読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ikarugaブログ(いかるがぶろぐ)

山をこよなく愛するサイクリスト、ikarugaの自転車日記。山・峠・激坂が大好きな坂バカです。各地の激坂に挑む激坂ハンターもやっています。ロングライドイベント、ヒルクライムレースにも時々出ています。

西濃と大いなる池田山

12月12日土曜日、この日は史上初となる、当ブログ読んで下さっている読者様とのライドへ行ってきました!

きっかけは1件のコメントから。(某記事のコメント欄を読んでいただくとわかりますが(笑))

コースは過去に何回かブログに載せている、西濃サイクリングという記事で走ったコースを行くことにしました。

さて、ライド当日。
7:30に犬山遊園駅付近にある橋にて集合の予定だ。

自分は5:40ごろ家を出て補給食などの調達をし、7:10あたりに橋に着きました。
f:id:ikarugasan:20151214201546j:image
とりあえずは、相手方はまだ着いていない模様。

集合時間まで静かに心を落ち着け待つことにする・・・・・・。

・・・・・・待つはいいが、どうにも心が落ち着かない。(笑)

なぜかって?そりゃあ・・・・・・

どんな方なのか全く検討がつかないのだから!^^;

事前に分かっている情報としては、
犬山にお住まいのキャノンデール乗りということだけ・・・。
あとのことはほとんどわかっておらず、普段どんな走りをする人なのか、月にどれくらい走っているのかなど、わからないことだらけだったのです。
(会っていきなり40km/hくらいで走り出して、即置き去りにされたらどうしようとか思ってヒヨワになってたのは内緒(笑))

集合時間まで落ち着かない・・・。
橋のふちっこでスタンディングしたり、そのへんウロウロしたりして体を温めるという名目のもと、時間をつぶしていた。

そして時間になり、ついに・・・ご対面!

f:id:ikarugasan:20151214201517j:image
(meishi-noさんのバイク、キャノンデールの名車・キャドテンこと、CAAD10とikarugaのメリダ RIDE4000とのコラボ(笑))

meishi-noさん、よろしくお願いしますm(_ _)m

さて、無事合流できたということで色々アイサツを交わし、早速出発です。

サイクリングロードを走行し、並走会話法という
古代中国より伝わりし伝説的技法により、すぐにお互い打ち解け会話に花が咲く。
(※よいこはマネしないでね!あと、必ず周りに誰もいないことを確認してね!)

138タワーに到着。
f:id:ikarugasan:20151214202149j:image

休憩を済ませ、この後も木曽川堤防を走行。
一つ目の橋を渡って岐阜県入りをする。

長良川。と墨俣一夜城。
f:id:ikarugasan:20151215074011j:image

揖斐川までたどり着いたら、堤防道路を北上。

ちょっと交通量が多く、走りづらかったかな(><)

そして第一エイドのミニストップへ到着。
f:id:ikarugasan:20151215074058j:image

ここでも会話に花が咲く。そりゃもう、八分咲きくらい。

補給を済ませたら、谷汲山華厳寺を目指し、ひたすら一本道を走ります。

と、ここでmeishi-noさんが先頭を交代してくださいました。
35km/h前後という、後ろにつく側としてはとてもおいしい速度域でとばしてくれます♪
(ありがとうございます!)

信号を超えれば、いよいよ登り区間へと入っていきます。
f:id:ikarugasan:20151215074614j:image

・・・といっても、そんな距離はありませんが^^;

ここの登り坂、なかなか迫力があり、誰かとここに来る度みなさん良いリアクションをしてくれます(笑)

短時間で登り終え、トンネルへ突入。
その後は下り、しばらく平坦区間を走ります。

平坦区間も二両編成の高速トレインで爆走し、あっという間に華厳寺へ到着!
f:id:ikarugasan:20151215075119j:image

う~ん、ここで軽食をとる予定だったが、あまり腹が減っていないような・・・そうでないような・・・。

いや!ここは少しでも食べておくべきだ!ということで、補給をすることに。

美味しそうなところ発見です♪
f:id:ikarugasan:20151215075501j:image

きつねうどん(冷)をいただく。
f:id:ikarugasan:20151215075614j:image
おでんがサービスでついてきました。ラッキー(笑)

・・・しかし、ikarugaの腹にはサービスおでんが入るスキマがありませんでした^^;
f:id:ikarugasan:20151215075741j:image
ということで完食。

店の外はそれらしい雰囲気が漂ってますな。
f:id:ikarugasan:20151215172259j:image

さあて、華厳寺を出発しますよ。

東ノ山トンネルを通り、気持ちいい下り坂をとばして平坦区間へ。

ちょっと道間違えちゃったとこもあったが(気づかれなかったかな?(笑))池田温泉目指して一本道を南下。

そして到着、道の駅・池田温泉
f:id:ikarugasan:20151215172701j:image

ここでもあんまりお腹がすいてなかったが、食べるべき!ということで、イカ焼きを買って食べる。


そして、ここでの会話が今後の運命を大きく変えるのだった・・・。


ikaruga「そういえば、実はここ、池田山のスタート地点なんですよ」

何気なく言った一言だったが、なぜだか口が止まらない。

ikaruga「・・・行ってみます??」

六割冗談四割本気で放ったその一言が、まさか本当に現実になるとは思ってもいなかった。

meishi-noさん「いきますか!」


・・・・・え?ホントに・・・??^^;


いや、何を動揺しているんだikaruga・・・。
自転車乗りに二言はない。

よし!今から池田山!!(突然だけど)登ってやるぜぇぇーー!!
(※今日のもともとの予定ではホントに登るつもりなどありませんでした(笑))


・・・というわけで、池田山ヒルクライムが始まりました!!(笑)

ここへ来るのはロードを始めてからまだ2回目。
初めて登った時はまだ赤いメリダの頃。
当時はインナーロー(34t*25t)でさえもあまりに踏めなさ過ぎて
自身の不甲斐なさにとてもムシャクシャしながら登っていた記憶があります。
(過去に書いた池田山ヒルクライムの記事を参照ください(笑))

・・・今思えば、重さ10kg前後ある自転車&25tまでしかないスプロケットでよく登れたなぁとつくづく思います(笑)

さて、あの頃に比べてどれほど成長したのか。
どれほど登れるようになったか、楽しみです。

(前回はハングライダーの飛び立つ場所まで、1時間30分ほどかかったような・・・。まあ、そのときは止まって撮影しながらだったのでしょうがなかった・・・という理由にしておこう(笑))

さて、入口をくぐろうとした矢先、一つの看板が目にとまる。

「・・・通・・・・・・行・・・・・・止??」

「通行止!?そんなバカな!・・・ん?よく見るともうひとつなにか書いてあるぞ・・・12月15日から通行止・・・だと?」

今日この日は12月12日。あと3日遅ければ登れませんでした(笑)

よかったよかった、とりあえずは登れるようだ。

さて、優しい坂を少し進んで、開いたゲートをくぐり、早速激坂スタート!!

ここは終始10%前後というすごい激坂。
さて、登れるのか・・・?

まあ、ベストタイム目指して頑張って登っていこう!
今の自分ならきっといけるはずだ!(フラグ)


序盤は11%とか軽々でてくる。路面の悪さも相まって、非常にキツイ。

ゲートをくぐって路面が良くなるところまで来た。

meishi-noさんは序盤から一緒に登っていたが、途中で分断していたようだ。

先ほど自分のペースで登ると言っていたが・・・
(このときそれが最善の判断だったということに、ikarugaはまだ気づいていなかった・・・・・・(゜Д゜))

さあさあ、どんどん登る。常時10%にまぎれて、13%とか出てくる。

勾配がキツくなっても必死にこらえて、
8km/h前後をキープ。
以前と比べて明らかに登れるようになっているが、かなりキツイということにはかわりないようだ(><)


登っているうちに、なんだか回すのが辛くなってきた・・・。

序盤からそこそこ踏んでいたので、それがあとになって降り掛かってきたということか・・・。

全体の3分の2くらいまではきたが、
本当に回らなくなってきて、速度も少しずつ落ちていく。

・・・だからといって、ここで諦めてはいけない!!
そう言って歯を食いしばり、気合と根性で重くなった足を回す。

気合と根性だけでは、やはりそう長く続くはずもなく、速度は6km/hほどに・・・。

く、くそう・・・・・・・・・ペース配分がいけなかったのか・・・??

真横に広がる絶景を見ながら、今回のヒルクライムのことをあれこれ考えていると、後ろから声がした。(声をかけられた瞬間、ビクッとなったのは秘密(笑))

???「残りあとどれくらいですかねー?」

この聞き覚えのある声は・・・・・・!

meishi-noさん!!
なぜここに・・・!?

理由は単純明快一目瞭然。

ikarugaがペースダウンしている間に追いついたのである。

そう、序盤から自分のペースで抑えて走るという走り方が、功を奏したのだ。

meishi-noさんの走りを見ると、まだまだ余裕がありそう。
コチラとしては、もう限界が近いのだが・・・(><)

ゴールはもうすぐそこまで来ているが、meishi-noさんが追いついて前に出てからというもの、少しずつikarugaが引き離され始める・・・。

やばい!!このままだとまずいぞ!
だが、あと少し、ゴールまであと少しだ!!

ゴール(ハングライダーの場所ということにしてます)が見えると、最後の力を振り絞り、開いた差を詰め、一気にゴールへ飛び込む!!

meishi-noさんも負けじとスパートをかける!!

うぅおぉおおーー!!!!!!!


・・・・・・・・・(゜Д゜)・・・・・・・・・


既に力を使い果たしていたikarugaに、ゴールのスパートをかける余裕などあるはずもなく、あっさり散ってしまったのでした・・・(^^;

というわけで、池田山ヒルクライム無事終了(笑)

(ちなみにタイムはというと、ハングライダーの場所ゴールで約49:00でした^^;)

登りきった後は2015ビワイチライドの最後のエイドステーションのときのように、地面にバッタリと数分間倒れ込んでいましたとさ(笑)

もうホントに限界でした・・・^^;
(実は最後らへん目がチカチカしていたり(笑)漫画の世界で表現すると、頭の上にお星様がとんでいたことだろう。)

対して、meishi-noさんはというと、ゴールして景色をすぐに堪能できるほど力があったようです。

この差は何なのかと、いくつか疑問を投げかけてみる。

すると、驚くべき事実が判明する。

なんと、持久走をすごいタイムで走るのだとか^^;
(タイムは伏せておきますスミマセンm(_ _)m)

持久走と一緒に、最大酸素摂取量の話とかもしました。

・・・通りで速いわけですね。納得。

バタンキューしてからしばらく経って、ようやく体が落ち着いてきたところでお待ちかねの撮影ターイム♪

meishi-noさんが撮ってくれました。
f:id:ikarugasan:20151216124306j:image
ありがとうございます。

今回の決めポーズは・・・よし!これだッ!!!
f:id:ikarugasan:20151216124515j:image
前回と若干形は違うが・・・・・・

・・・・・・・・・結局持ち上げやないか~~~~い!!!(^^;

ってことで、絶景を楽しんで・・・
f:id:ikarugasan:20151216125048j:image
あんまり遠くまで見渡せないなぁ…(前回もこんな感じの天気だったような(笑))

さあて、体が冷える前に(もう冷えきってますが・・・)下りますよっと。

安全運転でブレーキ操作して、下ります!

下の方のガタガタ道は気をつけて・・・・・・

ダウンヒル終了!!

下った後はどうしよう。
とりあえず疲れたのでコンビニへGO!

補給して今後のルートを考える。

池田山へ登った分、予定していた木曽三川公園の方へ行く時間はない。

寄り道してもしょうがないということで、帰路につくことに。
f:id:ikarugasan:20151216170101j:image
(撮:meishi-noさん。)

長良川付近にて。夕日が眩しいですね。
f:id:ikarugasan:20151216165955j:image

しばらく東へ進んで朝来た木曽川堤防へ戻ってきました。

さあさあ、最後にお待ちかねの高速巡航タイム♪

帰り道の木曽川堤防ときたら、高速巡航以外なにもありません(笑)

34km/h前後で誰もいないサイクリングロードを爆走。(もちろん歩行者第一に考えて走ってますよ!!)

一気に138タワーへ。
f:id:ikarugasan:20151217073908j:image
一旦休憩。

残りの高速巡航分の準備を済ませ(?)再スタート。

気がついたらもうすっかり日が暮れてしまった。
暗闇となった木曽川サイクリングロードを2人でもがいたり、発射台したりして高速巡航を楽しむ。(笑)
(※もちろん歩行者第一で走ってますよ!!)

日没となってしまったが、一瞬で朝のスタート地点、犬山橋へ到着!
f:id:ikarugasan:20151217074643j:image
冬は日が暮れるの早いね~。

meishi-noさんとはここで解散。

ありがとうございました(^^)/~~

さて、ここからは1人。
・・・しかし、ちょっと補給が足りてなかったため、すぐにカロリー切れになりました(笑)
けっこう久しぶりにカロリー切れになったなぁ。
この力が入らない感じが懐かしい・・・そして、とてもツライ(笑)

すぐに羽黒のサークルKに飛び込む。

甘いものが食べたかった・・・!
f:id:ikarugasan:20151217075147j:image

一瞬で食べ尽くし、復活。

その後は、この日走って発生したたくさんの乳酸を処理するため、しっかりと回復走して帰りました。
回復走せずに帰宅すると翌日以降がツラくなるからね。



今回、初の読者様とのライドで最初はとても緊張しましたが(?)、大変楽しいライドにすることができました

私は基本1人で走っておりますので(たま~にマイミクさんと走りに行きますが・・・)
声をかけていただければ一緒に走りにいきますよ♪
都合が合えばいつでも大丈夫ですので、気軽にコメント欄に記入していただければと思います。

※あと、質問があったので一応・・・。[マイミク]とは、SNSmixiのともだちのことをいいます。

((((今日の記録))))
総走行距離・・・185.11
走行時間・・・8:13:55
平均速度・・・22.48
最高速度・・・57.65
平均ケイデンス・・・90
最大パワー・・・355
最大心拍・・・189
累積標高・・・1537
獲得標高・・・764
最大斜度・・・16%

《おまけその1》
そういえば、伊吹山ドライブウェイヒルクライム、エントリーしました!!
これが人生初となるレースです!とても楽しみ♪

これで3月と4月はイベント、レースに出ることになりました。(3月13日ビワイチライド、4月10日伊吹山ヒルクライム)

もし出場される方がいらっしゃったら、当日はよろしくです(笑)
そして、みなさんよければ一緒に出てみませんか!?(笑)

《おまけその2》
ブログのアイコンが変更できることをようやく今ごろ知って、こりゃいかんと思い、デザイン変更しました!(笑)(焦)
なんか紹介文も書けるようなので、かるーく付け足しておきました。

また、記事へのコメント投稿がはてなブログに登録せずとも、気軽にできるようになりました!!(たぶん(笑))
このコメント許可設定について、実はなんとブログの設定画面で変えることが出来たようです^^;
長い間気付かず、読者のみなさまには迷惑をおかけしましたm(_ _)m

今後ともikarugaの怪しい(?)ブログをよろしくお願いします(笑)

《おまけその3》

ホイール買いました!!!!!!!!!!以上!!!!!!!!!!



・・・次回の記事をお楽しみに。(笑)