ikarugaブログ(いかるがぶろぐ)

山をこよなく愛するサイクリスト、ikarugaの自転車日記。山・峠・激坂が大好きな坂バカです。各地の激坂に挑む激坂ハンターもやっています。ロングライドイベント、ヒルクライムレースにも時々出ています。

佐渡ロングライド210 当日編 壱ページ目

ikarugaです!
※このブログは前回の前日編からの続きになります!

当日を迎え、戦闘準備は万端!!
いよいよ2015スポニチ佐渡ロングライド210が始まります!
バスに乗って大会会場に到着、時刻はまだ4:00です!

降りると、そこには凍える世界が広がっていました・・・
ととととにかく寒いです!
完全夏用装備(腕、脚はコールドブラック、ウェアも夏用\(^^)/)では、凄まじい寒さになるので来年参加される方は気をつけましょう!(愛知県とは温度差がありすぎだ・・・)

f:id:ikarugasan:20150520212305j:plain

前日、自転車を保管した体育館に到着です!
寒さで震え、ピンボケしてしまいました(><)

昨夜に預けた自転車とご対面~♪
会いたかった(笑)

f:id:ikarugasan:20150520212511j:plain

外へ出て、スタート地点へ行こうとしたが、まだ早すぎる時間のためか、案内すらされてません(^^;)

f:id:ikarugasan:20150520212734j:plain

当日の朝、なんとメカニックブースが出ており、写真のスコットの方々が自転車をみてくれます!

f:id:ikarugasan:20150520212837j:plain

実は前日から、自転車のハンドリングが怪しい動きをしていました・・・
まだ人も少ないし、せっかくなのでみてもらいます!
すると、原因はステムを支えるネジの緩み・・・そして緩んだ原因はというと、スペーサーに何故か段差ができていて、完全にネジが締まらない状態が作り出されていたということ・・・
なぜこうなったのか?と聞いてみると、組み立てた初期の段階で、正しい大きさのスペーサーを使っていなかったため、必然的にいずれネジが緩んでしまうとのこと。
どうやら、組み立て時のミス・・・?らしいです。
放っておくとハンドリングが急となって危険らしいので、応急処置で上からスペーサーをもう一枚噛ませていただきました♪
これでとりあえず大丈夫みたいです!
スコットジャパンの方々、ありがとう!

そして、ようやく案内が始まり、まずはスタート時間が最も早いAコースの人達が集まりだします。

f:id:ikarugasan:20150520213505j:plain

待ち時間・・・ヒマです。
すごく寒いです。ずっと震えてましたよ。そりゃもう。

f:id:ikarugasan:20150520213551j:plain

続々と人は集まってきて・・・

f:id:ikarugasan:20150521071950j:plain

f:id:ikarugasan:20150521072112j:plain
ようやく動き始めました!

この小学校から、800mほど歩いてスタート地点まで移動します。
一斉に歩くのでクリート音がすごかったです(笑)
歩き中・・・

f:id:ikarugasan:20150521072135j:plain

ようやくスタート&ゴール前の直線にきました。

f:id:ikarugasan:20150521072342j:plain

スタート前の説明を受けて、まずはA1コースから順次スタート!
400人ちょっと?のA1コース参加者がスタートし終えると、次はA2コースです!

f:id:ikarugasan:20150521072533j:plain

後ろを向くと、恐ろしい数のサイクリストが・・・!

f:id:ikarugasan:20150521072730j:plain

A2コースだけでも1000人を超える参加者がいるので後ろの列はA3コース400人程?も含めてすごい数になってます。

防寒のためにずっと朝から着ていたウィンドブレーカーも脱ぎ、いよいよ戦闘態勢へ!
しかし、脱ぐとめちゃくちゃ寒い!!
スタート待ち中は常時震えてましたよ(><)
まるでビワイチライドのあの寒いスタート待ちを思い出します(;_;)

f:id:ikarugasan:20150521073008j:plain

そして、いよいよスタート!!
210km佐渡島一周の旅が始まりましたー!
スタート時刻は5:30くらいでしょうかね?

f:id:ikarugasan:20150521073105j:plain

快調な走り出し♪

天気はまだ雲が多いですが今日は午後から完全な晴れ予報!
晴れ予報はイベントが100倍に楽しくなる最高の調味料です!

初めはとばさないように、とばさないように・・・・・・

と、ガマン出来るはずもなく・・・(笑)

30程度を維持して走ります!
そこまで本気ではないので大丈夫・・・だと思います(笑)

このくらいのペースだと、結構ついてくる人も多い。
もちろん、抜かしていく人の方が多いが。

佐渡島では、佐渡ロングライド当日のこの日だけ、住民の方々には車で外出をすることをなるべく控えていただけるため、交通量が圧倒的に少なく、非常に楽しく安心して走ることができます。(佐渡島の住民のみなさま、ありがとうございました!m(_ _)m)

そして、一周するAコースの場合はコース上に信号機が15基(のはず!違ってたらすみません・・・)しかないため、ものすごく快適に走れます。

そういえばコース紹介をしてませんでしたね(^_^;)

f:id:ikarugasan:20150523181508j:plain

公式のコース紹介写真です。

f:id:ikarugasan:20150523181803j:plain

そして、コースプロフィール。

コースは佐渡島を一周する210kmのAコース(さらに距離は同じだがスタートする順番が違うA1,A2,A3コースという三つの括りがあります)、佐渡島の上半分を一周する(正式名称、大佐渡を一周。)130kmのBコース、あとは距離も手頃で比較的優しい100kmのCコースと40kmのDコースがあります。

Aコースがなぜ三つに分けられているかというと、それぞれ速く走りたい人、ゆったり楽しみたい人など、ペースに合わせてコースが分けられています。
速く走りたい人をA1、ゆっくりめに走りたい人をA3とすれば、追い越し回数を減らすことができ、事故防止を図っているというのが大会の意図となってます。
・・・しかし、これには反対にデメリットもあるのです。
Aコースは三つの枠に分けられてますが、全て距離は同じ、つまり制限時間も同じです。そのため、最も遅くスタートするA3コースは比較的難易度が高く、完走率が悪いことで有名です(^_^;)
実際に大会結果を見てみると、A3はA1,A2と比べて毎年完走率が三つの中で最も低いことがわかります。

f:id:ikarugasan:20150522071813j:plain
これは今大会の結果です。

なお、自分が今回エントリーしたA2コースは人数が一番多く、最も人気があります(笑)

さて、話を戻して・・・・・・

初めは大集団が形成されます。坂に差し掛かると、みな一気に減速するため、一車線分を自転車が覆い尽くすくらいにまでなります(^_^;)

走行中、頻繁にほかの参加者についたりつかれたりします。
自分の後ろにも誰かにつかれ、30くらいのペースがちょうど良いのか、割と長い時間、後ろにつかれてました。
しばらく経ったら自分を追い越していき、追い抜きざまにバイクをみるとMERIDAの文字が・・・!珍しいですね!
今日のMERIDA一台目です♪
青と白のカラーをしていました。いつの年のモデルかまではわかりませんでした(^_^;)
せっかくなのでついていくことに。
結構早いですね。坂もほかの参加者を追い越してスイスイ登っていきます。
足を使っちゃいけないと思いながら、これはこれで結構足使ってるのですよね(笑)
(なんかちぎられると負けのような気がして、ついつい、ついていってしまう・・・(^^;))
要は負けず嫌い・・・なのかもしれないですね。
アップダウンのあるところで、その人も追い抜いて1人で独走することにしました。
高速巡航で軽快にとばして、一気に20km地点、相川エイドに到着。

エイドは必ず立ち寄らないといけないルールはありません。なので、ここのエイドは距離もまだ短いためスルーする参加者も多いです。
自分はこまめに補給したかったので立ち寄りました♪

f:id:ikarugasan:20150522073614j:plain

f:id:ikarugasan:20150522073633j:plain

補給食はバナナ、オレンジ、おにぎり、パン、水、アクエリアスビタミンウォーターで毎回固定です。そして食べ放題。
たまに、そこにしかない補給食もエイドによっては出されています。

バナナとオレンジを食べてすぐ出発。
ちなみに相川エイド到着時間は6:10くらい?だったと思います。

さぁ出発。

途中、列車に出会ったので加わって走ることにしました。
ここで、危険な場面に遭遇・・・。
列車の前の方を走ってる人が、手信号もなしに急にトレインから抜け、右手の方に出ていきました。
後ろの人は、出た人が左右どちらに行こうとしてるのかわからず、危うく衝突するところでした。幸い減速して、衝突することはなかったのですが・・・
手信号とか合図は出しましょうね。
下手したら落車して走れなくなることもあるのですから。

・・・というハプニングを回避し、次なるエイドを目指す。

単独で高速巡航していると、後ろにつかれたことがあった。途中で追い越されたので、ついていくことに。
またまた結構いいペースで走る人に出会えました。

しばらくついていくと、さらに高速巡航するながぁーいトレインに追いつきます。
自分もすさかず乗車(笑)

40km/h前後で巡航する特急列車は、ペースが落ちることなく、どんどん前を走る参加者をと追い抜いていく!
ペダリングを止めても、ペースが全く落ちることもなく、ついていくのが楽チンです(笑)
なぜこれほどまで楽に進むんだ・・・?と、一旦体を落ち着かせ、冷静に考えてみると、すぐにその答えはわかった。

ここまで早く楽に走れる理由・・・それはひとつしかありません。(覚醒とかそういうんじゃあないですよ(笑))

そう、追い風なのです!!

スタートしてからいきなりこのあたりで追い風!
早く着くことができるので時間的余裕は生まれてイイコトだらけのように見えるが、そう簡単な話ではない・・・
追い風があるということは、後半戦は向かい風が待っているであろう・・・
追い風と向かい風は、必ず二人で一人なのだから!(※人ではありません)

40km/h巡航の特急列車で、あっという間に40km地点の第二エイドである入崎エイドに到着!
時間はまだ7:15!早いぞ!順調すぎる(^^;)
最後まで足もつかなぁ・・・(笑)

バイクを停めると、後ろから吹き荒れる強力な追い風で、汗冷えがすごかった(><)

f:id:ikarugasan:20150523175845j:plain

f:id:ikarugasan:20150523175935j:plain

f:id:ikarugasan:20150523175919j:plain

相川エイドのとこで紹介した補給食に加え、ここでは特別な補給食、わかめスープが貰えます!!!

f:id:ikarugasan:20150523180026j:plain

コイツがまた美味い♪

日が出てきたが、やはり気温は割と低く、強い風によってちょっと寒かったですね(><)

f:id:ikarugasan:20150523180402j:plain

それじゃー出発!

入崎エイドを出発し、しばらく走ると、いよいよ待ちに待った佐渡ロングライド名物とのご対面です♪(このあたりでテンションが爆発してしまいました)

f:id:ikarugasan:20150523182044j:plain

わかりますかね・・・?
写真中央付近の山に・・・例のアレがみえてきましたよー!!!

f:id:ikarugasan:20150523182205j:plain

f:id:ikarugasan:20150523182422j:plain

もうお分かりですよね!

f:id:ikarugasan:20150523182447j:plain

そう!Z坂!!

この坂を見るために参加したようなものです!!(言い過ぎ(笑))
文字通り、Z字に見える坂であることから、Z坂と呼ばれています!
佐渡ロングライド名物のひとつで、手前で止まり写真撮影する参加者も多いです!(自分もその参加者の1人(笑))

さあいくぞーー!!

f:id:ikarugasan:20150523182555j:plain

まだまだマイナーで知名度が低いが、最近ブログでたまに紹介されているZ坂にある滝、Z滝もバッチリ撮影!(笑)

f:id:ikarugasan:20150523182709j:plain

登りますよー!

f:id:ikarugasan:20150523182903j:plain

f:id:ikarugasan:20150523183029j:plain

海もたいへんキレイですね!

f:id:ikarugasan:20150523183118j:plain

f:id:ikarugasan:20150523183151j:plain

f:id:ikarugasan:20150523183224j:plain

f:id:ikarugasan:20150523183431j:plain

え?なんでこんなに写真が撮れるかだって?
そりゃもちろん、カメラ片手に持って登ってるからに決まってるのさ(笑)
ダンシングももちろんカメラ片手に(笑)

f:id:ikarugasan:20150523183726j:plain

そして、Z坂(Z字)の右上のトコロに到達!
なんか工事してて景色がイマイチ(^_^;)

f:id:ikarugasan:20150523183902j:plain

だが海はすんばらしくキレイ♪

そして、Z坂(Z字)の左上のトコロにて、止まって撮影!

f:id:ikarugasan:20150523184034j:plain

景色が凄すぎて・・・言葉が出ない・・・
(言葉が出ないと言う時点で言葉が出ているという・・・)

f:id:ikarugasan:20150523184134j:plain

よくみると、下の方にZ坂(Z字)の真ん中の斜めのところと、一番下の横棒のところを走る人達も見えます♪

f:id:ikarugasan:20150523184231j:plain

Z坂を終えたら、次は大野亀という、佐渡ロングライド名物の大岩が姿を現します!

f:id:ikarugasan:20150523184933j:plain

左の大岩が大野亀です。
写真だと大きさがわかりづらいですね・・・
しかし近づくにつれ、その大きさに驚かされます!

では行きましょう♪

f:id:ikarugasan:20150523185059j:plain

近づいてきました。

f:id:ikarugasan:20150523185124j:plain
近づいて・・・
f:id:ikarugasan:20150523185139j:plain
さらに近づいて・・・
f:id:ikarugasan:20150523185235j:plain

ここで写真撮影!

f:id:ikarugasan:20150523185318j:plain

f:id:ikarugasan:20150523185340j:plain

ここからはジグザグに、今まで走ったことのない道を走ります。

f:id:ikarugasan:20150523185459j:plain

巨大な大野亀。これが最後の大野亀の写真です(^_^;)

f:id:ikarugasan:20150523185531j:plain

この細くてすごい走りやすい道、地味に登りです(^^;)

f:id:ikarugasan:20150523185637j:plain

ちょっと立ち止まったり♪

f:id:ikarugasan:20150523185710j:plain

f:id:ikarugasan:20150523185724j:plain

その後、アップダウンのある道を走り抜けると72km地点にある第三エイド、はじき野エイドに到着!時間はまだ8:30!早すぎる(^^;)
なんも到着予定時間とか決めてなくて、走ってきましたが、これだけは確実にわかります。
確実に早い(笑)
100km地点の両津BS(ベントーステーション)では、通過制限時間として12:00が設定されているが、このペースでいくと確実に間に合う・・・と思われる。とりあえず何もなければ。(※フラグではありませんよ!)

f:id:ikarugasan:20150523191612j:plain

f:id:ikarugasan:20150523191636j:plain
補給食の様子。

ここでは、いつものセットに加え、焼きおにぎりがありましたー!
コイツが超うまい!!
何回もいただいちゃいました。
なんでも風の噂によると、今年から導入されたんだとか??
とにかく美味しすぎます♪
この焼きおにぎりはかなり人気だったのかと思います!

f:id:ikarugasan:20150523192023j:plain

エイドステーションの入口を眺めてると、続々と入ってくる参加者たち。
流れが止むことなくヒュンヒュン走ってくるのでなんだか見ていて飽きなかった(笑)

それでは100km地点の両津BSに向けて出発!エイド出発時間は8:55くらい!

ペースが早すぎるのはいいが、その分かなり足を使っているのも事実・・・
まだ80km程度しか走ってないのに、足はややボロボロ(^^;)
売れきれとまではいかないが、けっこう疲れてきてる・・・。
これだけしか走ってないのにここまで疲れてると、「まだ100kmにも到達してないのに走り切れるかな・・・」とか、「まだまだ距離がめちゃくちゃあるじゃん」とか、完走に不安感を覚えてしまいます(^_^;)
といっても、完走できないとは一切思っていませんがね・・・(笑)

疲労はバナナやオレンジを補給することで回復でき、いつものカロリー切れになるということはエイドでいくらでも補給が可能なのでほぼ確実に起こりません。

よって、今までの経験や知恵や鍛えた足さえあれば、完走はほぼ確実なのです!落車とか起こらなければ・・・・・(笑)
(※フラグではありませんよ!)

向かい風ももろともせず、31km/h前後を維持し、単独で巡航。
この区間はほとんど単独走行し、参加者もたくさん抜きました。

そして、両津BSに到着!時間は10:00!なんとなく11:00くらいにつくかな?とか思ってたのですが、こんなに早くついてしまうとは・・・早すぎです(笑)

f:id:ikarugasan:20150524090441j:plain

バイクラックにとめて、少し歩きます。

f:id:ikarugasan:20150524090531j:plain

佐渡ロングライド両津BSで有名なおんでこドーム。

f:id:ikarugasan:20150524090603j:plain

奥の舞台では、ストレッチサービスが受けられます。なんでも研修生?がやってくれるそうです。

f:id:ikarugasan:20150524090651j:plain

今回得た補給食。

まさに弁当です(HMとかフタに書いてあったのは秘密(笑))

f:id:ikarugasan:20150524090802j:plain

太鼓による披露もやってました!

あと110km・・・
果たして無事ゴールすることができたのか!?

弐ページ目に続く!


f:id:ikarugasan:20150524091629j:plain


にほんブログ 村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
にほんブログ村