ikarugaブログ(いかるがぶろぐ)

山をこよなく愛するサイクリスト、ikarugaの自転車日記。山・峠・激坂が大好きな坂バカです。各地の激坂に挑む激坂ハンターもやっています。ロングライドイベント、ヒルクライムレースにも時々出ています。

関係会社の方々とモネの池へ!

10/29(土)は関係会社の自転車部の方々とモネの池へ行ってきました!
f:id:ikarugasan:20161031054717j:image

透き通った水面が美しい池です。

近年になって注目を集めるようになり、今では立派な観光名所となっているようです。

場所は岐阜県関市の国道256号を北上していくと、板取川沿いにポツンと存在している。

名古屋近辺からほどよい距離で行けて、なおかつ行く途中に大きな峠もないため、比較的難易度が低く手軽にライドしたい時にはオススメの場所です(^^)b

距離的には、春日井から走ったとすると片道約70km程になるかと思います。

ちなみに訪れるのは今回が初。周りの人たち(主に自転車乗り)から「モネの池へ行ってきた!」という話をよく聞くため、自分もいつか行ってみたいと思っていた場所なのです。

そして、タイトルに「関係会社の方々」とありますが、これは関係会社に自転車部があるということを以前会社の方に教えてもらい、一緒に走ろう!・・・となった経緯があります。

(また、今回は大人の事情(?)でいつものような集合写真等はブログに載せませんのであしからず!)

 

さて、8:30に木曽川犬山緑地に集合なので、家を7:30頃出発する。

入鹿池手前のT字交差点を左折するいつものルートを通り、犬山橋到着。
f:id:ikarugasan:20161031203428j:imageいつもの場所でいつものように写真を撮るが、今回はここが集合場所ではない。

時刻は既に8:20。集合まであと10分しかない。ホントは写真を撮っている余裕などありもしないのである(笑)

少しだけぶっとばして、8:25木曽川犬山緑地に到着!
f:id:ikarugasan:20161031203833j:image

初めて一緒に走る方々であり、どんな格好をしてどんなバイクに乗っているかを知らないため、合流するのに若干の不安を抱いていたが、チームジャージを着た複数人をすぐに発見できたのでその不安は消え去った。

・・・ということで、みなさんと合流完了!

時間が近づくにつれ続々と集まってきて、自分を含め計6名が集います(^^)

 

さあ出発です。元々はツアーオブジャパンの美濃ステージのコースを走る予定だったので、道の駅にわか茶方面へと走る。

各務原を通る際、ちょっとした峠があって、そこでぼちぼち早い人と勝負することになり、意地のダンシングでまずは1勝目を手にする。

みんな闘争心むき出しでとても楽しいです。ハイ。

 

ちょうどにわか茶の少し手前にある高架下のところで止まり、モネの池へ行こうという話になりました。
f:id:ikarugasan:20161101051809j:image

みんなで道を確認し、モネの池目指して出発。

ここでも途中に短い峠があり、足の強さを見せつける訳では無いが全開でアタック!

今日走ったメンバーの中に雨沢19分前半の人がいたのだが、アタックについてきたのはその人くらい。

その後、差を縮められることなく先頭を独走して本日2勝目をゲット。

初めて一緒に走る人との勝負に勝てると、とてもモチベーションが上がりますね(笑)

  

そして峠を過ぎたところにある板取川の橋のところで皆さんを待ちます。

f:id:ikarugasan:20161101051914j:image

メンバーと続々と合流し、あと1人を待っている最中、散歩中のおじいちゃんおばあちゃんに声をかけられ、どこからきたの?というありがちな質問がとんでくる。

今日来ているメンバーの中で、本日最も遠方から自走してきた方の「常滑から」という答えを聞くと「たまげたなァー!」って反応をしていて新鮮な気持ちになった(笑)

こういうのはまさに自転車乗りあるあるですね(^-^)/

 

全員到着したら再びスタート。

モネの池まであと9kmと書かれた看板を発見し、多少のアップダウンをこなしていくが、向かい風なのがツラい。

走っていると、人がたくさん歩いている場所が出てきて、ここがモネの池だとすぐに察する(笑)
f:id:ikarugasan:20161101092033j:image

目立った目印がなくとも、こうしてたくさんの人が歩いているとすぐにモネの池に着いたということが分かるんですよね(^o^)

(※上の写真ではカップルが歩いているだけのように見えますが、実際はもっとたくさんいました(;´^_^`))

 

モネの池を拝む前に、近くにある喫茶店でランチをとることに。

f:id:ikarugasan:20161101092423j:image

バイクが集合。見えませんが後ろにもう1台停まっています。(6人ですので)
f:id:ikarugasan:20161101092414j:image

お店に入って、モネの池の情報収集。

ランチが出てくるまでの間、店主さんがモネの池について色々語ってくれた。

話を聞いていると、唐揚げランチ登場!
f:id:ikarugasan:20161101093621j:image

おかずの下にご飯がセッティングされているというユニークな丼ぶり。
f:id:ikarugasan:20161101092557j:imageいただきます!

 

完食後は早速モネの池を見に行く。
f:id:ikarugasan:20161101094547j:imageこの時点ですごい人!

どれどれ・・・?

おおおっ!!f:id:ikarugasan:20161101094842j:image凄い透き通ってる!!

まさしく絵に書いたような美しさですね!
f:id:ikarugasan:20161101094831j:imagef:id:ikarugasan:20161101100400j:image

さて、風景に満足したら帰路につきます。

来た道を戻るが、今度は追い風方向に変わるので気持ちがいい。

そして一気に各務原まで戻ってきて、途中にあったサークルKで一旦休憩。

 

自分は池田山前の最後の調整ということで帰りに明王山に行きたかったので、ここでみなさんとお別れします。

今日はありがとうございました~!(^-^)/

f:id:ikarugasan:20161101100450j:image

さて・・・いくか!!

f:id:ikarugasan:20161102051652j:image

今日は勾配約30%のスーパー激坂がある裏明王山へ!・・・は行かない。 
f:id:ikarugasan:20161102051732j:imageここ、序盤は舗装されたらしいですね。最初の20%坂が登りやすくなってます。

しかし残念ながら30%区間はまだガタガタのようです。

舗装すれば、果敢に挑むサイクリストも増えると思うんですが、どうでしょうか。

・・・真面目な話、30%の坂に挑もうという人はそうそういないと思いますが(;´^_^`)

今日はこちら、ノーマルモードの明王山へ。
f:id:ikarugasan:20161102052107j:image

スタートしていきなり13%!相変わらず激坂ですね。
f:id:ikarugasan:20161102052203j:image

既に疲労が溜まっているので、今日は全力TTしませんが、そこそこの負荷で登って少しでも激坂を登る感覚を身につけます。

17%近くある最大勾配区間に苦戦しながらも順調に登って無事ゴール。

f:id:ikarugasan:20161102052530j:image

全体的にいいペース。池田山もいけそうな気がしてきた。

さあ、ゴールしたらご褒美の絶景タイムだ。
f:id:ikarugasan:20161102052738j:imagef:id:ikarugasan:20161102052810j:imagef:id:ikarugasan:20161102052900j:image標高はそこまで高くありませんが300°くらい見渡せる絶景は素晴らしいの一言。

絶景を堪能したらすぐに下山。頂上はかなり寒い。

そして下山完了し、犬山に帰ってくる。

f:id:ikarugasan:20161102053043j:image

その後も何事もなく無事帰宅しました。

めでたしめでたし。

 

【この日の記録】

走行距離・・・144.43
走行時間・・・5:38:42
平均速度・・・25.58
最高速度・・・58.03
平均ケイデンス・・・88
最大ケイデンス・・・ -
平均パワー・・・111
最大パワー・・・525
平均心拍・・・152
最大心拍・・・199
累積標高・・・1192
最高標高・・・329
最大勾配・・・22