読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ikarugaブログ(いかるがぶろぐ)

山をこよなく愛するサイクリスト、ikarugaの自転車日記。山・峠・激坂が大好きな坂バカです。各地の激坂に挑む激坂ハンターもやっています。ロングライドイベント、ヒルクライムレースにも時々出ています。

2つの新アイテム! ~ それはロングライドの強い味方 ~

どうも、最近股ずれの痛みに悩まされているikarugaです。

いきなりですが・・・

f:id:ikarugasan:20150307222216j:plain

てれれれってれー「シャモアクリームぅ~」

最近どうも走ってると股ずれが起きてヒリヒリするんですよね。
そこで登場したのが、シャモアクリーム。
走る前にこいつを痛みの出そうな部分へぬりぬりしてやると、
あら不思議!痛みが全く出なくなるといいます。
値段は三千円ほど。ちょっと高いらしい?(自分は金銭感覚がマヒしております)が、効果は値段相応のものらしく、レビューとか見てみるとなかなか高い評価を得ている模様です!まだぬって走ったことがない為、
明日の日曜日、早速試してみようかと思います!

さて、もう一つの新アイテム・・・それは・・・

ババン!

f:id:ikarugasan:20150307222816j:plain

Vittoria RUBINO PRO Ⅲ(ビットリア ルビノ プロ 3)
です!
こいつは耐久性、対パンク性が非常に高く、乗り方次第では4000,5000kmまで使用することが出来るというスグレモノです(°д°)

なぜタイヤ交換をするに至ったかというと、
今まで使っていた完成車付属のタイヤ(ビットリア ルビノ 25c)が走行距離4200kmに達して、亀裂がところどころ見られたり、行きつけのショップの店員さんからそろそろ交換の時期かなと、言われたためです。
また、来週にはびわ湖一周ロングライドで二泊三日の旅が控えているため、できる限りパンクのリスクを回避したかったからでもあります。
さらにいうと、今まで使っていたタイヤは25cであり、
23cのタイヤを今まで使ったことがなかったからです。
23cが25cと比べてどれほどの乗り心地なのか、加速面ではどうなのかといったことを実際に使ってみて体験したかったのです。
まあ、自分はロングライドメインで活動してるので、最終的には乗り心地良しの25cにするんですけどね(笑)

さて、早速タイヤ交換の作業に取り掛かります。

まずフタをあけます。

中から出てきたのは・・・

f:id:ikarugasan:20150307225204j:plain

タイヤと、取扱説明書。

・・・

!?

片方の箱から、取扱説明書が2枚でてきました(ガリガリ君もびっくり!)

今日はツイてるぜェー!

そして、車輪を外し、今あるタイヤを新しいのと交換する。
新品のこのタイヤ、めちゃくちゃはめづらい・・・
平らな形で商品として売られてしまっていたためか、リムにはめようとしてもすぐ出てくる。
ここは、技術(ちからづく)を使ってはめこんでいく。
怪我防止で念のため軍手をはめて作業していたが、やりづらいので脱いで素手でやる。
2時間もの長い奮闘の結果、前後輪タイヤ交換完了しました~o(^o^)o

f:id:ikarugasan:20150307230649j:plain


もう手がイタイヤ~()

あれ?なんとなく周りの目が冷たい・・・?


とにもかくにも、これらのアイテムはロングライドでは非常にありがたい。
明日はびわ湖一周ロングライドの一週間前でもある。
大会前最後のライドになるので、
思いっきり走ってこようと思います。

では、また!