ikarugaブログ(いかるがぶろぐ)

山をこよなく愛するサイクリスト、ikarugaの自転車日記。山・峠・激坂が大好きな坂バカです。各地の激坂に挑む激坂ハンターもやっています。ロングライドイベント、ヒルクライムレースにも時々出ています。

峠、峠、峠!!!

ikarugaです。

先週は神坂峠へ行ってきましたが(前回の記事「神坂峠」を参照ォ!)実は未だにその時の疲労が回復しておりません・・・(これは8/29時点での話ですよ(^O^;))
当時、記事には書いてませんが(神坂峠当日の裏話みたいになりますが(笑))
乳酸除去に成功し、帰りはR363を猛スピードで走行、時折出てくるアップダウンを使っての一人アタックを連続で繰り返し、相当追い込んでいました・・・(笑)
それがアダとなったのか、翌日と数日間、頭痛と体のダルさに悩まされていました・・・
やはりオーバートレーニングは良くないのですね。改めて実感しました。
どこまで追い込んだらアウトなのかという指標がいままでわからなかったので、今回いい経験になったと思います(笑)

筋肉的な疲労感に関しても、一週間たった今でも(今というのは8/29土曜日)まだ超回復せず、疲れが足に残っているという感覚があります。
そんな中での今回のライド。
不安が募るが、いい刺激となって回復出来れば良いのだが・・・。

気を取直して、今回は(8/29土曜日)は、美濃加茂市の山で峠づくしのライドへ行ってきました。
最近ブログで書いてる冠山峠とか、神坂峠とかそういう超ハイレベルな峠ではなく、今回の峠は小さな峠をいくつも積み重ねたライドとなっています。

同行者は昔ながらの友人であるST君との二人旅。
ST君とは、今年の冬(三月だから春?)のイベント、ビワイチライド以来になります。めっちゃ久しぶり(笑)
久しぶりなので、お互いどれほど成長したのか気になるようです。少なくとも自分は成長どころか、劣化していってるような気がしなくもないが(笑)

実は家も近所なのでスタートに困らないのもいいところ♪
朝はいつも同時スタートできます。

6:00出発!・・・といきたいところだが、今日はあいにくの雨。
予報では昼から回復するらしい話を聞いていたので、とりあえず朝やむのを待ってからスタートすることに。

ということで、やんだのが7:30。
ここからスタートです!

スタートしてからも若干ポツポツしてるが・・・あまり気にしない!
今日はどんな天候でも・・・というのは言い過ぎだが、ある程度の雨なら無視して走る覚悟できているので多少の雨ならドッテコトなし!

にしても、雨の日の走行は帰り水が冷たいね。尻のピンポイントが凍える(笑)

本日いく峠は、鯉下峠、六本松峠、北条峠、間見峠、袋ナントカ峠(^_^;)、小合峠・・・・・・という、たくさんの峠を越えます。(順番も名称もうろ覚えで申し訳ないです(^O^;))

美濃加茂から郡上のほうへ、県道を走って抜けていきます。(正確には、県道80→県道97→県道64→県道58→県道80というコース。県道ばっかりです)

国道41を北上、こびの天狗山の交差点。

f:id:ikarugasan:20150901063528j:plain

途中、峠との連戦の前に、最後のコンビニ休憩です。
コンビニで補給、そしてさらに補給できる分を買っておいて出発です。

中間スプリントポイントみたいなとこに出ますが、今回スプリントしません(^O^;)
f:id:ikarugasan:20150901063607j:plain

峠のスタート地点。
f:id:ikarugasan:20150901063729j:plain

実は今回のコース、1度さむいさむい冬の日にST君と来ています。
しかし、そのときはまだ雪が積もり、先へ行くことができなかったためやむをえず断念したのです。
今回はそのリベンジということでまた来ました。

最初の鯉下峠は大したことない峠で、レベルとしては雨沢の50分の1くらいのレベルでした(笑)
勾配も距離もないので楽勝です。
そのあと、こんな細い林道を入って・・・

f:id:ikarugasan:20150901063903j:plain

次の峠へ向かう途中、佐渡ロングライドのコース途中にあった、懐かしい坂を発見!!

f:id:ikarugasan:20150901063758j:plain
Z坂です!!プチZ坂!!

ちなみに本物のZ坂はこちら。

f:id:ikarugasan:20150831220125j:plain

スケールとか、何から何までレベルが違いますね(笑)

そして間見峠?(違ってたらすみませんー!!)をクリア。
一気に下って、七宗町へ突入。
f:id:ikarugasan:20150901063925j:plain

気温は低めです。
f:id:ikarugasan:20150901064018j:plain

七宗町で、ちょっと前から行ってみたかった場所があるので寄り道させていただきます・・・(^O^;)

神渕中学校らへん?を右折して、鳥居をくぐり・・・
f:id:ikarugasan:20150901063946j:plain

ずぶ濡れのちょっと危ないヒルクライムコースを走り、到着です!(道中はちゃんとアスファルトの路面になってますよ!)
f:id:ikarugasan:20150901064037j:plain

f:id:ikarugasan:20150901064149j:plain
ここは神渕神社という場所で、天然記念物である「神渕神社の大スギ」があります。
f:id:ikarugasan:20150901064131j:plain

デ、デカイ・・・!
ikaruga情報によると、樹齢800年、高さが47.6mもあるらしいです。(写真のまんま(笑))

こういう山奥的な場所が大好物なのでした。
f:id:ikarugasan:20150901064210j:plain
記念写真も撮って、堪能したらまたもとのコースへ戻ります。

途中でなんかいい景色の場所があったのでパシャリ♪
f:id:ikarugasan:20150901064225j:plain

秘境ポイントですねー。

もとの道に合流し、先に進んで幾つもの峠をこえ、下呂に突入。
f:id:ikarugasan:20150901064428j:plain

そろそろお腹がすいてきた頃なのでこんで買っておいた補給食をすべて喰らい尽くす(笑)
(ちょうどいい休憩ポイントがこんな山奥に・・・どうやらバス停のようです)
f:id:ikarugasan:20150901064602j:plain

近くの川は今にも氾濫しそうな・・・(^O^;)
f:id:ikarugasan:20150901064628j:plain
朝まで大雨でしたからね。

ここまで来る道も、雨水が山から流れ出して流水だらけの道でした(><)
(ケツがツメタイ・・・(;_;))

補給も済ませ、若干下り基調の道に。
f:id:ikarugasan:20150901064851j:plain

補給もしたので、ここでエネルギー爆発!!
速度を上げ、35・・・36・・・37・・・38!
平坦な道になってからも速度を落とさず高速巡航。
気分はTTスペシャリスト(笑)

次のエイドステーション、道の駅・平成までひとっ飛びです。
f:id:ikarugasan:20150901065326j:plain

ここではおでん定食を注文!
f:id:ikarugasan:20150901065430j:plain

なかなか美味しかった。

ここからは県道80へ戻り、来た道に戻っていきます。

県道80ではひとつ峠があり、そこを越えるまでハイペースでクライムすることに。
今までのトレーニングの成果を発揮するときです(?)

多分かなり心拍上がっていたと思うが・・・雨沢TTを思い出し、最もよく回せて、息が続くレベルを維持して走行。
途中ダンシングも織り混ぜ・・・

ゴール!3級山岳のポイントはikarugaの手に渡ったようです(^-^)/
(このあと、コース終盤で激しい猛攻を喰らうことになろうとは、この時思いもよらなかった・・・(笑))

もとの道・鯉下峠の入口の所まで戻ってきました!
f:id:ikarugasan:20150901220135j:plain

国道41に戻り、南下して国道248へ行き、そこから犬山へ突入。

犬山へ入ったら、今井周回を走ったことがなかったということだったので今井周回のコースを一周走る。
今井周回、冬場の練習コースとしてとても活用していました。
それなりの登りと下りがあり、信号が1ヶ所にしかなく、走りやすいコースです。(カーブとかを除けば・・・)
信号があっても、(ホントはダメだけど・・・)ショートカットして信号を無かった事にもできる。
※良い子はマネしないでね!

今井周回を終え、入鹿池を目指す。

途中、すごく見晴らしのいい直線があるのでそこで特に意味のないスプリント。
f:id:ikarugasan:20150901220914j:plain
(写真は大分昔に撮ったものですが(笑))
53.2km/hほどを記録。
あんまり追い風でもなく、かといって向かい風でもなく、さらに足が疲れた状態でこれが出せたので上々ではなかろうか(ド素人(笑))

そして、入鹿池に行くために、ここから少し登る。
登り始めたところで、ST君が突然先頭交代し・・・

「今まで引いてもらった分頑張るわ!」

と言い残し、前に出て引く。

そしてグングン速度を上げ、超ハイペースで前を引く・・・!!
その引きっぷりはもはやアタックの域ですよ。(笑)

これにはさすがについていけませぬ・・・(^O^;)
スプリントしたすぐあとだったし・・・(言い訳)

ということで簡単にちぎられる。(この後もう一回ちぎられますのでお楽しみに(笑))

とりあえず、登りを終えて下る。
下りと平坦なら、なんとかついていける。

高速で入鹿池へ到着。
f:id:ikarugasan:20150901221456j:plain

入鹿池で簡易休憩。
ふとサイコンを見てみると、まだ走行距離が133km・・・今日は控えめライドだったね、と無意識にikarugaの口から爆弾発言(笑)

このあとST君にツッこまれたが、
どうやら自分、だいぶ距離感覚がオカシクなってるらしいです(ーー;)(笑)

簡易休憩を済ませたら、ローソンがある交差点を抜けて小さな山を越えます。

ここでも再び、ST君が前に出て全力で引く!
聞くところによると、後ろにいたことで力を温存していたという・・・。
この強烈な猛反撃にはikarugaもたまらず、またもやちぎられる・・・ヽ(;▽;)ノ

ST君と走るとき、帰り道にこの場所をよく通るのだが、通る度に毎回ST君にちぎられているような気がする・・・。
いつも自分は足を使い切り、ST君は脚を溜めてる状態で通るため、ついていくにはライド終盤まで足を温存させる必要があるのだと思われます・・・(^_^;)

そして高速巡航により一瞬で帰宅。

今日もいいライドでした。
終わった頃には神坂峠での疲れがキレイさっぱりなくなっているような・・・この日の疲れと混じってるだけかもしれないが・・・
そして疲れがあるにもかかわらず想像以上に足が回ってくれた。
よかったよかった・・・

ということでこれで終わり。

めでたしめでたし・・・。


突然ですが、次回、サイコン買います!!!!!

以上、また見てね!!!

@@@@@今日の記録@@@@@

DST:144.96
RTM:6:16:06
AVG:23.1
MAX:59.1
CAL:4935.29

にほんブログ 村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
にほんブログ村





・・・最後は勢いだけでブログ終わらせたなぁ・・・(^O^;)(笑)