j:image

え!?え!?!?

これ全部、おちょぼさんに入ろうとしている車!?

華厳寺であれだけの人だったのだから、おちょぼさんなんてもっとヤバイだろうな・・・という予想は立っていたのですが、まさかこれほどまで正確に的中するとは・・・(><;)

とりあえず狭い路地から進んでいって、おちょぼさんの東側にあるでっかい鳥居のところまでたどり着くことにする。

グーグルマップで細かな道を確認しながら、狭い路地を抜けていきます。

そうしてたどり着いた先は・・・・・・

ナンテコッタイ\(^o^)/f:id:ikarugasan:20170117213251j:image

何なんだこれは。自転車はおろか、人が入れるスペースすらない。

 

なんというカオスな状態なのだろうか(笑)

まあ、普段からここは人が多いし、三が日にここへ訪れること自体が間違っているような気がしなくもないのですけどね(`д´;)

 

なんとか東の大きな鳥居に出て、駐車場にあるトイレで用を足す。f:id:ikarugasan:20170118073200j:image

おちょぼさんはとてもじゃないけど入れるような状態ではないため、これにて帰路につくことにします(;´^_^`)

信号で止まった時、近くの側溝を歩く謎の生物を発見!!f:id:ikarugasan:20170118073432j:imagef:id:ikarugasan:20170118073507j:image

なんでしょうかね?ヌートリア

残念ながら謎の生物にはすぐ逃げられてしまいました。

気を取り直してコンビニで休憩です。

ノンストップで家まで帰れる分を補給をしたら走り出します。

しかし、なぜかたまたま信号ではぐれてしまう。

その間に、向こうとこちらでお互い撮り合います(笑)f:id:ikarugasan:20170118073759j:imagef:id:ikarugasan:20170118073914j:image

信号が青に変わって合流し、再スタート。

馬飼大橋を渡ります。f:id:ikarugasan:20170118074056j:image

体をくねらせて、頑張って背割堤へと続く道を撮ってみます。f:id:ikarugasan:20170118074208j:image

さてさて、木曽川堤防に到着。

ここからは犬山城方面に向かってひたすら堤防を走行します。

30~32km/hを維持して走るが、心拍がMAXの80%以下の状態でこの速度域が実現できている。

80%以下だと何がいいのかというと、有酸素運動の領域なので、緩いランニングとかと同じで理論上は疲れることなくずっと運動し続けられる負荷レベルということである。

ディープリムのおかげで速く・ラクに走行できようになっているようですね。素晴らしい効果です。

先頭を引き続ける私。f:id:ikarugasan:20170118181250j:imagef:id:ikarugasan:20170118181307j:imageちなみにかなりのエアロポジション(前傾姿勢)をとって走行しています。

空気抵抗の少ない姿勢をとることで、心拍数を下げて高速で走ることができるのです。

・・・さてさて、138タワーが近づいてきました。

メイシーノさんが前へあがってきて、ずっと前を引き続けたことに対するねぎらいの言葉をかけていただけました。f:id:ikarugasan:20170118181534j:imageそして、138タワーフィニッシュを狙っていることを告げ、火花バチバチモードに(笑)

以前池田山ヒルクライム大会をやった時の帰りも同じような状況となり、その時はメイシーノさんが138タワーフィニッシュを獲得しておりました。

今回はその時のリベンジ。絶対に負けられません・・・!!(真剣) 

サイクリングロードを走行しますが、牽制はもう始まっており、お互い睨みきかせています(笑)

アディさんが先頭に立ったので、自分らもそれに続いてついていきます。f:id:ikarugasan:20170118182507j:image

メイシーノさんに動きはまだない模様・・・。

メイシーノさんのことだから、スプリント以外の方法で勝利を狙っていることだろう。

となると、得意の坂でのアタックや逃げ切りに気をつけた方がいいだろうな・・・。

 

そうして対策をアレコレ考えていると、高架下をくぐった先にある唯一の登り坂で、メイシーノさんが予想通りアタックを仕掛けてきました!!

引き離されまいと、すかさずアタックに反応して追撃体制に入ります!!

 

強力なアタックに耐え、なんとか逃げられる前に追いつくことができました。かなりキツかったけど・・・。

 

ここまで来たら、あとはフィニッシュ地点まで平坦オンリーの直線道路です。

歩行者がいるところなどでは減速して安全な速度でパスしていき、いよいよ最終局面を迎えます。

 

と、ここでアディさんが後ろからアタック!!

 

メイシーノさんが反応してついていきます。

 

自分は少し反応が遅れ、数メートルほど差が開いてしまいます。

 

バイ!!このままもし全力で逃げられたら、追いつくことは不可能だ!!

そう思い、本気で回して追いかけ、またしても逃げられる前に追いつくことに成功する。

 

ふう、ここまできたらあとはスプリント勝負で勝敗が決まることだろう・・・!!

 

ラストはメイシーノさんと2人だけになり、スローペースでお互い牽制状態に入ります。

 

ゴールが近づいてきて、相手の出方を伺い・・・ここぞというところでいよいよスプリント開始!!

メイシーノさんもすぐに反応して食らいついてきます。

 

しかし、レッドウィンドの反応性と持ち前の爆発力を生かして一気に加速しメイシーノさんを引き離して、ついに138タワーフィニッシュをゲットしました!!

やりました、リベンジ達成です!

 

とりあえずいつものところで休憩です。f:id:ikarugasan:20170119074659j:image全力スプリントだったので息が切れてます(;´Д`)

アディさんやshojiさん、ゆけさんとはここでお別れになります。

最後に記念写真を撮って解散します(^-^)/f:id:ikarugasan:20170119124917j:imageまた私の顔が切れてますね(笑)

みなさんとても楽しいライドでした、ありがとうございましたm(_ _)m

 

さて、ここからはメイシーノさんと犬山城まで二人旅。f:id:ikarugasan:20170119125025j:image

色々話をしながら帰ります。

 

そういえばメイシーノさんと初めて一緒に走ったのも今日と大体同じようなコースでした。

というのも、実は今回のコース設定の裏には、原点回帰をテーマにしていて、初めて一緒に走った最初の頃を思い出そう!ということを軸に置いたコース設定なのでした。

私のことを昨年のベストパートナーと言って下さったメイシーノさん、色々またご迷惑をおかけするかもしれませんが、また今年も一緒にたくさん走って頂けると嬉しいです・・・m(_ _)m

 

そんな感じでサイクリングロードを終え、犬山城を少し南下したところの信号で開催します。

ありがとうございました~!!

 

自分はまっすぐ平坦路を走って無事帰宅したのでした。

 

めでたしめでたし。

 

【今日の記録】

走行距離・・・185.08
走行時間・・・7:09:04
平均速度・・・25.88
最高速度・・・52.12
平均ケイデンス・・・85
最大ケイデンス・・・132
平均パワー・・・100
最大パワー・・・760
平均心拍・・・147
最大心拍・・・190
累積標高・・・733
最高標高・・・119
最大勾配・・・7